セブンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > セ行
 > セブン
 > (レビュー・クチコミ)

セブン

[セブン]
SE7EN
1995年【米】 上映時間:127分
平均点:7.63 / 10(Review 633人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-01-27)
ホラーサスペンス犯罪ものミステリー刑事ものバイオレンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-05-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・フィンチャー
キャストブラッド・ピット(男優)デイビッド・ミルズ刑事
モーガン・フリーマン(男優)ウィリアム・サマセット刑事
ケヴィン・スペイシー(男優)ジョン・ドウ
グウィネス・パルトロウ(女優)トレーシー・ミルズ
R・リー・アーメイ(男優)警部
ジョン・C・マッギンレー(男優)カリフォルニア
リチャード・ラウンドツリー(男優)マーティン・タルボット地方検事
ボブ・スティーヴンソン[1967年生](男優)SWATの警官
マイケル・マッシー(男優)売春宿の受付の男
リチャード・シフ(男優)ジョン・ドウの弁護士 マーク・スワー
リッチモンド・アークエット(男優)配達人
アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー(男優)死体
ハリス・サヴィデス(男優)911 オペレーター
チャールズ・S・ダットン(男優)警官(カメオ出演・ノンクレジット)
ホーソーン・ジェームズ(男優)George, Library Night Guard
アンドレ・ヒューレス(男優)タクシードライバー
マーク・ブーン・Jr(男優)FBIの男
リーランド・オーサー(男優)マッサージ店にいた被害者の男
松本保典デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
坂口芳貞ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
野沢那智ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
大塚周夫警部(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
星野充昭テイラー刑事(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
田中正彦カリフォルニア(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
伊藤和晃マッサージ店にいた被害者の男(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
宇垣秀成マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
平田広明(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
野沢由香里(日本語吹き替え版【VHS、DVD】)
真地勇志デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
池田勝ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小川真司〔声優・男優〕ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
日野由利加トレーシー・ミルズ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青野武警部(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
秋元羊介マーティン・タルボット地方検事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
上田敏也ジョン・ドウの弁護士 マーク・スワー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中庸助テイラー刑事(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚芳忠カリフォルニア(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
牛山茂マッサージ店にいた被害者の男(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
金尾哲夫マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
坂東尚樹(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
松井菜桜子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
堀内賢雄デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
黒沢良ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
磯部勉ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
田中敦子〔声優〕トレーシー・ミルズ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
加藤精三警部(日本語吹き替え版【テレビ東京、テレビ朝日】)
有本欽隆マーティン・タルボット地方検事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
石井敏郎ジョン・ドウの弁護士 マーク・スワー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
水野龍司テイラー刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
宝亀克寿カリフォルニア(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
手塚秀彰マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
天田益男ワイルド・ビル(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
藤本譲(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
石井隆夫(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
稲葉実(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
佐藤ゆうこ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
森川智之デイビッド・ミルズ刑事(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
勝部演之ウィリアム・サマセット刑事(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中秀幸ジョン・ドウ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大黒和広マッサージ店にいた被害者の男(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
松本大マッサージ店の受付係(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木敏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中嶋聡彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
音楽ハワード・ショア
作曲ヨハン・セバスチャン・バッハ"G線上のアリア"
挿入曲デヴィッド・ボウイ"The Heart's Filthy Lesson"
ブライアン・イーノ"The Heart's Filthy Lesson"
撮影ダリウス・コンジ
ハリス・サヴィデス(追加撮影)
コンラッド・W・ホール(カメラ・オペレーター)
ジェフ・クローネンウェス(追加撮影カメラ・オペレーター)
製作アーノルド・コペルソン
スティーヴン・ブラウン〔製作〕(共同製作)
ニュー・ライン・シネマ
製作総指揮ダン・コルスラッド
アン・コペルソン
ジャンニ・ヌナリ
リン・ハリス(共同製作総指揮)
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特殊メイクロブ・ボッティン
特撮グレッグ・ソロモン
美術カイル・クーパー(タイトルデザイン)
アーサー・マックス(プロダクション・デザイン)
クレイ・A・グリフィス(セット・デコレーター)
衣装マイケル・カプラン〔衣装〕
編集リチャード・フランシス=ブルース
録音ロバート・J・リット
エリオット・タイソン
照明クラウディオ・ミランダ(追加撮影:照明)
字幕翻訳菊地浩司
スタントケイン・ホッダー
ジョニー・マーティン
パット・ロマノ
スコット・ワイルダー〔スタント〕(ブラッド・ピットのスタント・ダブル)(ノンクレジット)
あらすじ
ある日、巨漢の男が胃袋に食物を詰め込まれ殺害される事件が起きた。ベテラン刑事サマセットは、新米刑事ミルズと組んで調査を進めることに。やがてサマセットは、現場に『大食』の文字が残されていたことから、この事件が『大食、強欲、怠惰、肉欲、高慢、嫉妬、憤怒』の『七つの大罪』に沿って行われている事、そして、全部で七回殺人が起こることを予測するのだが・・・・。デビッド・フィンチャー監督のダークな映像美と衝撃的なラストが話題となったサイコ・サスペンスの金字塔。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829303132
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
493.
なるほど評判どおりの出来でした。
最近このようなタイプの映画が多くなってきていますが、
その中でもやはり完成度の点ではまだまだ負けてないと思います。
ご乱心 jet cityさん [DVD(字幕)] 7点(2007-09-16 14:06:59)
492.《ネタバレ》 映像がかっこいい作品。
雨が降っている場面の「色」がとても奇麗だった。
クラシックが流れる優雅な図書館の雰囲気も居心地が良かった。
図書館って「知識の宝庫」で、いろいろな知識や歴史が眠っているっていうのがどこか神秘的でロマンチックだと思う。
都会の「陰」の部分が見事に描かれている。
デブが顔をスパゲティーに突っ込んでいるところなんて、TVゲームの「サイレントヒル」のような雰囲気がとてもよかったと思う。
犯人のライフワークが凄まじい!膨大な日記みたいなものを書いてるんだけど、僕も真似してみたら3日も続かなかった。
犯人が人間離れに頭が良いというのがカッコイイ!
最後のは衝撃的だ。結末を知ってからみると、面白みが半減かも。
しかし人物描写が巧みで、人々の「関わり」がちゃんと描かれているので、何度観ても楽しめるであろう作品だ。
最後の、あの葛藤している様が見事に描かれていたと思う。苦しみが伝わってきた。
あの場面を、「もし自分の親しい人だったら、、、」と置き換えると怖い。そのショックはとても大きかったんだろう。。。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 8点(2007-09-15 03:41:15)
491.確かに衝撃のラストだった。後で冷静に考えると、現実にはありえないラスト。それをさもありなんと思わせるのは、それまでの伏線がきちんとしているから。沈着冷静な老刑事が初めて見せたうろたえの表情。多弁になる犯人。いや、お見事。
まかださん [ビデオ(吹替)] 8点(2007-08-25 22:42:22)
490.ラストが最高でした。何度も観れる映画ではありませんが忘れかけた頃に観るとまたイイですね。
あらひろさん [DVD(字幕)] 8点(2007-08-23 21:14:22)
489.結末に素直に感心した。「なるほど」と思わず言ってしまいます。この雰囲気もモーガン・フリーマンも好きですし、ケビン・スペイシーも良かったです。ブラピは相変わらずオーバーな感じがしますが、嫌いではないです。役も合ってたし。
脚本が素晴らしい。
Balrogさん [DVD(字幕)] 8点(2007-08-05 21:14:03)
488.《ネタバレ》 アメリカに移り住む直前に観た映画でした。夫婦して戦慄を覚えたものでした。荷物の配達ベルにくれぐれも注意しなさいと嫁さんに何度も言い聞かせました。 数年後、犯罪に巻き込まれること無く、無事に日本に帰国することができてよかったです。
ジャッカルの目さん [ビデオ(字幕)] 10点(2007-07-29 10:16:03)
487.ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン、ケヴィン・スペイシーの中ではケヴィン・スペイシーの演技力が飛び抜けていた。内容としては良く出来た構成だと思う。点数はタイトルだけに・・。
あるまーぬさん [ビデオ(字幕)] 7点(2007-07-28 12:49:51)
486.《ネタバレ》 サスペンスの最高峰。そしてなんと言ってもエンディング。殺人犯が自ら現れ、ある場所へ二人を導くところからストーリーは大きく動く。自分の身をもって犯罪を完遂させようとする犯人。必死に説得するモーガン・フリーマン。葛藤を抑えきれず犯人に復讐をしてしまうブラッド・ピット。綺麗な終わり方じゃないが7つの大罪とそれを侵した被害者の関係が頭の中で整理出来たとき、まるでジグソーパズルが完成したような不思議な感覚を覚える。
FIGO777さん [DVD(字幕)] 10点(2007-07-26 20:16:40)
485.…う~ん、後味が悪いですね。ゾッとします。でも、また観てしまうかも。
色鉛筆さん [DVD(字幕)] 6点(2007-07-25 18:27:42)
484.宗教絡めりゃグロがサイコホラーになるって訳じゃない。グロはグロ。
mimiさん [ビデオ(字幕)] 4点(2007-06-22 00:39:25)
483.よく出来た物語だと思うけど、犯行の動機がいまいち理解できなかった。
それは僕がキリスト教徒じゃないからなのか、アメリカ人じゃないからなのか、それとも、そもそもそんなものは存在しないのか。
その辺りがもやもやしてすっきりしなかったんだけど、最後の殺人は明確に理由が存在してたので、すっきりした。
映像がグロいので僕の好みではないのだけど、演出的な構成の巧さは認めざるを得ない。
もとやさん [DVD(吹替)] 7点(2007-06-19 02:08:29)
482.《ネタバレ》 やっべ、なるほど、これで七人が完成するわけか!ほ~…これは読めなかったな~。関心関心。っと、見終わった直後、なかなか凝った作品だな~と思いました。何が凝ってるというと、1シーン1シーンが緊張感漂ったものとなっていて、見ているこっちに考えさせようとするところ。なので、ぐんぐん中に引き込んでいきます。ほかにも見ていて、編集がとてもうまいと思いました。全体を見てから、あ~なるほど、ここにつながってきてたのか等、すべてのシーンに意味があるようにできていました。
こんな単純なことでも、全部そろってる映画ってなかなかないんですよね。
中身が詰まった、深い作品だと思いました。バッドエンドだけど、巧みな脚本により、かなり納得!
SAKURAさん [DVD(字幕)] 9点(2007-05-26 02:19:46)
481.とても良くできていると思う。少なくとも平凡なサスペンスとは一線を画す出来映え。全編を通して心地よく続く緊張感、なるほどと思わせる意外性など、どれをとっても穴と感じる程の穴がなく完成度は高い。加えてスタイリッシュな画面と、今さらながら久々の快作。これは傑作と言ってもいい作品だと思う。
ムッシュ★いち~ろ!!さん [DVD(字幕)] 9点(2007-05-16 23:05:23)
480.オチを知っていたので衝撃はなかったけどもラストに進むに連れて引き込まれました。スペイシーが不気味で役柄にハマっていたと思う。
ギニューさん [DVD(字幕)] 7点(2007-05-07 20:31:01)
479.大罪が完成したからなんなの?という感想しか浮かびません。ほんとすみません。
Monochrome Setさん [地上波(吹替)] 5点(2007-05-01 19:36:30)
478.《ネタバレ》 なぜこの映画はこうも雨が降り注ぐのか。その答えは簡単だ。登場人物の誰かがギネス級の雨男か雨女なのである。初めは行く先々で雨に降られるブラピかモーガン・フリーマンが雨男なのではないかと思った。しかし、クライマックスになると主演の二人が外を歩いているにもかかわらず今までの雨が嘘のように晴れ渡っている。彼らは雨男ではない。
では何を境に雨が上がったのか考えてみる。そう、犯人が警察署に出頭してから…つまり、ブラピの奥さんであるグウィネスが殺されてからだ。そう、グウィネスこそが雨女だったのである。彼女が死んだから雨が上がったのである。
ではなぜ彼女は殺されなければならなかったのか。おそらく、犯人が異常なまでの雨嫌いであるからだろう。七つの大罪という引用は隠れ蓑にすぎず、実は被害者は全員共通して雨男か雨女だったというわけだ。
まさにこれは、全世界の雨男雨女を震撼させる戦慄のミステリーだ。人間何で恨みを買うかわかったものではない。あなたも、出かける先々で雨を降らせて周囲から知らずのうちに恨みを買ってはいないだろうか。ああ、この世の恨みとは、かくも理不尽なものなのである。僕は、こんなくだらないことを書いて皆さんに恨まれてはいないかと怖くてならない。
portさん [DVD(字幕)] 7点(2007-05-01 19:24:28)(笑:2票)
477.後味の悪さはピカ一。娯楽作品ではないのだから、社会に向けた何らかのメッセージがあるのだろうが、そのメッセージが理解できない。バッドエンドというものも嫌いじゃないので否定はしないが、メジャーな作品の場合、これはどうなのかな・・・。
リニアさん [映画館(字幕)] 3点(2007-04-30 20:02:05)
476.《ネタバレ》  「それで?」「だから、何?」 としか思わなかった。
コウモリさん [地上波(吹替)] 0点(2007-04-30 17:38:43)
475.うーん。センスはいいですね。でも私には、なにものこらなかったなあ。
スジにも惹かれないし、作りにもとくに惹かれなかったなあ。
わたしは性格が暗い(ばか)なので、こういうはなしは、道連れにされてしまう。あーあ、いやだ。追加!そうそう!大罪が完成すると、なんなんだ?と思いますよね!空から、神々が降ってくるのか?とか、”惑星直列”になるのか?とか想像し楽しくなります。
男ザンパノさん [映画館(字幕)] 3点(2007-03-29 18:44:08)
474.気分が悪くなった。
ケンジさん [DVD(字幕)] 7点(2007-03-24 21:18:17)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829303132
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 633人
平均点数 7.63点
060.95%
120.32%
271.11%
3101.58%
4193.00%
5375.85%
6568.85%
712419.59%
812820.22%
914723.22%
109715.32%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.13点 Review38人
2 ストーリー評価 8.03点 Review64人
3 鑑賞後の後味 4.95点 Review65人
4 音楽評価 6.82点 Review41人
5 感泣評価 4.88点 Review35人
chart

【アカデミー賞 情報】

1995年 68回
編集賞リチャード・フランシス=ブルース候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS