ツイン・ピークスのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ツ行
 > ツイン・ピークス
 > (レビュー・クチコミ)

ツイン・ピークス

[ツイン・ピークス]
TWIN PEAKS
ビデオタイトル : ツイン・ピークス/序章
1989年【米】
平均点:7.50 / 10(Review 16人) (点数分布表示)
サスペンスTV映画ミステリー
新規登録(2003-12-14)【brass ring】さん
タイトル情報更新(2004-10-21)【ヴァッハ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・リンチ
キャストカイル・マクラクラン(男優)クーパー刑事
ジョアン・チェン(女優)
パイパー・ローリー(女優)
シェリル・リー(女優)
シェリリン・フェン(女優)
ジェームズ・マーシャル(男優)
ララ・フリン・ボイル(女優)
メッチェン・エイミック(女優)
ラス・タンブリン(男優)
リチャード・ベイマー(男優)
ジャック・ナンス(男優)
エヴェレット・マッギル(男優)
音楽アンジェロ・バダラメンティ
製作総指揮デヴィッド・リンチ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
16.デイヴィッド・リンチ監督の『ツインピークス』の序章。
だから10点以外ありえない。

勘違いしてる人ばかりだが、リンチ映画はみんなギャグ。思いつきの小ネタ集。
正当な後継者は、日本在住の三木聰監督。
焼肉の掟さん [レーザーディスク(字幕)] 10点(2017-12-07 13:35:12)
15.一部にはクソゲーと評価されてしまったPS3の「レッド・シーズ・プロファイル」というゲームの世界観に強烈にハマってしまい、今更ながらこのゲームのリスペクト元のツイン・ピークスシリーズを見ました。デビッド・リンチの作品は基本苦手なんですが、この作品に関しては雰囲気重視でそれほど難しく作られていなかったので楽しく一気に見れました。(犯人が判りデビッド・リンチが製作から離れた所以降はなんか違うので見てません)
映画大好きっ子さん [DVD(字幕)] 8点(2013-01-09 22:18:16)
14.もう20年以上も経つのか・・・流行ったよなあ。こんな難解でアクの強い世界観でヒットしたのはまだまだ世の中にゆとりがあったんだろうな。
真相は何もないとかメチャクチャだがそのムチャさが個人的には大好きだった。
J.J.フォーラムさん [DVD(字幕)] 6点(2012-01-19 00:04:30)
13.この序章はともかく、このシリーズの垢抜けなさ具合っていうか、伏線具合って言うか、作り自体がテレビ版のエヴァンゲリオンに似てる気がする。ラストシーンの「え?」って感じとか。   
ともあれ、この序章はうまくまとまっていてとてもおもしろいです。いや、なんだかんだ言ってシリーズ全部好きだけどね!
HAMEOさん [ビデオ(字幕)] 7点(2009-09-03 17:24:14)
12.《ネタバレ》 
今でも時々思い浮かべる風景、音楽、人々、それはツインピークス。
漠然としか覚えていませんが、それは根強く記憶の中に生きています。

様々なものがどれも強烈に印象に残る。
音楽がとても良い。温もりと自然を感じる。

あのカフェの雰囲気が良かった。
大自然の霊、深い森の陰、、、ああ、ツインピークスに行ってみたい!

これを観て思ったのは、リンチ作品は音を大きくして観ないと損だってことです。

10点とはかなり踏み切りましたが、それはリンチの世界をこれだけのボリュームで体験できる作品であり、
またどのTVドラマよりも美しく内容が素敵だと思うからです。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 10点(2008-04-24 02:16:39)
11.やっぱりリンチはすごいわー。確かに後半に一部グダグダなところがあるが、それをさしひいてもこの点数はあげられる。余談だが、ゴールドボックス特典映像のルーシーの豹変振りには涙。
すたーちゃいるどさん [DVD(字幕)] 8点(2007-12-10 14:08:26)
10.2007年・・・今更ツインピークスにはまってしまった。まわりの誰も話がつうじねええええええええ(泣)
マミゴスチンさん [ビデオ(字幕)] 8点(2007-02-21 21:32:41)(笑:1票)
9.《ネタバレ》 ぶっちゃけこのプロトタイプ?しか見てません。
なので実際の本編が一体どのようになっているのか?つーのは一切判らんわけなんですが、こんだけで見た場合でも、まあ楽しめるかな、といった感じです。
いきなり死体が発見されるところから始まって、そこから様々な人物を調べていき、次第に真相に近づくか??というこの微妙な感じ、張り巡らされた伏線もあいまって、前半から中盤にかけては本当に面白いです。
ただ、あの後半は「!?」としか言いようがありませんね。
いきなり現実の設定を殴り棄てて、邪悪なものの存在云々と言い始めたと思いきや、25年後って…。
これはこれで、意味不明ながら「これは、そう云う作品なんだ」と強引に納得させるだけのパワーを持ち合わせていると思いますが、きちんと最後まで作りこまれていれば、本当に素晴らしいミステリー作品になったと思います。
本当にラストはアレですがそこまでのプロセスは面白いし、あの強引な終わり方もそれなりに好きなので、全体的な印象は7点といった感じです。
クリムゾン・キングさん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-12-27 00:37:18)
8.《ネタバレ》 あの田舎町の雰囲気に浸りたい。当時もそう思ったが、ファーストシーズンボックスを見返している今でも同じ気持ちになる。平和でのどかな町。そこで起きる殺人事件。一見人が良さそうな隣人達も、実はそれぞれ「裏」の顔を持っている。ローラパーマー殺しの犯人が捕まるまでの前半は文句のつけようが無い。ユーモアセンスも冴えている。出演者も個性派揃いですばらしい。後半のロッジ探索になってちょっと緊張感が切れた。後半は最終回を除いてリンチがノータッチだった事もあり、方向性が変わり残念だった。それでもアンジェロバタラメンティの作ったあの一連のテーマソング。リンチは初めて聴いた時、涙を流して素晴らしいと絶賛したらしいが、その気持ちが分かる俺としては、少なく見積もってもこの位の点は上げられると思う。
まさかずきゅーぶりっくさん [ビデオ(字幕)] 8点(2004-09-24 15:30:31)
7.平穏な田舎町で起きた殺人事件。犯人がわかるまで、各人物にわざとらしいほど伏線が張られまくり。シュールな映像や美しい音楽も素晴らしい。ブームだった当時はTVシリーズも欠かさず観るほどハマっていたので思い出深い作品。カイル・マクラクランの出世作とも言える。
HARVESTさん 9点(2004-06-13 21:03:39)
6.これは、犯人がわかるまでの展開が一番面白く、犯人がわかってからの展開が何じゃこりゃの展開だった。犯人がわかるまでを9点としたらわかってからは3点!
観るなら犯人が解明されるまでにしといたほうが良い。
シベリア通勤快速さん 8点(2004-06-09 22:35:13)
5.She is Deadで始まるんですよね~。リンチは美女好きということが再確認されました。当時はまりましたネ~。バダラメンティの音楽はいつも外さないけど、この時は最高にいいですし。完結しないし。ボブはそんなに怖くない。赤いカーテンの部屋と小人、笑うしかない。ボンサーイ!byリンチ
★ピカリン★さん 9点(2004-06-06 14:08:47)
4.何なんでしょうねこれは。あたしは見ちゃいけないものを見たんでしょうか。
ぽめさん 1点(2004-04-12 14:02:55)
3.ドラマ全体の感想を書きます。
この作品はアメリカのみならず日本でも一世を風靡した大型ドラマだが、広げすぎた大風呂敷を最後までもてあました感がある。何と言っても物語が“完結しない”というのは、見る側に対して失礼では無いだろうか・・・。
不思議な世界観を表現した映像は斬新で面白味が有るものの、監督の自分よがりなところが少々鼻につく。
おはようジングルさん 5点(2004-02-09 17:02:06)
2.ブームだった頃wowwowに煽られて見始めた。当時はリンチなんて知らなかったから、その後の展開には随分戸惑って、最後まで見る根気は続かなかったけど、ずっと印象には残ってた。ビデオを借りられるという地味な経済力がついてから残りを含めて全部見たけど、やっぱり後半はぐだぐだ。懸命に見ていれば見ているほど脱力する。でも最初はやっぱり面白い。
コーラLさん 8点(2004-02-05 18:34:54)
1.《ネタバレ》 展開が非常に面白い。色んな人物の行動が意味ありげで
深読みしてしまうが結局わかんなくて・・最後の小人はなんだか
意味わかんないし。意図的なんだろうなぁ。
とまさん 8点(2004-01-01 04:24:01)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 16人
平均点数 7.50点
000.00%
116.25%
200.00%
300.00%
400.00%
516.25%
616.25%
7212.50%
8743.75%
9212.50%
10212.50%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review2人
2 ストーリー評価 9.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 9.50点 Review2人
4 音楽評価 10.00点 Review4人
5 感泣評価 8.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS