人間交差点(ヒューマンスクランブル) 道のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 人間交差点(ヒューマンスクランブル) 道
 > (レビュー・クチコミ)

人間交差点(ヒューマンスクランブル) 道

[ヒューマンスクランブルミチ]
1993年【日】 上映時間:70分
平均点:4.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1993-06-26)
ドラマ漫画の映画化
新規登録(2004-11-29)【mhiro】さん
タイトル情報更新(2014-03-30)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督磯村一路
キャスト坂上忍(男優)健一
斎藤晴彦(男優)徳三
真行寺君枝(女優)静江
渡哲也(男優)川村正雄
桜金造(男優)店主
原作弘兼憲史「人間交差点(ヒューマンスクランブル)」(小学館)
脚本磯村一路
撮影安藤庄平
製作真木太郎
配給パイオニアLDC
美術丸尾知行
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 微妙です。まず失礼な言い方ですが、主人公の女性が高校生から23歳までを演じているのが違和感ありまくりです。どうみても制服が似合っていません。淡々と物語が進行する中、健一と徳三はいさかいばかり、健一と織江はつかず離れずといった具合に盛り上がりに欠けます。しかし、4点を捧げるのは人情とメロウな雰囲気が上手く出ている点を評価したからです。皆さんも我慢してぜひ最後までみてください。そこにこの作品の意図が集約されています。「暗闇の中でこそ明りは輝くものだ。」
mhiroさん [ビデオ(字幕)] 4点(2006-02-24 11:53:19)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 4.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
41100.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS