ジュラシック・パークのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジュラシック・パーク
 > (レビュー・クチコミ)

ジュラシック・パーク

[ジュラシックパーク]
Jurassic Park
1993年【米】 上映時間:127分
平均点:7.60 / 10(Review 418人) (点数分布表示)
SFアドベンチャーシリーズものパニックもの特撮もの小説の映画化モンスター映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-10-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・スピルバーグ
助監督ゲイリー・ハイムズ(第二班監督〔ノンクレジット〕)
演出ゲイリー・ハイムズ(スタント・コーディネーター)
山田悦司(日本語吹き替え版)
キャストサム・ニール(男優)アラン・グラント博士
ジェフ・ゴールドブラム(男優)イアン・マルコム博士
ローラ・ダーン(女優)エリー・サトラー博士
リチャード・アッテンボロー(男優)ジョン・ハモンド
アリアナ・リチャーズ(女優)アレクシス・マーフィ
ジョセフ・マッゼロ(男優)ティモシー・マーフィ
ボブ・ペック〔男優〕(男優)ロバート・マルドゥーン
ウェイン・ナイト(男優)デニス・ネドリー
B・D・ウォン(男優)ヘンリー・ウー
サミュエル・L・ジャクソン(男優)レイ・アーノルド
ディーン・カンディ(男優)
ジェラルド・R・モーレン(男優)ジェリー・ハーディング博士
ミゲル・サンドヴァル〔男優〕(男優)
ブライアン・シュメルツ(男優)グラントが乗るジープの運転手(ノンクレジット)
リチャード・カイリーパーク・ツァーの声
富山敬アラン・グラント博士(日本語吹き替え版)
大塚芳忠イアン・マルコム博士(日本語吹き替え版)
弥永和子エリー・サトラー博士(日本語吹き替え版)
永井一郎ジョン・ハモンド(日本語吹き替え版)
坂本真綾アレクシス・マーフィ(日本語吹き替え版)
納谷六朗ドナルド・ジェナーロ(日本語吹き替え版)
桜井敏治デニス・ネドリー(日本語吹き替え版)
田中信夫ロバート・マルドゥーン(日本語吹き替え版)
梁田清之レイ・アーノルド(日本語吹き替え版)
江原正士ミスターDNA(日本語吹き替え版)
原作マイケル・クライトン
脚本マイケル・クライトン
デヴィッド・コープ
音楽ジョン・ウィリアムズ[音楽・1932年生]
編曲アレクサンダー・カレッジ
コンラッド・ポープ(ノンクレジット)
撮影ディーン・カンディ
ロイド・エイハーン二世(追加撮影)
製作キャスリーン・ケネディ
ジェラルド・R・モーレン
ユニバーサル・ピクチャーズ
コリン・ウィルソン(製作補)
配給UIP
特撮マイケル・ランティエリ(特殊効果)
スタン・ウィンストン・スタジオ(特殊効果)
デニス・ミューレン(映像効果)
ケヴィン・パイク(特殊効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ステファン・ファングマイヤー(視覚効果)
ティペット・スタジオ(視覚効果)
スタン・ウィンストン(恐竜操作)
ドナルド・エリオット(特殊効果)
フィル・ティペット(恐竜スーパーバイザー)
美術リック・カーター(プロダクション・デザイン)
編集マイケル・カーン
録音ゲイリー・ライドストロム(サウンド・デザイナー)
ゲイリー・サマーズ
クリストファー・ボーイズ
字幕翻訳戸田奈津子
スタントパット・ロマノ
ブライアン・シュメルツ
ノーマン・ハウエル
その他ポール・ディーソン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ジョージ・ルーカス(スペシャル・サンクス)
ジャネット・ハーシェンソン(キャスティング)
ジェーン・ジェンキンス(キャスティング)
あらすじ
バイオテクノロジーによって恐竜を復活させた夢のテーマパーク「ジュラシック・パーク」。ところが、産業スパイの仕業でセキュリティシステムが機能しなくなり、逃げ出した恐竜たちが人々を襲いはじめる…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
258.よく考えたらスピルバーグの映画はほとんど観てる。そして、そのほとんどがおもしろかった。この人の波長とかなり俺あうってことかな。この映画もすごかった。ごめん。あんまりゆーこと思いつかん。でも、この人の映画ってどこかディズニーっぽいの多いね。子供が描く夢な映画も多いと思う。
なにわ君さん 10点(2004-05-19 02:11:03)
257.恐竜好きとしては、もうわくわくドキドキの大好きな作品です。単なるおとぎ話に終わらせず、生命さえも意のままに作り出そうとする人間の傲慢さや、行き過ぎた科学への警鐘なども盛り込み、でもしっかりと根底に家族愛を描いているところにスピルバーグらしさを感じます。生き生きと動いている恐竜たちに感動。何度見ても楽しめます。
パママのタルトさん 9点(2004-05-18 17:16:45)
256.恐竜の存在感。これに尽きる。たくさんのお金と技術をつぎ込んで出来あがったもの。こういうのを見ると、人間ってすごいなぁと思える。ハリウッドの精鋭が一生懸命作った夢の世界を前にして、ただただ感動するしかなかった。これぞハリウッドにしかできないこと。でも、単なるパニック映画にして欲しくなかったな。
ぷりんぐるしゅさん 6点(2004-05-18 14:30:47)
255.《ネタバレ》 最初にアメリカで見た時のリアルな恐竜のインパクトはかなりのものだった。車で帰る途中に信号待ちで止まっていた時に、道沿いの林の木が風でゆれただけで、恐竜が現れるような錯覚に囚われてしまってビビッたのを覚えています。大の大人がこれですから、小さな子供が見たらしばらくトラウマになってしまうのではないでしょうか。トイレに座ったおじさんが頭から恐竜に食われるシーンはちょっとやり過ぎの気がします。とにかく歴史に残る一作だと思います。本編に比べて、続編が薄っぺらな内容の駄作になってしまったのが残念。
キムリンさん 7点(2004-05-11 11:16:13)
254.あの恐竜リアルさには圧倒されましたよね。恐竜登場のファーストシーンまでかなり引っ張られて期待感をあおり、あのリアルさ。後半のテンポの良さもスピルバーグの真骨頂といったところでしょう。ロゴ・セット・衣裳などのデザインもポップで好きです。もちろんジョン・ウィリアムスの軽快な音楽も。
ぷりとさねさん 9点(2004-05-09 17:46:44)
253.《ネタバレ》 気に入ったのでDVDを買っちゃいました。
恐竜、怪獣ものは嫌いなんですが、これは夢がある。
先にロストのほうを見てしまいガックリきたところ、
これを見て(なぜあのときに見なかったのか・・)と後悔。
公開当時大阪のミナミで友達に誘われ、断った覚えがあります。
理由はふたつ。立ち見してまで恐竜映画など見たくない。
そして、大ファンのスピルバーグがCG映画でヒットした。
それを認めたくなかったのです。今となっては映画館で
見たくても見えません。つまらぬ意地など張らなけりゃよかった。スピルバーグ=すばらしい特写と考えていたようです。
今ではCG映画も違和感なく見れます(ていうか、CGなしの
特にSFはありえない)が、CG映画と嫌っていたふたを開けてみるとこの作品、それだけじゃあないんですよね。
簡潔でいて深いところを描いてる。2では笑えなかった怖いギャグも、こちらでは見事。ヤギはどこに?あのシーンなんかうまいです。あのデブの裏切り者のエンジニア、ガンジー作のアッテンポロー監督(同年E.T.が賞を取れなかったのは、ガンジーが総ナメしたため)濃い、薄いの対照的な顔立ちの二人の男。
ヒロインも上品でかわいいです。ケガをして横たわる恐竜を発見し、涙ぐむところなど自分も感情投入できる。
出演者のほとんどがいい。あと最大にロストと比べていいと思うのは、映像美です。冷静に比べるとこちらのほうがソフトで、
ロストのほうがきめ細かい。でもあまり解像度が優れた画像は
リアルすぎて逆に現実味がない。こちらのほうは映画そのものの、美しさがある。きれいでくっきりしたリアルな映像と、絵本のようなぼやけたファンタジーな映像、ファンタジーのほうを選びます。スピルバーグ作品の好きな映像のほとんどは、ファンタジー(逸話)ですから。しかもそのほうが、なぜか脚本もよく自分も違和感なく冒険の世界にいける。
このジュラシックは、夢のような世界に科学的なつじつまあわせもあり、暗さも明るさも生かされた誰もが楽しめる映画と思う。
特典映像が面白かった。
スピルバーグがロケ地のカウアイ島で
カメラを試し撮りしてるんですが、
牧場に牛の群れを発見し・・・
(君たち映画に出ないかい?)と、
牛をスカウトするシーンは爆笑。
でも牛は全部逃げちゃった。
(かぶりものは嫌いかい?恐竜のだけど)
と、まだ続ける監督に、クルーの全員が大爆笑!
アルメイダさん 8点(2004-05-06 02:57:41)
252.《ネタバレ》 レビュー100個目☆映画好き、暇潰しに最適なこのサイトを発見し、(自己満)面白コメントを書いて少しでもみなさんに和んでもらおうとして、すべり続けてはや数ヶ月。ついに大台!充分当サイトを楽しんでおります!今後ともよろしくです!では映画の方に移りたいと思います。とても面白いです。
諸星わたるさん 8点(2004-04-18 04:16:47)
251.子供時代に「恐竜の世界」や「恐竜図鑑」などの本をあさるように読んでいた自分にはまさに夢がかなった一作です。CG技術の進歩に唖然としました。ただし、ロストワールド以下は蛇足もいいところ。
february8さん 9点(2004-04-13 12:32:51)
250.恐竜の写りがかなりよかった!展開もよかったし、
終わりまで楽しめた。
幕ノ内さん 8点(2004-03-31 11:01:30)
249.結構おもしろい作品でした。とにかく音楽が好き!
ooo&eeeさん 7点(2004-03-22 19:59:19)
248.初めてみた頃は、恐竜が大好きだったせいもあってとても面白かった。今観ても迫力のある映像がとてもいいと思う。
アルテマ温泉さん 8点(2004-03-18 00:32:00)
247.スピルバーグの凄さは原作以上の物を作るところにある。リアルな恐竜世界に連れてってくれた。
モチキチさん 7点(2004-03-11 04:28:37)
246.10年以上前の映画なのに今見ても古さを感じない。
リーム555さん 7点(2004-02-28 13:19:43)
245.スピルバーグの最強傑作のひとつ!
初めて見たときは、あまりの恐竜の実在感に呆然とした。
子供が襲われるシーンは一緒に行った娘が泣き叫ぶほどだった。
今までゴジラなどスローモーな動きになれた目に
いきなり時速ウン10キロで車を追いかけるTレックスの姿が映ったとき、どれほど唖然として、恐怖したか!
とにかく恐竜が生きていた。その一挙一動までも鮮明に
脳裏に焼き付いてる。
しかし2になるとダメだ。ストーリーもダメなのだが、
なんといっても1の良さはフィルティペットのやった芸術的な
振り付けにあると思っている。
ただCGが精密になっただけじゃダメ。
動かす人間のセンス次第で生きたり死んだりするのだ。
俳優では、女の子の恐怖の演技が特にすごかった。
うさぎさん 10点(2004-02-28 03:46:28)
244.恐竜だよ~!すごいね~!でも怖いね。
仮面の男さん 8点(2004-02-27 00:09:55)
243.恐竜の映像が当時チビ助の自分には新鮮で目が☆彡してたと思う。夢があって好きだけど人の愚かさも考えました。
ヴァッハさん 7点(2004-02-26 01:45:31)
242.当時、原作を先に読んでいたのでどうやって映像化するのかな?と思っていたら「!!!」。生きている恐竜に出会える日が来るとは思っていませんでした。スピルバーグ監督ありがとうです。
paniさん 9点(2004-02-24 10:28:01)
241.10年ぶりに見たけどやっぱり面白い!ただこの作品に関しては映画館のスクリーンで見た当時に比べると、かなり見劣りしてしまうのは確か。それでもこの映像、スリルはスピルバーグの真骨頂!
kazuさん 8点(2004-02-23 02:48:49)
240.Tレックス登場をピークに盛り下がったね!
kさん 6点(2004-02-20 11:44:59)
239.これはスクリーンで見ないとダメでょう!すごい迫力だったなぁー。
T橋.COMさん 6点(2004-02-11 12:30:26)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 418人
平均点数 7.60点
010.24%
120.48%
230.72%
371.67%
471.67%
5194.55%
64410.53%
79422.49%
811828.23%
97317.46%
105011.96%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.14点 Review14人
2 ストーリー評価 7.44点 Review29人
3 鑑賞後の後味 7.58点 Review29人
4 音楽評価 7.92点 Review27人
5 感泣評価 5.00点 Review12人
chart

【アカデミー賞 情報】

1993年 66回
視覚効果賞デニス・ミューレン受賞 
視覚効果賞スタン・ウィンストン受賞 
視覚効果賞フィル・ティペット受賞 
視覚効果賞マイケル・ランティエリ受賞 
音響効果賞ゲイリー・ライドストロム受賞 
音響賞ゲイリー・ライドストロム受賞 
音響賞ゲイリー・サマーズ受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS