バックドラフトのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バックドラフト
 > (レビュー・クチコミ)

バックドラフト

[バックドラフト]
Backdraft
1991年【米】 上映時間:136分
平均点:7.23 / 10(Review 261人) (点数分布表示)
公開開始日(1991-07-06)
アクションドラマサスペンスシリーズもの犯罪ものパニックもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-10-06)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロン・ハワード
助監督トッド・ハロウェル[製作総指揮](第二班監督)
演出W・アール・ブラウン(方言指導)
キャストカート・ラッセル(男優)スティーブン・マカフレイ(ブル)
ウィリアム・ボールドウィン(男優)ブライアン・マカフレイ
ロバート・デ・ニーロ(男優)ドナルド・リムゲイル放火犯罪捜査官(シャドー)
スコット・グレン(男優)ジョン・アドコックス(アックス)
ジェニファー・ジェイソン・リー(女優)ジェニー
レベッカ・デモーネイ(女優)スティーブの妻 ヘレン
ドナルド・サザーランド(男優)ロナルド・バーテル
クリント・ハワード(男優)検死医
J・T・ウォルシュ(男優)スウェイザク市会議員
ジェイソン・ゲドリック(男優)ティム(ブライアンの同僚)
W・アール・ブラウン(男優)医療補助員
イルマ・P・ホール(女優)看護婦
ジェーン・ジェンキンス(女優)
石丸博也スティーブン・マカフレイ(ブル)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
関俊彦ブライアン・マカフレイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小林清志ドナルド・リムゲイル放火犯罪捜査官(シャドー)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
納谷六朗ジョン・アドコックス(アックス)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝ロナルド・バーテル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
井上喜久子ジェニー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
深見梨加スティーブの妻 ヘレン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高宮俊介(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
亀井三郎(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安西正弘(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大山高男(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
梅津秀行(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
さとうあい(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
谷口節スティーブン・マカフレイ(ブル)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
堀内賢雄ブライアン・マカフレイ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
羽佐間道夫ドナルド・リムゲイル放火犯罪捜査官(シャドー)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青野武ジョン・アドコックス(アックス)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
富田耕生ロナルド・バーテル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴鹿千春ジェニー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
高島雅羅スティーブの妻 ヘレン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
仁内建之(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
成田剣(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
島香裕(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大滝進矢(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中田和宏(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
増岡弘(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
西村知道(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴木れい子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
高乃麗(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
幹本雄之(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
広瀬正志(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小野英昭(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
亀井芳子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
沢海陽子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
山路和弘スティーブン・マカフレイ(ブル)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
井上和彦ブライアン・マカフレイ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小川真司〔声優・男優〕ドナルド・リムゲイル放火犯罪捜査官(シャドー)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中信夫ジョン・アドコックス(アックス)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宮部昭夫ロナルド・バーテル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
岡本茉利スティーブの妻 ヘレン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
仲野裕(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宮本充(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中正彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
後藤哲夫(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
斎藤志郎(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木敏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
咲野俊介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
加瀬康之(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
紗ゆり(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本グレゴリー・ワイデン
音楽ハンス・ジマー
編曲シャーリー・ウォーカー
挿入曲クリーム"Sunshine Of Your Love"
撮影ミカエル・サロモン(撮影&空中撮影)
製作ジョン・ワトソン〔製作〕
トッド・ハロウェル[製作総指揮](製作補)
リチャード・B・ルイス〔製作〕
ペン・デンシャム
ユニバーサル・ピクチャーズ
製作総指揮ラファエラ・デ・ラウレンティス
ブライアン・グレイザー
配給UIP
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ミカエル・サロモン(第二班視覚効果撮影)
美術アルバート・ブレナー(プロダクション・デザイン)
ギャレット・ルイス[美術](セット装飾)
ウェイン・フィッツジェラルド(タイトル・デザイン)
編集ダニエル・P・ハンレイ
マイク・ヒル[編集]
録音ランディ・トム
ゲイリー・サマーズ
ゲイリー・ライドストロム
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳額田やえ子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
スタントカート・ラッセル
スコット・グレン
ウィリアム・ボールドウィン
テリー・J・レナード〔スタント〕
その他ポール・アンドレセン(第二班プロダクション・アシスタント)
シャーリー・ウォーカー(指揮)
ジャネット・ハーシェンソン(キャスティング)
ジェーン・ジェンキンス(キャスティング)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
181.消防士として、兄として、そして男として最高にかっこよかった。
モチキチさん [DVD(字幕)] 8点(2005-06-29 00:54:23)
180.これだけのモノを作っちゃったら、そんじょそこらの消防士ものはもう作れませんよね。
映画館で見たかった。
さらさん [ビデオ(字幕)] 9点(2005-04-04 11:56:21)
179.観る前は,新米消防士が仲間の死を乗り越えて成長していく単純な物語だろうと決め付けていました.でも,本作はこうした偏見をいい意味で裏切ってくれました.ただ,他の方も指摘されてますが,途中の中だるみと,不要なラブシーンが気になりましたが・・・.でも素直に面白かったと思うので,この点数です.
オデュッセウスさん 8点(2005-03-13 01:59:31)
178.《ネタバレ》 かなり久しぶりに見ました。おもしろかった!炎以上に熱い男たちがカッコよかった。どの俳優もハマり役でした。最後の化学薬品工場のシーンは圧巻です。テレビ画面から炎が吹き出てくるのではないかという感覚に陥りました。あとハンス・ジマーのスコアが最高です。
ギニューさん 8点(2005-03-13 00:08:40)
177.素直に「面白かった」と思える作品。火をどれだけ美しく見せるかに付帯しているようなストーリーですが、それでも十分満足できる内容です。映画作品だけならば7点なのですが、US・USJでも非常に楽しませていただきましたので+1点
TINTINさん 8点(2005-03-07 01:09:53)
176.USJのバックドラフトは熱かったです。
たまさん 6点(2005-01-23 00:31:53)(笑:1票)
175.相変わらずのD・サザーランドの怪しすぎる演技には脱帽。
放火犯罪捜査官役のデニーロとの会話で『焼き尽くす!』と言った時の顔。
バカは死ななきゃ直らないと言った感じですかなw
最近、近所でもバックドラフト現象によって大火事があったりして
まさに映画の中だけの事とは言ってられません。
『火の用心』心掛けましょう。
アクションありサスペンスあり青春あり、
災害救助がテーマながら色々詰まったいい映画です。
sting★IGGYさん [DVD(字幕)] 8点(2005-01-21 22:20:31)
174.火消し役が消防車の上で燃え上がろうとしてどうする、などというツッコミはおいておきまして、世の中に無くてはならない、体を張った仕事をする者たちを描いたこの映画は、バブル崩壊中のこの国の空気に確かに合っていたのでしょう。公開された1991年は、大手就職情報会社が新しい雑誌を創刊した年でもあり、偶然の符合とはいえ、妙に「合点」がいってしまうのです。
南浦和で笑う三波さん 7点(2004-12-16 08:06:51)
173.DVDで鑑賞。不器用で、素直に“愛”を表現できない男をK・ラッセルが好演。これによってこの作品の“家族(含仲間)愛”・“兄弟愛”が引き立った。いつ観ても泣いてしまう。音響効果・音楽もいいです。ちょっと冗長なシーンがある(個人的見解だけど)のが減点材料。
いわぞーさん 9点(2004-11-29 22:43:48)
172.壮絶な実話だ。ついさっきまで、やっていた「NNNドキュメント・殉職」の事です。仕事中に煙と熱気にまかれて亡くなった勇気あるハイパーレスキュー隊、隊長の話だったんですけど、これを見ている内に映画、バックドラフトを思い出したので、レビューしたいと思います。ガキの頃は消防車の上で行われるムフフなシーンが目当てでしたけど(この頃から、エロいの好きになったなぁ~)今見直して見るとあのシーン意味ねぇ~などと思えるようになりました(俺も、まじめになったもんだ)。皆さん仰る通りラストの繊維工場(?)のシーンは息を飲みましたよ。飛ぶドラム缶にもびびったけど波の様にうねる工場の天井に度胆を抜かれました。あそこに飛び込む勇気には最大限の敬意と賞賛の拍手を送りたい!人の命を助けるという事の素晴らしさの裏にある残酷なリスクを見事に描いていました。話は変わりますけど、俺の近所にも消防隊があって毎日の様に歯を喰いしばって練習している姿を見ると頭が下がります。最後に、ハイパーレスキュー隊、酒井隊長のご冥福をお祈りします。
一番星☆桃太郎さん [地上波(吹替)] 9点(2004-11-15 01:44:11)
171.私にとっては最高の映画の一つです。ラストはいつも涙なしには観れません。自分にも弟がいますが、あの不器用な兄貴には共感せずにはいられません。ラストの火災現場での兄貴のセリフに感極まります。
BAZさん 10点(2004-10-09 21:57:52)
170.結構前の映画なのに、どうやって撮ったんだ・・って火です。もっと早く見ればよかった。兄弟愛って素敵。
ネフェルタリさん 8点(2004-09-05 01:54:09)
169.流石、消防署を扱った映画なだけあって炎の演出がとにかく凄い。10年以上前の作品だが、音楽とラストシーンが印象に残っている。
oO KIM Ooさん 7点(2004-08-03 22:09:39)
168.単純明快なストーリーに、映画としてのテンポの良さと軽快さが秀逸!..火災シーンも迫力満点!当時も今も、消防士ものとしては最高レベル..今観ても、まったく色あせていないことに、完成度の高さを感じます..娯楽的要素と軽いミステリーさも絡み、誰が観ても堪能できる内容..オススメ!です...
コナンが一番さん [ビデオ(字幕)] 9点(2004-07-12 12:35:49)
167.うーん…燃えて、消して、それだけって感じでしょうか。人間ドラマとかが希薄なので、何も残りません。これなら“救急隊員24時”とかのTVを観ていたほうが…。
金子淳さん 3点(2004-07-02 20:48:09)
166.火が生きてる様に見えた。題材が良い。ストーリーも悪くは無い
ムートさん 7点(2004-06-19 22:14:27)
165.炎は生きている・・・系の映画の代表です.カートラッセルは物体X以来の好演でした.韓国に似たような映画がありましたね・・・
マー君さん 6点(2004-06-16 21:08:57)
164.親子愛と兄弟愛を主軸に脚本もしっかりとした物となっているが、それに加えて、火をモンスターのように見たてた技術と編集は素晴らしいの一言。
激しく猛威を振るったり、不気味に忍び寄ったりと炎をまるで生き物のように擬人化することに成功している点が本作の面白みを倍化させている。

この手の試みはパニック映画、モンスター映画等で以前から行われており、代表的な所では、「霧」が人々を襲うと言うジョン・カーペンターの「ザ・フォッグ」という作品が思い出される。
「霧」の擬人化にかなり成功している好例ではあったが、この「バック・ドラフト」ほど見事に成功しているモノは皆無かもしれない。
あむさん 7点(2004-06-13 21:28:39)(良:1票)
163.個人的に、強烈な寒気が記憶に残った映画。公開時に立川の映画館で見たんだけど、何を考えてか知らんが異常に冷房を効かせやがって寒いの何の…おかげで雪山にでも登ったような気分で鑑賞したもんです。作品が作品なんだから冷房切れよ(プンプン)。で、美味しい役が満載された映画でした。主役の二人、特にカート・ラッセルは完全にハマってた。デ・ニーロの登場も心憎い。そして中盤に登場する収監中の放火魔の演技がまた…。
だが、特撮にILMが噛んでいる時点で、映画が妙なベクトルを持ってしまっている(ま、監督の考え方なのかもしれないけど)。話の全体が、騎士物語の文法で綴られているのだ。火事場の火炎を竜と見ると(実際、バックドラフト現象はドラゴンの炎的な演出)、消防士たちは洞窟へ竜退治に赴く騎士に、手にする斧は剣に、火の特性を熟知した調査官デ・ニーロは魔術師に、と奇妙なほど演出の符合がある。
現代でトマホークを商売道具にしている職業は消防士くらいのもんだから、これは狙ってやっているのかもしれない。しれないが、シナリオが描く社会派ミステリとのギャップがどうしても埋められない。火事場を美しくエンターテインメント化した功罪がここにあるだろう。
ユニバーサルは本作のアトラクションで儲けてるんで疑問にも思ってないだろうが…ちょっと減点。
エスねこさん 8点(2004-06-13 01:02:16)(良:1票)
162.《ネタバレ》 弟の最初の任務のとき、
兄が弟を呼び止めて消防服や身につけてるのをなおしてあげる
シーンが好きなんです。弟はいやそうな顔してますが(笑)、
なぜか、ぐっとこみ上げてきてしまいます。
あと、消防服姿のカート・ラッセルもいいですが、
白い隊員服姿もとても素敵で印象に残っています。

NAYUTAさん 8点(2004-06-12 22:34:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 261人
平均点数 7.23点
000.00%
100.00%
210.38%
362.30%
4114.21%
5228.43%
63312.64%
77227.59%
86223.75%
9249.20%
103011.49%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.62点 Review8人
2 ストーリー評価 8.46点 Review15人
3 鑑賞後の後味 8.50点 Review16人
4 音楽評価 8.28点 Review21人
5 感泣評価 8.31点 Review16人
chart

【アカデミー賞 情報】

1991年 64回
視覚効果賞ミカエル・サロモン候補(ノミネート) 
音響効果賞ゲイリー・ライドストロム候補(ノミネート)(音響効果編集賞 として)
音響賞ゲイリー・ライドストロム候補(ノミネート) 
音響賞ゲイリー・サマーズ候補(ノミネート) 
音響賞ランディ・トム候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS