グリーン・ナイトのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ク行
 > グリーン・ナイトの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

グリーン・ナイト

[グリーンナイト]
The Green Knight
2021年カナダアイルランド上映時間:130分
平均点:7.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2022-11-25)
ドラマファンタジー伝記もの
新規登録(2023-11-18)【たくわん】さん
タイトル情報更新(2023-12-21)【Yuki2Invy】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・ロウリー〔監督〕
キャストデヴ・パテル(男優)ガウェイン卿
アリシア・ヴィキャンデル(女優)エセル/レディ・ベルティラック
ジョエル・エドガートン(男優)城主ベルティラック
サリタ・チョウドリー(女優)ガウェインの母
バリー・コーガン(男優)盗賊
ラルフ・アイネソン(男優)緑の騎士
ショーン・ハリス(男優)アーサー王
脚本デヴィッド・ロウリー〔監督〕
製作デヴィッド・ロウリー〔監督〕
配給トランスフォーマー
編集デヴィッド・ロウリー〔監督〕
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(7点検索)】[全部]

別のページへ(7点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 中世イングランドの物語詩『ガウェイン卿と緑の騎士』を映像化した作品です。そもそもソレ何?てハナシをするなら「アーサー王伝説」のスピンオフみたいな感じでしょうか、主人公の騎士ガウェインはアーサー王の甥、という設定ですかね。そのお話の内容自体は、かなり高度に寓話的な…とゆーか随所に教訓めいたモノが散りばめられた物語にはなってまして、全体の構造自体はそれでもシンプルですが⇒細かいトコロは(現代的な感覚からは)ちょっと辻褄が分り難い…みたいな感じでもありますね。でも正直、そのお話の内容そのものとゆーよりは、どっちかちゅーと映像や音楽の方にこだわり抜いてるごく本格的な方の雰囲気映画…てのが表現としてはよりしっくり来る感じです(たぶんもう、アート系に片足突っ込んでる…と言っても全然好い方のヤツかと)。それでも、テンポはまたワリとまったりしてるのですがソレも相まって描き出される荘厳で重厚な空気感(世界観)とゆーのは、率直に中々のモノだったと思いますね(ある種、非常にA24ぽい…とも)。なのでそーいうのがお好みな方になら是非、という感じです⇒私自身は、かなり好きな方のヤツでした。
Yuki2Invyさん [DVD(字幕)] 7点(2023-12-24 17:34:41)
別のページへ(7点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7150.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS