ブリングリングのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > ブリングリング
 > (レビュー・クチコミ)

ブリングリング

[ブリングリング]
THE BLING RING
2013年【米・英・仏・日・独】 上映時間:90分
平均点:5.67 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-12-14)
ドラマ犯罪もの青春もの実話もの
新規登録(2013-11-05)【8bit】さん
タイトル情報更新(2016-01-15)【8bit】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ソフィア・コッポラ
キャストエマ・ワトソン(女優)
ケイティ・チャン(女優)
タイッサ・ファーミガ(女優)
レスリー・マン(女優)
ギャヴィン・ロズデイル(男優)
ステイシー・エドワーズ(女優)
G・マック・ブラウン(男優)
マーク・コッポラ(男優)
マーシャル・ベル(男優)
パリス・ヒルトン(女優)
マイカ・モンロー(女優)
キルスティン・ダンスト(女優)(ノンクレジット)
リンジー・ローハン(女優)(ノンクレジット)
脚本ソフィア・コッポラ
音楽ブライアン・レイツェル
製作ソフィア・コッポラ
ロマン・コッポラ
製作総指揮フランシス・フォード・コッポラ
フレッド・ルース
配給東北新社
編集ハリス・サヴィデス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(6点検索)】[全部]

別のページへ(6点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 「事実は小説よりも奇なり」、本作はまさにこの古人の名言につきます。こんなお話し、フィクションならば脚本段階で即ボツにされること間違いなしでしょう。ハリウッド・セレブの自宅があんなにセキュリティが甘かったなんてとても信じ難い。ビバリーヒルズなんか町の入り口でセレブの自宅を案内するマップが売られているぐらいだから住所をネットで特定するぐらい誰でもできるでしょうが、まさかパリス・ヒルトンが鍵をマットの下に隠していたなんて(笑)。撮影には実際の彼女の家を使わせたそうで、この女どこまでアホなのかそれとも売れるためなら手段を選ばないタレントの鑑なのか?被害者の中にリンジー・ローハンもいましたが、パリスといい今や落ちるところまで落ちてしまった者同士という共通点があります。事実なのか脚色なのか判断に迷いますけど、ラストのインタビューで主犯格のエマ・ワトソンが「刑務所で隣の房にリンジー・ローハンが入っていた」と語るシーンが強烈な皮肉になっています。つまり、盗るほうも盗られるほうもその差は紙一重の似た者同士というわけです。 共感できる要素は一かけらもないんですが、ガーリー・ムーヴィーの巨匠ソフィア・コッポラだけあってそのセンスだけは円熟の域に達していると思います。彼女自身が育った環境の賜物かもしれませんが、こういうファッションとブランドものをアイコンに使わせたら、ハリウッドでも彼女の右に出るものはいないのは確かです。でもそのセンスが映像化されても、観る者の心に何かが残るかという観点から言うと、ちょっと苦しいところがあります。まあこれが彼女の趣味なんだからどうしようもないんですけどね。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-10-22 22:42:19)
別のページへ(6点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 5.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4116.67%
5233.33%
6116.67%
7233.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS