ソウ4のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ソ行
 > ソウ4
 > (レビュー・クチコミ)

ソウ4

[ソウフォー]
SAW IV
2007年【米】 上映時間:93分
平均点:5.18 / 10(Review 92人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-11-17)
ホラーサスペンスシリーズもの
新規登録(2007-09-18)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2017-12-28)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ダーレン・リン・バウズマン
助監督デヴィッド・ハックル(第二班監督)
キャストトビン・ベル(男優)ジョン
コスタス・マンディロア(男優)ホフマン刑事
ドニー・ウォールバーグ(男優)マシューズ刑事
アシーナ・カーカニス(女優)ベレーズ捜査官
ベッツィ・ラッセル(女優)ジル・タック
マーク・ロルストン(男優)ダン・エリクソン捜査官
ショウニー・スミス(女優)アマンダ
バハー・スーメク(女優)リン・デンロン医師
ディナ・メイヤー(女優)ケリー
アンガス・マクファーデン(男優)ジェフ
石田太郎ジョン(日本語吹き替え版)
仲野裕ホフマン刑事(日本語吹き替え版)
田中正彦エリック(日本語吹き替え版)
後藤敦ジェフ(日本語吹き替え版)
土井美加ジル(日本語吹き替え版)
石塚運昇ストラム捜査官(日本語吹き替え版)
甲斐田裕子ベレーズ捜査官(日本語吹き替え版)
音楽チャーリー・クロウザー
撮影デヴィッド・A・アームストロング
製作マーク・バーグ
オーレン・クールズ
製作総指揮ジェームズ・ワン
リー・ワネル
ピーター・ブロック[製作]
配給アスミック・エース
特殊メイクデイモン・ビショップ
特撮スウィッチVFX(特殊効果)
美術デヴィッド・ハックル(プロダクション・デザイン)
衣装アレックス・カヴァナー
編集ケヴィン・グルタート
録音キース・エリオット
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
72.《ネタバレ》 最早、秋の風物詩と化したソウシリーズの4作目。謎解き要素は更に翳を潜め、如何に残虐に、グロテスクに、登場人物を殺すかがポイントになった様ですね。万国ビックリ殺人ショーが好きな人には是非お勧め。私は苦手なので、本作まででソウシリーズは止めしておきます。
民朗さん [映画館(字幕)] 2点(2010-11-02 02:29:52)
71.まあゲーム自体はシリーズ物の焼き直しだし目新しさもなんもないですが
普通に5も見ようかなという内容です。
とまさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-06-05 17:31:31)
70.最初のなるほど!って感じがもうなく、気持ち悪さが残るのみ。
misoさん [地上波(字幕)] 4点(2010-05-20 03:12:59)
69.シリーズが進むごとに、ストーリーは置き去りにグロさだけが先行するところをみると、「ファイナルデスティネーションシリーズ」を連想してしまう。しかしながら、次回作を期待してしまう。
もうちっとゲームのルールを魅力あるものに改善してほしい。
SAKURAさん [DVD(字幕)] 4点(2010-01-11 15:10:41)
68.このシリーズは1を越えるのはもう無理なのかもしれない。
そう感じるくらい、残念な第4弾でした。
無理矢理にストーリーを作ろうとすると、逆に見ている側には分かりづらい構成が目立つ一本でもありました。
sirou92さん [DVD(字幕)] 3点(2009-12-25 22:03:47)
67.少しシンプルさが無くなってきて、製作のための製作のようにみえてきたのはマイナス。なんかこじ付け感も強いし。頭が足りないのと外国人の顔覚えが悪いんで人間関係もおさえるのが苦手なんでトリックの理解が難しいです。1からどんどん面白みが減っていくのは残念です。むしろ、謎を残したまま1で締め、外伝の形で2からを凝縮して1本でまとめて終わらせてば伝説的な素晴らしい作品になったような気がします。ここまできたんで5もいきますが。
タッチッチさん [DVD(吹替)] 4点(2009-12-19 17:03:06)
66.《ネタバレ》 ジグソウの死体解剖から始まるのが一番のトリックですね。でも、観終わった後に有効に作用している感が無いのは、例の痛い仕掛けが多すぎるからじゃなかろうか。出来るならもっとシンプルに騙して欲しい。ジグソウ爺さんは52歳とか言ってましたが、ありゃ老け過ぎ。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2009-11-19 01:58:36)
65.《ネタバレ》 
一番のサプライズが登場人物やゲームの内容に関係しない、という事が致命的。
ソウⅢとソウⅣが同時進行していようと していまいと、話の流れに影響を
及ぼさないのでインパクトも小さい。
あくまでも映画の観客にのみ向けられた叙述トリックで、かなり残念。
それもⅢを見ていない人には全く意味をなさないし…
時間軸ミスリード用の映像やセリフに力を入れ過ぎたのか、本来描かれないと
いけないはずの、後継者を示唆するヒントは一箇所くらいと少なかった。
それゆえラストの正体あかしに驚くことすら出来なかった。
ゲームそのものに仕掛けられた罠も陳腐で、かなりご都合主義の結論だった。
助けようとしなければ助かるって、生存本能はどこで試されるの?
ゲームに勝った生存者を再度ゲームに参加させるって、ルール無用でしょう。
海之松さん [DVD(字幕)] 5点(2009-08-14 19:34:19)(良:1票)
64.3はエグ過ぎてきつかったけど、これは1に近く、ちゃんと観れた。
あと主題歌が抜群によかった。
Yuさん [DVD(字幕)] 7点(2009-07-31 01:04:43)
63.《ネタバレ》 1回目は集中して見れずにいつの間にやら置いていかれた感が強かったので、無理やりながら2回目を見ましたが、結局たいした違いもなくシリーズ随一のつまらなさを感じました。5を観るべきかどうか非常に悩ましいところですが、きっと観ることになるのでしょう。それにしても前作までを観ていない人にとっては人が次々と拷問にかけられて死んでいく、ただ趣味が悪い映像集以外のなにものでもない。単発でもそれなりに楽しめるようにすべきとまでは言わないが、せめて理解できる映画にすべきである。
いっちぃさん [DVD(字幕)] 4点(2009-07-14 22:56:53)
62.《ネタバレ》 ……「ソウ3」のレビューNo.108で、「あの病人に、これ以上つき合うのはもうやめよう」とシリーズからの撤退を決めていたものです。まんまと、見てしまいました。反省しています。「助けに行かなければ、助かったのに」というラストは「2」でもう見ました。「2」>「1」>「3」=「4」で3点。グロい映像は、もし間違って子供がみちゃったら…、と心配になるくらい。今度こそ、完全撤退(したい)。
なたねさん [DVD(字幕)] 3点(2009-07-05 08:06:49)
61.前作はもはや全然覚えておらず、ただのややこしくてグロいだけのサイコドラマだった…シリーズはどれも高得点にしてきたが今回ばかりは悪趣味としか。不親切さも含めて低得点
Arufuさん [DVD(字幕)] 2点(2009-07-05 04:29:11)
60.すいません.3を見てから大分時間がたっているせいで,すっかり内容を忘れており,細かい複線云々は全くわかりませんでした.下のレビューに3と同時進行とか書かれているのですが何の事やら・・・従って相変わらずグロイなぁという印象だけでした.
マー君さん [DVD(吹替)] 5点(2009-06-24 23:09:51)
59.《ネタバレ》 ああ、やっぱり惰性で観てしまった~。が、流石と言うか、ミステリーはちゃんと作ってある。しょっぱなにジョンの解剖シーンを持ってきて、(またまたグロが見せたいんだから~とだけ思わせて?)観客を時間的にミスリード、なかなかやるじゃん。他にも前3作絡みのものも含め、伏線が幾つか上手く張ってある。でもグロに走りすぎなのはやっぱり否めない。それも乱発しすぎで、最後の頭を両側からバシャーン、なんてファイナル・デスティネーション3のパクリっぽいし、弁護士さんの脊椎クリップはスパイダーマン2のドック・オクみたいで、グロや仕掛けのアイデア勝負もネタ切れの感。それに謎解きの方も、Ⅲとの同時進行だったっていうのはおおっ!っと思ったけど、被験者の1人が後継者ってのはⅡで既出なんだよね。登場人物が多くてごちゃごちゃしてるのもなんかなあ。1作目が一発アイデアに近い割には頑張ってるシリーズとは思うが、やっぱりかなり疲弊してきた感じ。でも結局Ⅴも観ちゃうんだろうな~。
あっかっかさん [DVD(字幕なし「原語」)] 5点(2009-03-13 13:14:34)
58.《ネタバレ》 初めてみたときは理解できませんでした。ジグソーは常軌を逸してますが彼も人間だったんだなと思った。無気力になったジョンに悲しみや怒り、孤独感を感じた。
spputnさん [DVD(字幕)] 7点(2009-01-12 22:41:18)
57.《ネタバレ》 前作から見ていますが、段々と質は下がり、グロイシーンはアップしていますね。見ているときも、もはや犯人はだれだ!?とか考える気にもならない感じになっていて、仕方が無く最後までみた感じが強く残りました。
とむさん [DVD(字幕)] 2点(2008-12-09 08:24:13)
56.《ネタバレ》 仕事柄、解剖シーンは、なんとも思わないんだけど(御飯食べながらでも見られるじょ)、痛いシーンはダメダメですねぇ。今回も痛かったぁぁ。
ゆみっきぃ♪さん [DVD(字幕)] 6点(2008-12-06 23:29:46)
55.《ネタバレ》 Ⅰ~Ⅲまでは是非はともかくとして、そのアイディアには毎度唸らされてきたが、Ⅳははっきりいってすっきりしない。ラストのオチが分かっても、「それで・・・?」という感想しか出てこない。新たな後継者の謎や動機を明かさないままで終わるというのは、続編で描くという魂胆がミエミエであり、あまり好ましい手法とは思えない。
また、ジグソウの哲学やゲームもどこかへ消えてしまっているようにも思われる。
マシューズ刑事は一度ゲームに失敗しているが、自己の脚を犠牲にして部屋から抜け出しており、ジグソウの理念に則れば、ゲームにクリアした者ではないのか。
ゲームをクリアしたのに、再びゲームを手伝う弁護士など、単なるゲームの駒にされており、私怨的な面が多数描かれているのが残念だ。おかしな方向に複雑化してしまい、Ⅰのような面白いアイディア一つで乗り切った勢いが吹っ飛んでしまっている。悪い意味で洗練されてしまった感がある。
本作で製作者が狙った仕掛けとしては、①時間軸のズラシ方(前作Ⅲと同時進行している)、②黒人SWATに課せられた「助けようとしなければ助かる」というゲームだと思うが、この二点はどちらもⅡで似たようなものが描いており、焼き直し的に感じる。
冒頭にジグソウの解剖を念入りに行い、「ジグソウは死んでいる」と観客をミスリードさせるという製作者の狙いは評価できるが、上手くそれを活用できていない。
ⅣがⅢと同時進行的に起きているというネタの効果が薄かったのではないか。
ネタが分かっても、それほど衝撃がなかったように思われる。どうせ時間軸が異なるのであれば、生きたジグソウを黒幕として再び登場させた方がまだオチとしては面白かった。
黒人SWATに課せられた「助けようとしなければ助かる」というゲームについても、ゲームをさせることの趣旨、効果が薄い気がする。
黒人SWATにゲームを経験させて、ジグソウと同じ考え方を身につけさせ、後継者に仕立てるという目論見などが感じられず、中途半端な仕上がりとなっている。
「刑事としては人を救えない(裁けない)」が「ジグソウとしては人を救える(裁ける)」というメッセージをもっと込めてもよかった。
Ⅲまでが一つの区切りであり、Ⅳはもっと大胆に変更を加えるべきではなかったか。
新たなゲームやルールを描いてもよかった。同じ人間が何度も出てくるのは、世界観が狭すぎる。
六本木ソルジャーさん [映画館(字幕)] 4点(2008-11-30 02:29:32)(良:2票)
54.おお、まだまだやってくれます。面白かったです。撮影と音楽が良いですね。スタイルを確立した感があります。第5作も見なければ、と思わせてくれます。
ジャッカルの目さん [DVD(字幕)] 8点(2008-11-21 22:21:37)
53.《ネタバレ》 前作を観た後で観たけれど、本当に外人の顔の区別が難しい。その点で1回では理解できなかった部分もあった。人物をシッカリ理解、区別出来れば、もっと面白かったかも。でも今回のラストは犯人が誰か途中で気付いてしまう。エリックが、あんな悲惨な状態なのに、隣の奴は座ってるだけって差がありすぎ。
実柚さん [DVD(字幕)] 5点(2008-10-10 10:59:14)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 92人
平均点数 5.18点
000.00%
100.00%
266.52%
31010.87%
41415.22%
52325.00%
61920.65%
71314.13%
844.35%
933.26%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review6人
2 ストーリー評価 4.92点 Review13人
3 鑑賞後の後味 4.41点 Review12人
4 音楽評価 6.88点 Review9人
5 感泣評価 4.50点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS