キッド(2000)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キッド(2000)
 > (レビュー・クチコミ)

キッド(2000)

[キッド]
The Kid
2000年【米】 上映時間:104分
平均点:5.67 / 10(Review 121人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-09-23)
ドラマコメディファンタジーファミリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-11-09)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・タートルトーブ
助監督デヴィッド・R・エリス(第二班監督)
演出ジャック・ギル[スタント](スタント・コーディネーター)
キャストブルース・ウィリス(男優)ラス・デューリッツ
スペンサー・ブレスリン(男優)ラスティ・デューリッツ
エミリー・モーティマー(女優)エイミー
リリー・トムリン(女優)ラスの秘書 ジャネット
チー・マクブライド(男優)ケニー
ダニエル・フォン・バーゲン(男優)ラスの父 サム・デューリッツ
ダナ・アイヴィ(女優)精神科医 アレクサンダー医師
ファニタ・ムーア(女優)ケニーの祖母
マシュー・ペリー(男優)Mr.ヴィヴィアン(ノンクレジット)
ニック・チンランド(男優)本人役
磯部勉ラス・デューリッツ(日本語吹き替え版)
常盤祐貴ラスティ・デューリッツ(日本語吹き替え版)
日野由利加エイミー(日本語吹き替え版)
藤田淑子ジャネット(日本語吹き替え版)
立木文彦(日本語吹き替え版)
高島雅羅(日本語吹き替え版)
藤本譲(日本語吹き替え版)
谷育子(日本語吹き替え版)
渡部猛(日本語吹き替え版)
石森達幸(日本語吹き替え版)
秋元羊介(日本語吹き替え版)
脚本オードリー・ウェルズ
音楽マーク・シェイマン
編曲ジョン・キュール
ピート・アンソニー
ジェフ・アトマジアン
撮影ピーター・メンジース・Jr
製作ジョン・タートルトーブ
クリスティナ・スタインバーグ
ハント・ロウリー
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ(共同製作)
製作総指揮アーノルド・リフキン
デイヴィッド・ウィリス〔製作・(I)〕
配給ブエナビスタ
美術ギャレス・ストーヴァー(プロダクション・デザイン)
デヴィッド・レイザン(セット装飾)
衣装グロリア・グレシャム
編集ピーター・ホネス
マーク・V・フィリップス(編集助手)
録音マーク・A・マンジーニ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
121.《ネタバレ》 ○やはりディズニーらしく、音楽も設定も良い雰囲気である。○子役に関しては、ダメ主人公の子ども時代としてはありだが、どうなんだろう、微妙なところ。○ファンタジーとして、ドラマとして、ロマンスとして正直中途半端だった。心に響くものはなく、メッセージ性としても陳腐だった。○エミリー・モーティマーは笑顔が素敵で魅力的だった。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2015-10-18 01:15:14)
120.これはひどい。見る価値無し。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 1点(2014-10-03 01:25:25)
119.好きな設定だったけど、いまいち引き込まれず。
Yuさん [DVD(吹替)] 5点(2014-04-23 10:07:55)
118.ディズニーらしく映像の雰囲気は中々いいが、
当たり障りのないファンタジー系ドラマで、ストーリー展開としての妙味はあまりない。
序盤の状況設定だけで、もうほとんどの人は先が読めてしまうだろう。
子役がブルースと全然似てないのはご愛嬌だが、ラストも本当にあっさり系。
単にほのぼのしたいという目的だけなら、普通に楽しめる作品だと思う。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 4点(2011-08-01 05:15:54)
117.子供持たない大人が観たら5点以下かな。実際、子供いない頃に劇場で観て「可も不可もなく」って感じでした。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』にも似てるし。でも子供ができて一緒に観たら、独身時代には感じなかった事など感じました。物語は大人の自分と子供の自分の話ですが「子供の目に、親の自分はどう映っているだろう」とヒヤッとしてしまう部分もあります。息子の目から見て、親の自分は、息子の将来の理想に役立つ何かがあるだろうかと。ある友人と「大人が夢持って前向きでないと、子供にどうのこうの言っても・・・」みたいな会話したことも思い出しました。少年が大人の自分に「犬飼ってない」とか言うのは、ある意味「僕はこんな大人になりたいとは思わない」と父親に言っているような意味にも取れるわけで、なんというか「どうだい、お父さんはなかなかだろう。お前もそうなれよ」というような、子供に憧れを持たせる何かが自分にあるかを考えてしまいました。目がヒクヒクする癖の原因が分かり、ブルースが少年を抱きしめるところが好きです。ここでは「自分で自分をいたわってあげる」ことの大切さを感じて、うまいセラピーにのせられて過去に傷ついたまま残っているものが浄化するような気持ちとともに、我が子に似たようなことをしないようにと自戒する気持ちが湧きました。
だみおさん [DVD(吹替)] 6点(2010-06-16 01:55:46)
116.とっても微笑ましい映画です。思わず「がんばれ」と応援したくなります。夢、なんだったっけなぁ。
lalalaさん [DVD(字幕)] 6点(2009-12-24 00:42:28)
115.みえみえな展開でしたが、あえてそれを楽しむべきでしょうね。エミリー・モーティマーは気になっていた脇役俳優だったので、ヒロインとしての登場には満足です。
色鉛筆さん [DVD(字幕)] 5点(2009-02-22 23:11:11)
114.《ネタバレ》 なぜそうなったのかの説明が一切なしですが、ディズニー映画ということで、こんなものでしょう。ただ、期待しないでみると、まあまあ見られます。カップルで安心して見られるデート用映画。
ダルコダヒルコさん [DVD(吹替)] 5点(2007-05-04 00:30:11)
113.まったくストーリーに引き込まれない。いい話なのかもしれないけど、全体的にイマイチでした。
ucsさん [DVD(字幕)] 3点(2007-03-10 13:14:50)
112.《ネタバレ》 ストーリー設定が非常に魅力的だったし、主役にブルース・ウィルスというのも間違いはないと思う。んが、なんか途中で飽きちゃったなぁ。ラスの性格というか人間性の成長はよく描けてると思う。も一回見ようか。
湘爆特攻隊長さん [DVD(吹替)] 4点(2007-01-18 18:16:32)
111.《ネタバレ》 子役が可愛くなさすぎな時点ですでに失敗です。それに、主人公の元の人生も別に悪くない感じだし、あえてやり直さないといけない必要性は感じませんけど。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2007-01-04 00:11:42)
110.なかなか良かった。わかりやすくて、まさにディズニーってかんじですね。
あしたかこさん [DVD(字幕)] 6点(2006-09-28 03:59:39)
109.この作品はまず映画会社に文句を言いたい。予告編の作り方がとっても卑怯なのだ。僕はてっきりシリアスな話だと思っていた、むしろ日本版予告編を見たら誰だってそう思うだろう。森本レオがナレーションしちゃってるし(笑)ところがいざ本編を見てみると、スウィング調の曲が終始流れてるドタバタ喜劇的なノリだし、ラストも訳が分からん。DVDの特典で日本版予告とオリジナル予告があるので是非見比べてもらいたい。編集次第でこうもストーリーが変わって見えるというのも驚きではあったが。
TK of the Worldさん [DVD(字幕)] 0点(2005-10-27 23:44:30)
108.《ネタバレ》 かわいい映画ですね!

最初は「そんなアホな」と映画の世界に入っていけなかったのですが、

ブルース・ウィリスが子役と息のあったコメディをするシーンが面白く、

たいくつもせずに観ていましたらば・・

ああこれは自分探しのトラウマ映画なんだなぁと真剣に見出しました。

音楽がバック・トゥ・ザ・フューチャーみたいな感じで、

しかも内容もよく似ているんですよ。

最期の方ではまた・・感動しちゃって泣けました。

ただしちょっと子供向けすぎな感がありました。

よくも悪くもディズニーだなぁと。

あともう少し押しがほしかったかな・・

でも全体的にライトでコミカルでさほど重くなくていいです。

特によかったエピソードが(ブルースの目の痙攣のワケ)ですね。

犬を飼わなくなったわけもいいです。

ラストのどんでん返しがなければこの映画はまた違ってきます。

おそらく私的にこのラストがないとただのファンタジーで終わります。

あのファミレスからのシーンはなかなか面白いですよ。

この映画だからできる発想にはついていけないんですが、

それでも許せますね~!

バック・トゥ・ザ・フューチャー(特に後半)とE.T.(まあ子供の自転車のシーンですが)と、

合わせた現代版自分探しファンタジーです。

アルメイダさん [DVD(字幕)] 7点(2005-09-23 12:39:06)
107.大人向けのテーマを扱っているにも関わらず、演出は完全に子供向けの甘い作りになってしまっている。ディズニーだから仕方のないことだけど、この演出が映画を印象に残りにくくしてしまっている原因だろう。もうちょっとシリアスに作れば「天使のくれた時間」みたいに面白く出来た可能性があるだけに残念。
マイカルシネマさん [ビデオ(字幕)] 5点(2005-09-19 18:05:38)
106.いい話だと思う。大事なことを学んだような。
Sleepingビリ-さん [DVD(字幕)] 8点(2005-07-17 21:49:04)
105.まあ~普通かな。あの肥満ボーイが良かった。エミリーモーティマーは、ペネロペに似てませんでした??
とにかく、あの肥満ボーイが良かった。ブルースはこの映画では割と男前でした。 本当に、あの肥満ボーイは良かった。
ギブスさん [DVD(字幕)] 6点(2005-06-25 15:21:32)
104.そこそこ面白かった。ブルース・ウィリスがかっこいい~。エミリー・モーティマーもキレイ~。
A.O.Dさん 5点(2005-01-15 11:00:48)
103.《ネタバレ》 面白くて何回も観ました。字幕と吹き替えどちらも面白かったです。最初観たときこの作品のことは何も知らないで観たので感動しました。ブルース・ウィリスの出演作の中で私の中ではこれが一番です。ブルースが子役の子を抱きしめるところとか感動しまくってました。
Geneさん 10点(2004-11-10 08:15:01)(良:1票)
102.《ネタバレ》 ワイルドで紳士なブルースウィリスめちゃ格好良かったです。
個人的には相手役のエミリー・モーティマーの超可愛くて超美人で
超キュートなところが萌え萌え数値振りきっちゃってます^^
ところで彼女ってどことなく前妻のデミームーアに似ていると
思ったんですけど、配役にはウィリスの希望が激しく影響してるんでしょうかね?^^
内容的には、同時代に現在・過去・未来3人のウィリスが現れて人生に影響を
与え合うというものでしたが、どうしてそういう不可思議なことが起きたのか
全く説明されていなかったので ほえ~って見守るしかありませんでした。
まぁ、どうして なんて疑問持ってこの映画見たらダメなんでしょうけどね^^;
ビューティフルマインドみたいに、統合失調症だって設定だと思って最初
レンタルしたので、そこに驚かされました。。 
アキトさん 6点(2004-09-10 10:06:33)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 121人
平均点数 5.67点
010.83%
132.48%
254.13%
354.13%
4119.09%
52923.97%
62923.97%
71915.70%
8119.09%
964.96%
1021.65%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review2人
2 ストーリー評価 6.33点 Review3人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review3人
4 音楽評価 4.00点 Review2人
5 感泣評価 5.66点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS