不思議な世界・未来戦争の恐怖のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > 不思議な世界・未来戦争の恐怖
 > (レビュー・クチコミ)

不思議な世界・未来戦争の恐怖

[フシギナセカイミライセンソウノキョウフ]
The Bed-Sitting Room
1969年【英】 上映時間:90分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
コメディファンタジー戯曲(舞台劇)の映画化
新規登録(2003-11-03)【_】さん
タイトル情報更新(2016-12-04)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督リチャード・レスター
キャストリタ・トゥシンハム(女優)ペネロープ
ラルフ・リチャードソン(男優)フォートナム卿
ピーター・クック〔男優・脚本〕(男優)警部
ダドリー・ムーア(男優)巡査部長
スパイク・ミリガン(男優)メート
マイケル・ホーダーン(男優)ビュールズ・マーティン
ロイ・キニア(男優)プラスチックマックマン
ハリー・シーコム(男優)シェルター・マン
リチャード・ワーウィック(男優)アラン
アーサー・ロウ(男優)
モナ・ウォッシュバーン(女優)
ダンディ・ニコルズ(女優)エセル・シュローク夫人
マーティ・フェルドマン(男優)アーサー看護婦
ロナルド・フレイザー(男優)軍人
原作スパイク・ミリガン
脚本チャールズ・ウッド〔脚本〕〈脚色〉
音楽ケン・ソーン
撮影デヴィッド・ワトキン
フレディ・クーパー〈カメラオペレーター〉
製作オスカー・レヴェンステイン
リチャード・レスター
美術アシュトン・ゴートン〈プロダクション・デザイナー/アート・ディレクター〉
衣装エヴァンジェリン・ハリソン(ノンクレジット)
編集ジョン・ヴィクター・スミス
録音ジェリー・ハンフリーズ〔録音〕
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 リチャード・レスターといえばケン・ラッセルといい勝負ができる英国映画界の鬼才ですが(もっともレスターは米国人ですけど)、そのフィルモグラフィの中でももっともカルトで奇天烈なのが本作でしょう。自分もいろいろと映画を観てきましたが、本作はその奇妙さではベスト5にランクインできる珍作です。 なぜか核戦争が起こってしまってロンドンは核ミサイル直撃されて文字通り蒸発、まあ世界大戦じたいは2分30秒で終結してしまったそうですが。そういう設定なので壊滅後のロンドンは地表には車の残骸や食器が散乱するほとんどなんもない荒地で、どっかのゴミ捨て場みたいなところロケしたみたいです。映画の雰囲気はそういえば『不思議惑星キンザザ』に似ているとも言えますけど、登場人物の奇天烈さと薄汚さははるかに凌駕してます。もう出てくる連中がヘンな奴ばっかり、そして見せられるギャグは下らないを通り越してシュール過ぎ、さすがに訳が判らず全然笑えません(でもBBCニュースのキャスターのくだりだけは傑作)。しかし放射能の影響で人間が部屋や家具といった無機物や動物に変化してしまうというのは、なんかカフカ的な不条理が感じられてちょっと面白かったです。登場人物の中でもラルフ・リチャードソンはなぜか“部屋”に変身しちゃいます、それにしてもサーの称号を持つ名優なのにこの人けっこう前衛的というかヘンな映画によく出てますよね。ローレンス・オリヴィエやジョン・ギールグッドに比べるとその傾向は顕著で、けっこう茶目っ気がある人だったのかもしれません。 本作はもちろん本邦未公開、本国でもあわやおクラ入りされかけたといういわくつきで、さすがのリチャード・レスターも好き勝手に撮ることはできなくなって以降は単なる職人監督としてしか映画界で生きることができなくなりました。それを思うと、我が愛するケン・ラッセルは死ぬまで好き勝手し放題できて幸福だったんじゃないでしょうか。
S&Sさん [DVD(字幕)] 5点(2016-12-03 23:21:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS