ワイルド・パートナー<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ワ行
 > ワイルド・パートナー<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ワイルド・パートナー<TVM>

[ワイルドパートナー]
CRAZY PARTNERS
2005年【独】 上映時間:93分
平均点:3.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
アクションTV映画犯罪もの刑事もの
新規登録(2008-09-24)【ぽこた】さん
タイトル情報更新(2010-02-17)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストマライケ・フェル(女優)
あらすじ
麻薬取引の潜入捜査中だった連邦検察捜査官ミアは、それとは知らない地元警察の刑事コザックに登場で起きた銃撃戦によって相棒を失ってしまう。新型麻薬の捜査にあたって対立しあう連邦検察と地元警察の中にあってコンビを組むことになった2人は、反発し合いながらも麻薬取引の真相に近付いていく…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 ドイツの刑事ものの映画ってやたらコミカルに描いてるものが多いんだがこれもその一つで痴話喧嘩ばかりする男女コンビがとてもうっとおしくてキャッチコピーでダイナミックなアクションやらなんやら言ってるけど中途半端に盛り上がって終わりというとこばかりで物足りなさも抜群。別にカーチェイスがあるわけでもなく派手とは程遠い微妙な銃撃戦に何でそこでそれ使うねんというちょっとしたロケット砲も出てきたのはちょっと訳がわかんない。コミカルだけどちゃんと刑事らしさを出してる感じはまだヘルマン・ヨハのコブラ11のほうが出てるかと思います。銃撃戦とかは月とアリんこぐらいの雲泥の差ですが。女たらしだけど仕事はできます!って男は正直、しんどいっすわー。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 4点(2019-02-13 03:05:21)★《新規》★
1.いかにもテレビ映画。なんて言うと、テレビ映画の制作者に失礼かもしれませんけど、どうにも感情移入できない登場人物や、あまりにお約束どおりの展開は、決して長くない本作品へ入り込むことを拒んでくれます。ドイツのアクションものらしくド派手なカーチェイスや爆破シーンを期待しましたが、そのあたりもイマイチかな?
まぁ、とは言えやっぱりドイツ映画。アクションシーンは満載だし、典型的なコンビモノのお話はつまらないと切って捨てるほどではありません。さらっと観てみるのも一興かと。
ぽこたさん [DVD(字幕)] 3点(2008-09-24 06:29:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 3.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3150.00%
4150.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS