マイケル・ジャクソン/THIS IS ITのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マイケル・ジャクソン/THIS IS IT
 > (レビュー・クチコミ)

マイケル・ジャクソン/THIS IS IT

[マイケルジャクソンディスイズイット]
THIS IS IT
2009年【米】 上映時間:111分
平均点:7.45 / 10(Review 101人) (点数分布表示)
公開開始日(2009-10-28)
ドキュメンタリー音楽もの
新規登録(2009-10-05)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2011-01-06)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ケニー・オルテガ
出演マイケル・ジャクソン
製作ケニー・オルテガ
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクハワード・バーガー
録音ポール・マッシー[録音]
あらすじ
09年6月に急逝したKING OF POP マイケル・ジャクソンの幻のラストコンサート「THIS IS IT」のリハーサル・ドキュメンタリー・フィルム
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(5点検索)】[全部]

別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.マイケルの凄さを再確認しました。50歳にしてあのキレキレのダンス。のびやかで無限に広がるヴォーカル…この世の中で誰があそこまで歌えて踊れるのだろう。キング・オブ・ポップスの異名もダテじゃない。マイケルと青春時代を共に過ごした人間にとっては感慨深い映画でした。
イサオマンさん [地上波(字幕)] 5点(2013-06-29 22:24:04)
7.可もなく不可もなく..舞台裏が見れたこと、彼が本物のエンターテイナーであること、そして最後の雄姿が見れたこと、につきる...
コナンが一番さん [地上波(字幕)] 5点(2011-03-01 13:03:06)
6.マイケル・ジャクソンのファンではないが、改めて彼が超一流のエンターテイナーである事を再認識しました。今作品はドキュメンタリーであり、映画ではないのであえて五点にしておきます。
真尋さん [レーザーディスク(字幕なし「原語」)] 5点(2011-02-12 06:06:59)
5.マイケルジャクソンが好きな人は楽しめると思います
さわきさん [地上波(字幕)] 5点(2010-12-25 18:02:00)
4.ただのメイキングビデオもしくはフィルムコンサートです。だけど彼ほどの人物となるとそれを超えている。
nojiさん [地上波(字幕)] 5点(2010-12-25 00:43:54)
3.やはりマイケルの曲を知っていないと楽しめないですね。知っていればライブのように楽しめるにちがいない。起承転結のストーリーがないので、曲を知っているかどうかで評価は変わってくるでしょう。
ようすけさん [DVD(字幕)] 5点(2010-10-23 22:45:59)
2.木梨憲武がマイケルジャクソンのコントをしてたのを思い出した。バブルス君元気かな?
くまさんさん [映画館(字幕)] 5点(2009-11-19 02:24:41)
1.《ネタバレ》 幻のロンドン公演、マイケル生前のミュージック・ビデオ。ダンスと歌、存在感は圧倒的でした。あの足の運びには目を奪われました。ただ申し訳ない、自分MJ音楽素人なもんでそれほど魅力を感じることなく2時間が過ぎてしまったのが正直なところです。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 5点(2009-11-09 14:41:02)
別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 101人
平均点数 7.45点
000.00%
121.98%
200.00%
310.99%
432.97%
587.92%
61413.86%
71413.86%
83332.67%
91110.89%
101514.85%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review10人
2 ストーリー評価 6.00点 Review13人
3 鑑賞後の後味 8.18点 Review16人
4 音楽評価 9.34点 Review23人
5 感泣評価 7.30点 Review13人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS