わが道のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ワ行
 > わが道
 > (レビュー・クチコミ)

わが道

[ワガミチ]
1974年【日】 上映時間:130分
平均点:7.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマ法廷もの
新規登録(2004-12-15)【ユーカラ】さん
タイトル情報更新(2014-01-05)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督新藤兼人
キャスト乙羽信子(女優)河村ミノ
殿山泰司(男優)河村芳造
戸浦六宏(男優)斉藤
河原崎長一郎(男優)小早川由美
横山リエ(女優)咲子
岡田英次(男優)被告弁護士
渡辺文雄(男優)被告弁護士
山内明(男優)海名
堀内正美(男優)原告弁護士
金井大(男優)河村清
辻萬長(男優)原告弁護士
佐藤英夫(男優)河村五郎
松橋登(男優)星竹夫
河原崎次郎(男優)森川先生
松山照夫(男優)出口警官
森本レオ(男優)権藤医師
佐藤慶(男優)小出署長
森塚敏(男優)河村留吉
伊丹十三(男優)高木医師
織本順吉(男優)山田巡査部長
大泉滉(男優)浜口
藤村有弘(男優)矢部事務員
東恵美子(女優)河村クメ
松下達夫(男優)被告弁護士
初井言栄(女優)由美の母
原田清人(男優)津島課長
中田浩二(男優)田辺部長
絵沢萠子(女優)中野タマヨ
江角英明(男優)大藤
梅津栄(男優)橋本警部補
小沢栄太郎(男優)医大の教授
宇野重吉ナレーション
脚本新藤兼人
音楽林光
撮影黒田清巳
製作近代映画協会
編集近藤光雄
録音西尾昇(録音)
照明岡本健一[照明]
その他東京現像所(現像)
あらすじ
青森県で食堂を営む河村芳造・ミノ夫妻は、二人とも体が弱く、店の方は開店休業状態を余儀なくされている。何とか生活費を確保するため、夫・芳造は出稼ぎ労働者として名古屋へ向かうが、それきり音沙汰がない。ある日突然、東京の警視庁から、名古屋で働いているはずの夫の遺失物預かり通知が青森の妻の元に届く。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.東北出身の出稼者が行き倒れ、身元不明人として勝手に医大の解剖実験材料にされるというとんでもない事件が起きた。どこにどういう責任があったのか、思いこみやいくつもの見落とし、怠慢が裁判を通して明らかにされる。弱者は救われないのか、お役所体制は改善できないのか、いくつものことを考えさせられる映画。多くの人に見てもらいたい。
ESPERANZAさん [DVD(邦画)] 8点(2013-12-24 21:25:51)
1.実在の事件の裁判記録を元にしているだけに、法廷のシーンは迫力がありました。それにしても国が地方や出稼ぎ労働者などの社会的弱者を切り捨てようとするのは、今も昔も変わらないんですね。
鳥居甲斐守さん [DVD(邦画)] 7点(2007-02-12 13:48:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7150.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS