スーパーノヴァ(2000)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スーパーノヴァ(2000)
 > (レビュー・クチコミ)

スーパーノヴァ(2000)

[スーパーノヴァ]
Supernova
2000年【米・スイス】 上映時間:90分
平均点:3.96 / 10(Review 24人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-02-03)
サスペンスSF
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2007-02-26)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督トーマス・リー(監督名義)
ウォルター・ヒル(ノンクレジット)
フランシス・フォード・コッポラ(ノンクレジット)
ジャック・ショルダー(ノンクレジット)
キャストジェームズ・スペイダー(男優)ニック
アンジェラ・バセット(女優)ケイラ
ロバート・フォスター(男優)A・J・マーレイ
ルー・ダイアモンド・フィリップス(男優)ヤージー
ピーター・ファシネリ(男優)カール
ロビン・タネイ(女優)ダニカ
原作ウィリアム・マローン(原案)
音楽ブルクハルト・ダルウィッツ(追加音楽)
撮影ロイド・エイハーン二世
製作アッシュ・R・シャー
ジェイミー・ディクソン〔特撮〕
ユナイテッド・アーチスツ
MGM
製作総指揮ラルフ・S・シングルトン
配給UIP
特殊メイクパトリック・タトポロス
ジェイク・ガーバー
特撮ジェイミー・ディクソン〔特撮〕(視覚効果監修)
デジタル・ドメイン社(視覚効果)
ジェイソン・コリンズ(特殊効果)
K.N.B. EFX Group Inc.(特殊効果)
美術パトリック・タトポロス(クリーチャー・デザイン)
編集フランシス・フォード・コッポラ(ノンクレジット)
スタントジョーイ・ボックス
エリザ・コールマン
その他ラルフ・S・シングルトン(プロダクション・マネージャー)
あらすじ
乗員6人の宇宙救助船ナイチンゲールは、救助信号を待ちながら航行中。新入りの副操縦士ニックは、ヘイゼン中毒からの更正中で、女医ケイラから問題視されている。ケイラの忠告でしだいに打ち解けるニック。ある日、遺棄された星からの信号により怪しい美青年を救助した。しかし彼が持ちこんだ謎の物体が異変を起こし…登場人物すべてが美形でマッチョという、眼福映画。この役のためムキムキに変身し最強のヒーローを演じるスペイダー、知的で美しいアンジェラの主役2人に、ファンなら大満足。監督不在のもめネタなど全く問題なし。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
24.《ネタバレ》 うん・・、つまんないな。ストーリーの引きがどんどん弱くなる。演出もやっつけ。月に置き去りにされた代理船長の脱出はもっと必死感があってしかるべきなのでは。あくびが止まんなかったから、少なくともこちらは緊張もしなかった。
さくっと言うと宇宙船に乗り込んできた不死身のターミネーターとの闘いである。いや、でも舞台が宇宙の意味があんまり無いんじゃね?ビルでも同じなんじゃね?
ああ J・スペイダーが年取ったなあー。80年代の活躍から考えると、もうちょっと上手く出演作選んで順調にハリウッドキャリアを積むかと思ったのに。カイル・マクラクランと同じような匂いを感じるな。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2015-07-08 00:11:32)
23.《ネタバレ》 9次元物質をナイチンゲール号に持ち込んだ謎の青年が、その物質の影響でパワーアップして神の力を手に入れた的なことを言ってるのに、発見報酬を巡って「俺に10%だと?」とか言ってキレて暴れ回るのがストーリーのメイン・・・神の力があっても銭が大事ですか?
製作が難航を極め、何とか完成させたとのことでその傷跡はあちこちに散見されるが、映像はそれなりに大作の風格があると思う。
J.J.フォーラムさん [映画館(字幕)] 3点(2011-08-11 16:19:47)
22.《ネタバレ》 てかさー、なんで救助船なのにポッドがあれしかないの?
せっかく救助しても次元ジャンプしたらプラズマ(?)で全滅じゃん?
もう気になっちゃって気になっちゃって...
EOSさん [DVD(吹替)] 2点(2009-06-10 15:34:42)
21.《ネタバレ》 描かれる生命の神秘。ミニマムレベルの人の性交から、果ては宇宙の再生まで。そのふり幅の大きさに心奪われます。現代より遥かに進化したテクノロジーを持つ人類。しかし価値観は現在のそれと大差ない様子。セックスの悦びに溺れたかと思えば、女を寝取られ嫉妬に狂う。子を産みたい女の本能が相手の男を品定めする。愛って何?遺伝子の欲求?文明が進んでも、人という生き物の本質は変わらない。いや、プログラマーとコンピュータの恋愛は、半歩くらい次のステージに進んでいるのかも。新人類カールVS旧人類の戦い。不死身のターミネーターへ、ロボットを使ってのファックユーポーズ。気分爽快です。ただ、カールに同様のポーズをさせておく伏線を張っておけばカタルシス倍増だったかと。次元ジャンプのイマジネーションも素晴らしく、これぞSF映画という感じ。爆発から起こる新しい宇宙の誕生と、射精から生まれる新たな命の対比。次元ジャンプ≒セックスか。堪能しました。最期にオチの付け方について。DVD特典「もう一つのエンディング」では明確に人類の滅亡を予告しています(約250年後)。それに対して本編の方は、人類が生き残る可能性を示唆しています。滅亡するかも知れないが、人は次の次元に進むかも知れないという。約50年後に来る審判の日。正直自分があと50年生きるのは無理っぽいけど…なんとか頑張ってその日を迎えたいと思えます。断然オリジナルのエンディングの方を支持します。
目隠シストさん [DVD(字幕)] 8点(2009-05-15 18:58:05)
20.《ネタバレ》 前半はハードですごく好き。後半はスペースモンスター映画で拍子抜け。銀座の外れのちっさな映画館で観たな~
HAMEOさん [映画館(字幕)] 6点(2009-04-28 19:08:55)
19.短髪でかっちょいいスペイダーとワープシーンだけでも観た価値はあった。スペイダー好きなので甘め。
オニール大佐さん [DVD(字幕)] 6点(2008-10-15 20:27:10)
18.《ネタバレ》 出だしはいいんですが、話が進むにつれてグダグダ度が上がってしまう映画。微妙なズレが重なって方向がちょっと変わってしまったのを、強引に本来の筋に戻したのが原因だと思います。上手くまとめられれば、非常に面白い映画になっていただけに残念。
きゅー太さん [DVD(吹替)] 4点(2008-08-21 00:36:01)
17.《ネタバレ》 大大好き。なぜなら人物もプロダクツもすべて美しい。監督が逃げたなんてこと、どうでもいい。(そのこと知らなかった)マッチョに変身した3次元男スペイダー演じるニックが、実に理想的なヒーローであった。ニックはいわゆる「地獄を見た男」であり、どんなときも超冷静、弱気になんかならない。アンジェラのケイラも「地獄を見た女」であり、頭が良くてきれいで強い。なんだけど、そんなケイラも思わず頼ってしまうほどニックは頼れる男。そんなわけでケイラが強いほどニックの強さとかっこよさが強調される仕組みですね。ああスペイダーかっこいい。これ以上のヒーローなし。最強。「ボーンアイデンティティ」のマットよりかっこいい。見直したらなおよかった。ベンジャミンのシーンは悲しかったな。ドラマじゃー。ジャンプ前のケイラのセリフ、よかったですね。「二人とも入るか、二人で死ぬか、どっちかよ」って、土壇場の女の底力に救われたわけね(結果的には)。でもたぶん私もそう言うな。ニックと離れたくないもんな。ラストのハプニングはセンスよし。遺伝子が伝達されてって、「ハエ男」ならホラーだけど、なんてロマティックなんでしょう。しかもベイビーまで。いいなあ、こういうの。二人の子供だから、さぞ強ーい子になるでしょう。大納得のエンディング。ほとんどこの作品の感想書きたさにログイン。こういうキレイな人ばっかり出てくるの、映画らしくてものすごく好きだ。だれも認めてくれなくても極私的大絶賛。不思議なお酒の壜がよいですね。(この作品の美の象徴といえる)
パブロン中毒さん [ビデオ(字幕)] 10点(2005-10-31 22:55:15)(良:1票)
16.《ネタバレ》 それなりに見れた。9次元がどうとかはほっといて、雰囲気楽しむ映画と思えばよい。要するにエイリアン対決モノ。映像は「2001年」を意識した感もあったがなかなかだったと思う。
ぼぎーさん 5点(2004-09-23 19:45:03)
15.DVDで鑑賞。役者陣は豪華なのに、もったいない。未公開映像を見ると更に惜しさ炸裂です。最大の犠牲者は船長役のフォスターおじさん。おいしいところ全てカットの憂き目。でも、まあそれなりに観れましたし、警告が必要なほどのショボ加減ではなかったので・・・。
いわぞーさん 4点(2004-09-12 15:51:10)
14.《ネタバレ》 あれれ?点数低いッスね~。あ、当然か。←って自分も低いんですけどね。でも結構面白いシーンありましたよ。全体ツマラネ状態だから目立たないのかな?ほら、真顔でチョキチョキとか、洋梨ブランデーの作り方とか…って私だけですね、ウケてるの(笑)特典映像に「何でカットしちゃうのさ!?」とツッコミ入れちゃうシーンが多々あります。あれ見たら多少は笑える...じゃなかった(汗)消化不良も緩和される?でしょう。あ、されなくても私の所為じゃないですからね...。
MAZEさん 4点(2004-03-22 00:57:34)(笑:1票)
13.完成させずに、お蔵入りにした方がよかったのでは・・・?
桃子さん 3点(2004-01-09 17:33:57)
12.↓おっしゃるとおりで「イベント・ホライゾン」の二番煎じの謗りは免れませんね(まあ、あれも傑作というほどではないけど)。とにかく世界観とかテーマがまるで構築されてない。もう5年寝かして熟成させたほうがよかったのでは?ってワインじゃあるまいし...。
あおみじゅんさん 3点(2003-12-11 18:50:28)
11.フランシスコッポラやウォルーターヒルが断念したのも肯けます。私も見るのを断念したくなりました。根性で最後まで見たけど。
tantanさん 3点(2003-11-07 17:27:23)
10.《ネタバレ》 9次元のアレは空想をかきたてられるのですが、結局①触ると強くなる②爆発するだけですのでちょっと残念でした。もう少し過激にオカルトを展開しても良かったと思われます。また、選考外の結末は本編終了後に別エンディングがあるのですが、そちらの方が良かったでのはないかとも思いました。
malvinasさん [映画館(字幕)] 3点(2003-10-31 00:49:33)
9.もー支離滅裂で、不幸にして監督が次々交代したとか何とか言い訳しないと、成立不可能な映画(大体その監督降板劇からして、何となく胡散臭いなあ)。「なんじゃこりゃ」指数では、『イベント・ホライゾン』の方が数段マシです。悔しかったら続編作ってみろっての(←ナゼか喧嘩腰)。
鱗歌さん 3点(2003-10-12 11:00:23)
8.あれ~?こないだ観たばっかなのにな。ぜんっぜん思い出せないや。つまりインパクトゼロってこと。
あやりんさん 3点(2003-05-21 19:31:30)
7.これって製作に5年を「かけた」のではなくって、何回も監督が交代する等のゴタゴタが続いて、最終的に完成するまでに5年「かかってしまった」のだそうです。ま、この中身じゃ監督達が途中で投げ出したくなった気持ちも非常に理解できるというもの。とにかく見所が全く無く、話の流れは「レッド・プラネット」に限り無く近いものもありますが、ロビン・タニーが非業の最期を遂げてくれて少しは溜飲が下がったので、ここはおまけして3点献上。
sayzinさん 3点(2003-03-12 06:51:48)
6.何が言いたいのかさっぱりわからない。何が面白いのかさっぱりわからない。つまらなすぎて寝た!
あろえりーなさん 1点(2003-02-19 17:37:56)
5.なんというか、後半は投げやりでした。レビューを見て、説明不足らしいと覚悟して注意深く鑑賞したので話の意味は一回で理解できました。難しくもないですが、ストーリー自体は面白くもないです。生まれ変わらせる爆弾らしいとわかった時点でネタが尽きてます。それをうまく面白く処理できなかったのが敗因。アンジェラバセット達女優陣が一肌も二肌も脱がされてます。可愛そうに・・・・。(笑最初の1時間で風呂敷を広げて、このメンツ(それなりに豪華キャスト)とかなり力入ったCGやエフェクトで本格SFかと思いきや、・・・・突然ドタバタパニックムービーが始まりました。あーあ。
でむさん 4点(2003-01-25 03:10:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 24人
平均点数 3.96点
000.00%
128.33%
214.17%
3937.50%
4625.00%
528.33%
628.33%
700.00%
814.17%
900.00%
1014.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.50点 Review2人
2 ストーリー評価 5.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.50点 Review4人
4 音楽評価 4.00点 Review2人
5 感泣評価 3.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS