恋におちたシェイクスピアのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > 恋におちたシェイクスピア
 > (レビュー・クチコミ)

恋におちたシェイクスピア

[コイニオチタシェイクスピア]
Shakespeare in Love
1998年【米・英】 上映時間:123分
平均点:6.52 / 10(Review 275人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-05-01)
ドラマコメディ歴史ものロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-09-05)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・マッデン
キャストグウィネス・パルトロウ(女優)ヴァイオラ・デ・レセップス
ジョセフ・ファインズ(男優)ウィリアム・シェイクスピア
ジェフリー・ラッシュ(男優)ローズ座劇場主 フィリップ・ ヘンズロウ
コリン・ファース(男優)ヴァイオラの婚約者 ウェセックス卿
ベン・アフレック(男優)俳優 ネッド・アレン
ジュディ・デンチ(女優)エリザベス女王
トム・ウィルキンソン(男優)金貸し ヒュー・フェニマン
サイモン・キャロウ(男優)宮内長官 ティルニー
イメルダ・スタウントン(女優)ヴァイオラの乳母
ダニエル・ブロックルバンク(男優)ジュリエット役の俳優 サム・ゴス
ジム・カーター[男優1948生](男優)ラルフ・バッシュフォード
ティム・マクマラン(男優)フリース
ルパート・エヴェレット(男優)劇作家 クリストファー・マーロウ(ノンクレジット)
山崎美貴ヴァイオラ・デ・レセップス(日本語吹き替え版)
壤晴彦ローズ座劇場主 フィリップ・ ヘンズロウ(日本語吹き替え版)
大塚芳忠ヴァイオラの婚約者 ウェセックス卿(日本語吹き替え版)
山路和弘俳優 ネッド・アレン(日本語吹き替え版)
片岡富枝エリザベス女王(日本語吹き替え版)
小島敏彦金貸し ヒュー・フェニマン(日本語吹き替え版)
石田彰(日本語吹き替え版)
伊藤和晃(日本語吹き替え版)
池田勝(日本語吹き替え版)
稲葉実(日本語吹き替え版)
田原アルノ(日本語吹き替え版)
定岡小百合(日本語吹き替え版)
家中宏(日本語吹き替え版)
久保田民絵ヴァイオラの乳母(日本語吹き替え版)
青山穣(日本語吹き替え版)
伊井篤史宮内長官 ティルニー(日本語吹き替え版)
脚本トム・ストッパード
マーク・ノーマン
音楽スティーヴン・ウォーベック
編曲スティーヴン・ウォーベック
ニック・イングマン
撮影リチャード・グレートレックス
製作ハーヴェイ・ワインスタイン
エドワード・ズウィック
マーク・ノーマン
ユニバーサル・ピクチャーズ
ミラマックス
製作総指揮ボブ・ワインスタイン
配給UIP
美術マーティン・チャイルズ(プロダクション・デザイン)
スティーヴン・ローレンス[美術](美術監督)
キース・ペイン
衣装サンディ・パウエル
録音ロビン・オドノヒュー
ドミニク・レスター[録音]
ピーター・グロソップ[録音]
字幕翻訳戸田奈津子
その他マーシャル・ハースコヴィッツ(サンクス)
ニック・イングマン(指揮)
メリル・ポスター(サンクス)
あらすじ
16世紀末のイギリス。妻子を故郷に残し劇団専属の劇作家を夢見てロンドンに来たウィルはスランプ気味だった。しかし「女が国王になるなら俳優にだって。」とばかりに劇団に男装して応募してきた貴族の令嬢ヴァイオラの正体を見破り、舞踏会に潜入して再会を果たした後、ウィルの頭は冴えに冴え、野心作「ロミオとジュリエット」が誕生する。しかしロミオ役にヴァイオラを抜擢した劇団とエリザベス女王の肝いりで政略結婚を控えるヴァイオラには波乱が待ち受ける。若き日のシェイクスピアが経験したかもしれない恋の物語。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(2点検索)】[全部]

別のページへ(2点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.「プライベート・ライアン」がオスカーを獲るだろうと言われていたけど、結局オスカーを獲ったのはこの作品。悪名高いハーベイ・ワインスタインのロビー活動のおかげと言われています。
あと女性の男装ってマンガや小説だとよくあるけど実際にやるとかなりの違和感がある。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 2点(2019-04-22 21:07:10)
8.一言でいうと、つまんなかった。
そして、恥ずかしかった(二言じゃん)。
スー・ミー,スー・ユー・ブルースさん [映画館(字幕)] 2点(2015-12-03 20:43:35)
7.なんでこれアカデミー賞取ったの?期待してみたのがいけなかったか…
Pepeさん [DVD(字幕)] 2点(2006-01-06 01:12:59)
6.きつかった。
Sleepingビリ-さん [DVD(字幕)] 2点(2005-07-23 16:00:09)
5.根本的に中世&ミュージカルが苦手な私には合いませんでした。
ミュージカルもファンタジーものとか冒険モノとかならいいけど、
モロ史劇です。
前に現代版ロメオとジュリエット見たのだけど、
ディカプリオが見たくてではなくクレア・ディンズ見たくて。
シェイクスピアは合わないみたい。
置いていかれてしまうのです・・

アルメイダさん [ビデオ(字幕)] 2点(2005-04-03 02:08:34)
4.シェイクスピアの原作がちりばめられているらしいが読んでいない身としては・・・。シェイクスピア好きには楽しいのでしょう。誘われてなかったら行かなかったな、好きなジャンルも違うし。映像はきれいでした。
cocoさん 2点(2003-03-27 02:29:04)
3.個人的におもしろくなかった。なぜにアカデミー賞とかとれちゃうんだろう?ってかんじだった グウィネス好きだけど、、、、。んーー 作品的には好みじゃなかったっす。 なんていったらいいのかな。なにがいけないのかもよくわからない、、。 
たかこさん 2点(2002-10-21 04:23:41)
2.期待しすぎたな。なにせ不自然。あんな男装でみんな騙せるかよ。
本郷の文豪さん 2点(2002-05-17 06:58:47)
1.全く意味不明。ラブシーンばっかりで早送りしながら見た。シェイクスピア知らない人でもわかるっものにしてくれよ!!!!!!!!良いのはセットだけ。
チャッキ‐さん 2点(2002-01-06 16:42:24)
別のページへ(2点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 275人
平均点数 6.52点
000.00%
141.45%
293.27%
3124.36%
4238.36%
53312.00%
64717.09%
74416.00%
85821.09%
9279.82%
10186.55%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.18点 Review11人
2 ストーリー評価 6.93点 Review16人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review15人
4 音楽評価 6.60点 Review10人
5 感泣評価 6.00点 Review5人
chart

【アカデミー賞 情報】

1998年 71回
作品賞 受賞 
主演女優賞グウィネス・パルトロウ受賞 
助演男優賞ジェフリー・ラッシュ候補(ノミネート) 
助演女優賞ジュディ・デンチ受賞 
監督賞ジョン・マッデン候補(ノミネート) 
脚本賞マーク・ノーマン受賞 
脚本賞トム・ストッパード受賞 
撮影賞リチャード・グレートレックス候補(ノミネート) 
作曲賞(コメディ)スティーヴン・ウォーベック受賞 
音響賞ドミニク・レスター[録音]候補(ノミネート) 
音響賞ピーター・グロソップ[録音]候補(ノミネート) 
音響賞ロビン・オドノヒュー候補(ノミネート) 
美術賞マーティン・チャイルズ受賞 
衣装デザイン賞サンディ・パウエル受賞 
編集賞 候補(ノミネート) 
特殊メイクアップ賞 候補(ノミネート)メイクアップ賞として

【ゴールデングローブ賞 情報】

1998年 56回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 受賞 
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)グウィネス・パルトロウ受賞 
助演女優賞ジュディ・デンチ候補(ノミネート) 
助演男優賞ジェフリー・ラッシュ候補(ノミネート) 
監督賞ジョン・マッデン候補(ノミネート) 
脚本賞トム・ストッパード受賞 
脚本賞マーク・ノーマン受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS