フローズン・タイムのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > フローズン・タイム
 > (レビュー・クチコミ)

フローズン・タイム

[フローズンタイム]
Cashback
2006年【英】 上映時間:102分
平均点:5.44 / 10(Review 27人) (点数分布表示)
公開開始日(2008-01-26)
ドラマコメディロマンス
新規登録(2008-01-30)【ミスター・グレイ】さん
タイトル情報更新(2012-12-10)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ショーン・エリス〔監督〕
キャストショーン・ビガースタッフ(男優)ベン
エミリア・フォックス(女優)シャロン
ジャレッド・ハリス(男優)アレックス(ノンクレジット)
マーク・ピッカリング(男優)ブライアン"カンフー"
脚本ショーン・エリス〔監督〕
音楽ガイ・ファーレイ
挿入曲ブライアン・アダムス"Mysterious Ways"
製作ショーン・エリス〔監督〕
その他ジャレッド・ハリス(ベリー・スペシャル・サンクス)
ブライアン・アダムス(ベリー・スペシャル・サンクス)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(5点検索)】[全部]

別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
10.女性器モロに見えてるけど大丈夫なの?
happy_pinkさん [インターネット(字幕)] 5点(2018-11-24 02:17:43)
9.《ネタバレ》 映画のパッケージから受けた印象とだいぶ違う映画でしたね。なんというか起承転結の波があまりなく、観た後の爽快感もありませんでした。
珈琲時間さん [インターネット(字幕)] 5点(2018-09-23 21:59:39)
8.《ネタバレ》 笑えるところはあるけど、つかみどころの無い映画。

時間止めて自分だけ行動できるスペックホルダーが主役だけど、やるのは女の服脱がす事くらい。
なので子供には見せられない映画に・・

普通は、お金盗むとか、いじめっ子に仕返しするとかだけど、頭の構造がチャウみたいで・・
SF要素なのに、ストーリーは青春ラブコメに徹してる。サブキャラはパッパラパーばかり。

最後は唐突に感動的な終り方してみました!  て・・ヤッパリ納得できない・・
グルコサミンSさん [DVD(字幕)] 5点(2018-06-02 17:39:36)
7.動を静に変える美と、
静の中に動を見出す美とあると思う。

たとえば、この作品のように一瞬の中に永遠を求める美と、
ただ道を歩く中で静なる風景をそこはかとなく見ながら、ふとしたときに変化を感じる美と。

失恋により時が不意にとまってしまって、
その中でそもそも目指していた美を存分に堪能しつつ、
しっかり必然ともいいたくなる恋に花咲かせる主人公。

映像としては美しいが、
どうだろう、静から動、動から静の美はそこにはなく、
フローズンする理由はもう一つ、足りなかったかな。
元祖さん [インターネット(字幕)] 5点(2018-03-22 18:17:00)
6.つまらないわけじゃないけど、じゃあどこが面白かったか?と聞かれても、うまく答えられない・・・。なんとなく全体の空気感が好みに合ったという程度です。でも、お誕生日パーティーのストリッパーの踊り、特に逆立ちして脚をおっさんの肩に・・・は、めちゃエロくて、そのシーンだけは鮮明に憶えています(笑)
ramoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2014-01-17 23:37:13)
5.惜しくも少し退屈でした。でも確かに退屈だと時間が止まったようになりますよね。
色鉛筆さん [DVD(字幕)] 5点(2009-03-27 22:38:59)
4.《ネタバレ》 序盤の凝った映像や音楽が醸し出す雰囲気はとても好みで、設定と同様その先を期待させるものでしたが、中盤のコントでせっかく作ってきた空気が崩れた気がします。かと言ってコントの出来自体が悪いわけではなく、これはこれで結構ツボでした。その後、ある程度雰囲気を戻したかと思いきや、着地点は無難なLOVE、そして雪。作品として一貫性がない割にはそれぞれのジャンルの雰囲気作りがうまいので、良かった様な悪かった様ななんとも中途半端。くしゃみをしたけど30%しか出なかった、みたいな感じです。という事でこの映画には器用貧乏という言葉を捧げます。今後に期待。
オニール大佐さん [DVD(字幕)] 5点(2009-03-05 18:41:26)
3.アート系映画みたいに宣伝されていたような気がするけど、実際は単なるB級映画という感じだった。『人間人形 デッドドヲル』と同じ次元だと思う。
クルシマさん [DVD(字幕)] 5点(2009-01-03 19:42:00)
2.あの動き出した奴はなんなの?コメディータッチと映画全体の色は良かった。
すたーちゃいるどさん [DVD(字幕)] 5点(2008-12-13 00:11:29)(良:1票)
1.《ネタバレ》 不眠=時間が止まったようなもの、という視点が面白いかな、と思ったのですが単なる美大生の失恋の苦悩という感じ。
それに時間を止めることの出来る特殊能力は不眠によって引き起こされたのではなく、不眠は単なる失恋の痛手で、対象を心行くまで観察したいという美への執着が時間を止める能力を得るに至ったと言う印象。
そのアイデアを活かした美しいシーンを期待したのだけど、時間を止めてデッサンする姿も、どこか無気力で、幼少時のエピソードやスーパーの仲間のやりとりなど退屈な流話ばかり、新たな恋をして不眠から解放されてもあまり主人公の成長を感じられない。
そもそも主人公が失恋の痛手以前に無感情な人物で、あまり美に対する執着が強い人に感じないことが違和感の要因のような気がしてならなかった。
主人公を突き動かすはずの「美」を前にしてあまりにも淡々としすぎている。静物画は無感情でないと描けないものなのであろうか?
整然と並ぶスーパーの棚、ばら撒かれたグリーンピース、など所々の「静」のシーンは興味深いと感じたが、「動」の部分が映画としてイマイチだった。
さん [DVD(字幕)] 5点(2008-11-15 23:56:01)
別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 27人
平均点数 5.44点
000.00%
100.00%
200.00%
3311.11%
4311.11%
51037.04%
6414.81%
7414.81%
8311.11%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.75点 Review4人
2 ストーリー評価 5.50点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.25点 Review4人
4 音楽評価 5.66点 Review3人
5 感泣評価 4.00点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS