迷宮のレンブラントのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > 迷宮のレンブラント
 > (レビュー・クチコミ)

迷宮のレンブラント

[メイキュウノレンブラント]
Incognito
1997年【米】 上映時間:107分
平均点:6.50 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
サスペンスミステリーエロティック
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-08-18)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・バダム
キャストジェイソン・パトリック(男優)
イレーヌ・ジャコブ(女優)
ロッド・スタイガー(男優)
イアン・リチャードソン(男優)
サイモン・チャンドラー(男優)
アダム・フォーガティ(男優)
イアン・ホルム(男優)(ノンクレジット)
音楽ジョン・オットマン
撮影デニス・クロッサン
製作ジェームズ・G・ロビンソン
製作総指揮ゲイリー・バーバー
配給東宝東和
編集フランク・モリス〔編集〕
録音リック・アレクサンダー
スタントロッキー・テイラー
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.《ネタバレ》 ヨーロッパの繊細な食材にアメリカ人がケチャップとマスタードで大味に味付けしやがった感じ。素材は良い物なんだろうけど下味を付けるとか切り込みを入れるとか、細部まで手を入れる丁寧さに欠ける。大雑把。
イレーヌとの心の交流しかり、法廷での逆転陳述の場面しかり。そんなぱっぱと進んだら余韻っつーものが無いでしょうよ。
締めくくりは大団円、これもなんかうまく行きすぎ。悪役トレーダーの最後の一人までつぶすんだったら、もっとあの3人を描き込むべき。正直あの人たちはけっこうどうでも良かったもん。
ヨーロッパの香り高きイレーヌや、レンブラントといった高尚な舞台装置を用意しておいて肝心の画家がジェイソン・パトリックてのも納得いかなかった。彼は芸術家には見えないよ。あっけらかんと良く日焼けしたアメリカンな顔だもの。
御大R・スタイガーが現役で登場、ちょっと嬉しかった。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2016-06-12 00:07:52)
7.普通。ジェイソン・パトリックは主役はれるような役者じゃないと思うな。
モチキチさん 5点(2004-04-02 10:11:28)
6.ロッド・スタイガーが賞並みの力演。ストーリー的にはラストにアッと驚く仕掛けがほしかった。
Tomoさん 8点(2003-04-28 22:02:32)
5.レンブラントの絵の贋作の技術的なところも、それなりにリアルに出来てるので絵画マニアにもオススメ。ありがちなストーリーだけど意外に面白い。
レンジさん 8点(2003-04-25 21:24:18)
4.確か、贋作のプロが事件に巻き込まれて進展する内容の映画だったと思うが、ラストは良いが、女鑑定士といきなり肉体関係になったり、ストーリーの流れが強引な部分もあり、まあまあですね。意外な結末を見せるサスペンス映画が好きな人は一度、お試しあれ。
叫真さん 6点(2003-04-22 20:34:38)
3.イレーヌ・ジェイコブが色っぽくていい。この人って出演する映画の役に合わせて香水を変えているんだって。うーん、いい女。
カテキン・スカイウォーカーさん 6点(2003-03-26 19:35:50)
2.これは思わぬ拾い物。ヒロインとの関係など、とってつけたような感もあるが、シナリオも良くできているし、ヨーロッパの雰囲気もいい。
アチオさん 8点(2002-05-21 00:11:00)
1.なかなか良い?結構無理なとこが多かったけど!
スナッチさん 6点(2002-05-15 17:48:27)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5225.00%
6337.50%
700.00%
8337.50%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS