ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~の心に残る名台詞です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~

ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~

[ゲーテノコイ]
GOETHE!
2010年【独】 上映時間:105分
平均点:7.25 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーロマンス
新規登録(2012-01-11)【ESPERANZA】さん
タイトル情報更新(2012-02-22)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フィリップ・シュテルツェル
キャストアレクサンダー・フェーリング(男優)ヨハン・ゲーテ
ミリアム・シュタイン(女優)シャルロッテ・ブッフ
モーリッツ・ブライプトロイ(男優)ケストナー参事官
ブルクハルト・クラウスナー(男優)シャルロッテの父
脚本フィリップ・シュテルツェル
配給ギャガ
あらすじ
23歳のゲーテは、作家になることを夢見ていた。だが、才能は認められず、父親に命じられて田舎町の裁判所で実習生として働くことになる。ある日ゲーテは、友人と出かけた舞踏会で、酔った若い女性とぶつかり、服にワインをかけられる。ガサツな女だと怒るゲーテだったが、礼拝堂のミサで別人のように気高く美しい彼女を見て、心を奪われる。彼女の名はシャルロッテ(愛称ロッテ)、二人はたちまち恋におちる。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意です!




【コメント】

別のページへ
1
1.

ゲーテがシャルロッテに詩を読むと、間をおいてシャルロッテが「…バカみたい。本当にバカよ。才能を信じなきゃ」というシーン。シャルロッテの愛にドキュンと来ました。

クロエさん (2013-04-11 08:32:08)

別のページへ
1

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS