NANAのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ナ行
 > NANA
 > (レビュー・クチコミ)

NANA

[ナナ]
2005年【日】 上映時間:114分
平均点:5.10 / 10(Review 99人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-09-03)
ドラマラブストーリーシリーズもの青春もの音楽もの漫画の映画化
新規登録(2004-12-18)【鉄腕麗人】さん
タイトル情報更新(2014-11-25)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督大谷健太郎
キャスト宮崎あおい(女優)小松奈々
中島美嘉(女優)大崎ナナ
成宮寛貴(男優)ノブ
平岡祐太(男優)章司
松田龍平(男優)レン
木村了(男優)
玉山鉄二(男優)タクミ
松山ケンイチ(男優)シン
サエコ(女優)川村幸子
水谷百輔(男優)藤枝直樹
高山猛久(男優)高倉京介
丸山智己(男優)高木泰士
能世あんな(女優)早乙女淳子
伊藤由奈(女優)レイラ
岡本奈月(女優)小松奈美
宍戸留美(女優)坂上
宮崎美子(女優)小松奈津子
ベンガル(男優)編集長
虎牙光揮(男優)ジャクソンホールマスター
村松利史(男優)
池田鉄洋(男優)横井
原作矢沢あい『NANA』
脚本大谷健太郎
浅野妙子
作詞矢沢あい『GLAMOROUS SKY』
作曲HYDE『GLAMOROUS SKY』
主題歌NANA starring MIKA NAKASHIMA『GLAMOROUS SKY』
REIRA starring YUNA ITO『ENDLESS STORY』
HYDE『GLAMOROUS SKY』(プロデュース)
撮影鈴木一博
製作東宝(「NANA」製作委員会)
島谷能成(「NANA」製作委員会)
近藤邦勝
TBS(「NANA」製作委員会)
集英社(「NANA」製作委員会)
市川南〔製作〕
アニプレックス(「NANA」製作委員会)
毎日放送(「NANA」製作委員会)
企画濱名一哉
プロデューサー中沢敏明
配給東宝
美術磯田典宏
編集掛須秀一
その他東京現像所(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
99.原作に忠実などは気にせず、単純に映画としておもしろかった。
原作未読の人が見ても、おもしろい作品。
バッジョさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2018-08-18 14:49:57)
98.クールなNANAと子供っぽい奈々との絡みが、見ていて心地よかったです。
へまちさん [DVD(邦画)] 7点(2017-08-05 23:27:37)
97.原作を読んだ直後に鑑賞。珍しくなかなかの実写化ではないでしょうか。漫画の方がやっぱり面白いですが。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2015-01-23 14:59:20)
96.平成の作品とは思えぬ古臭さ。少女マンガの世界って昭和で止まってるのか?宮崎あおいのバカっぽさは中々よかったけど、ちょっと着てる服がよすぎるのが気になったのと、このバカっぽさは田舎のお嬢さんって感じではないような。原作は知らんけど。
東京50km圏道路地図さん [DVD(邦画)] 4点(2014-01-08 10:35:06)
95.大河ドラマ篤姫で女優宮崎あおいを知った後に、初めて観た出演映画。いままで、宮崎
あおいの映画をいくつか観たが、NANAが一番の傑作だと思う。ストーリーも面白いし、
宮崎あおいのビビッドでジューシーな存在感と演技が最高。
サラウンダーさん [DVD(邦画)] 9点(2013-02-05 16:39:48)(良:1票)
94.《ネタバレ》 いい映画だったなぁ~。
私には、女の子の友情物語としても、恋愛物語としても及第点だと思いました。

宮崎あおい演じる奈々ちゃんは、めちゃ笑顔が少女のようで可愛いし・・・(こんな可愛い笑顔、最近じゃ芦田愛菜ちゃんの笑顔くらい)
中島美嘉演じるナナちゃんは男前?で芯のある瞳で格好いいし・・・
物語としても良く出来ていると思います。

ちなみに原作は全く知りません(逆に、それが良かったのかな・・・)

ノブが作った新曲を聞き、豹柄のコートを羽織ってナナが歌いだしたシーンはグッときました。やはり本職だけあって歌うシーンは場面映えしますね。

私は、結構このサイトの平均点を見てDVDを借りたりするのですが、この作品に関しては、いい意味で裏切られました。

まだ観ていない人は騙されたと思って是非とも(騙されたらゴメンナサイ、オッサンの戯言だったと許しておくんなまし・・・以上。)


ぐうたらパパさん [DVD(邦画)] 8点(2011-10-12 16:54:20)
93.元がヒット漫画でストーリーは抜群、そして原作にかなり忠実な脚本ということで問題はキャストになるが、なかなか秀逸なキャスティング。Hydeの主題歌もパンクでこそないが世界観を上手くつかんだ名曲。これぞメディアミックスの見本であり、漫画の映画化としてはかなり良いファンでも十分満足できる出来だ。
Arufuさん [DVD(邦画)] 8点(2011-10-03 02:17:24)
92.中島美嘉の等身大の演技に、歌手としての中島美嘉にはない親近感をおぼえた。

宮崎あおいは、ほんとに巧い。
こういう若いのをいいことに、自分勝手で彼氏を振り回す女のコを演じても、見事にハマっているから凄い。

映画の一部として音楽が効果的に使われているという意味で、既に傑作だと思う。
音響も良く、迫力があって歯切れのいいサウンドが、物語を盛り立てる。

二人のナナが同居するマンションも個性があって非常に魅力的だ。
宮崎あおいの衣装、中島美嘉のメイク、二人の個性の不協和音が功を奏し、良い対比となっている。
男同士の友情とは異なる、女性の友人同士ならではの、少しレズっ気を感じるアブナイ距離感がまた、男の私からすると興味深く面白い。

原作が下敷きとしてあるだけに、ストーリーとしての完成度も高く破綻もない。
特別にスピード感があるわけでもないのに、最後まで飽きさせない内容と、その演出も見事。

おそらく、2000年以降の、青春もの日本映画としては屈指の作品。
にじばぶさん [CS・衛星(邦画)] 8点(2011-08-21 22:37:44)
91.《ネタバレ》 原作の映画化としては間違いなく成功した作品だと思います。楽曲が良かったです。レンの腹はへこんでいて欲しかったですが...。
鈴木さん [映画館(邦画)] 7点(2010-08-15 00:33:51)
90.原作未読。
全く性格が違うナナ(中島美嘉)とハチ(宮崎あおい)がルームシェアするって所からあり得ない設定が続く。
ナナの格好だけのロックミュージシャン姿とハチの主体性のなさに対してうんざりしてしまう。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 4点(2010-07-31 03:12:06)
89.《ネタバレ》 公開時は原作も読んでましたが、その味を損なわないように頑張った感はありましたね。でも、それ以上のものではない。今観ると何気にキャストが豪華だけど、当時の宮崎あおいや松ケンには、特に存在感を感じなかったです。ブレイクする手前だったってことですね。中島美嘉は演じる必要のないほど大崎ナナでした。好き嫌いだけで言わしてもらうと、レン役の松田龍平だけが不満でした。芝居の質ではなく、なぜか生理的に好きになれない。親父は嫌いじゃなかったんだけどね。↓の方と正反対の感想で申し訳ないけど、ナナよりもレイラ役の伊藤由奈のパフォーマンスの方が数段優って聴こえたのが残念でした。中島美嘉はも少し声量が欲しいところです。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2010-05-10 22:36:56)
88.《ネタバレ》 つくづくキャストって難しいなって感じる映画でした。
例えば、奈々と彼氏。
作り手の意図としては、奈々があまりにも自分中心で、依頼心が強くて、彼氏が疲れて、だから……
というふうに持っていきたかったと思われますが、結果としては失敗です。
なぜなら奈々=宮崎あおいが、あまりに可愛かったから。
普通、あんな可愛い女の子が甘えてきて、うっとうしく感じる、疲れるってあり得るでしょうか?明らかにミスキャストです。もう少し平凡なルックスの女優さんにした方がよかったかも。
あと、中島美嘉さん。歌唱力と存在感が圧倒的過ぎです。
別に伊藤由奈さんの歌唱力をどうこういうほどのセンスも知識もありませんけど、
中島さんの歌のシーンがあったあとで、彼女のシーンがあると、明らかに格落ち感が強くて。
 いいキャストを揃えたからといって、それが100%生かされるとは限らないんですね。
ストーリーは、退屈はしなかったけど、感じるものもあまりありませんでした。
宮崎さんの可愛さに4点、中島さんの歌に2点です。
rhforeverさん [DVD(邦画)] 6点(2009-11-05 10:08:41)
87.あれだけ対照的な二人が仲良しってのがそもそもファンタジーなので良くも悪くも少女漫画的に成功している。本人達は真剣でも大人から見ると青臭くて見てられないってカップルばっか出てくるので、自分がいかにこの映画のターゲットから外れているのかがよく分かる。ハチのキャラはかなりウザイけど、宮崎あおいの可愛いさでギリギリ許せる。ナナのキャラはかなり怖いけど、中島美嘉の持ち味で納得感出まくり。ストーリーに深みはないが、キャスティングによるキャラ立ちが秀逸で面白かった。しかし一緒に風呂入っていちゃついてても全く血の気の感じられない男女ってのもすごいな。爬虫類か?
lady wolfさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2009-07-25 23:54:10)
86.《ネタバレ》 原作を見たことがなかったのですが、映画を観て単純に面白くて良かったなぁと思えた作品です。途中、彼氏を他の女に横取りされてしまった奈々に同情して、涙してしまいました。
ひまわりさん [DVD(邦画)] 7点(2009-06-01 23:40:27)
85.いい役者を使っているのに残念な作品。青臭すぎるストーリーは少女漫画が原作なので止むを得ないとしても、もう少し魅力のあるものに仕上げられなかったのかな? 松ケンのキャスティングについて批判が多いようだけど、人気者になった今の彼だったとしても同じように言われるのだろうか?
フラミンゴさん [地上波(邦画)] 3点(2009-05-14 18:12:05)
84.見終わった後、何も残らない映画。
N.Y.L.Lさん [地上波(邦画)] 3点(2008-10-01 01:14:50)
83.《ネタバレ》 一番重要なのは、この作品が10代の女の子向けに作られた作品だということですよ。その観点で言えば十分に及第点上げられるレベルになってると思いますよ。原作は読んでないけど、ナナとハチはハマり役だと思うしね。さぁ、この映画を観て、ハチの失恋から立ち直るその様を教訓にして、世の女性達はどんどん恋をしてほしい。「命短し恋せよ乙女」はぁ~。若いって、ほんとにいいもんですね~。
あろえりーなさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2008-08-16 01:38:03)
82.宮崎あおいが見たくて観たけど、予想以上の好印象。ストーリーにぐいぐいと引っ張られて、時間が短く感じました。振り返ってみればありきたりの恋愛青春ものだけど、二人のNANAの対照的な個性がいい味を出してる。ベタベタになりすぎず離れすぎず、いい距離間の友人ってところがいいのかな。宮崎あおいの演技はさすが、中島美嘉もリアルの彼女とキャラがかぶって見えるくらいはまっている。全員のあの個性的なファッションが、画面の中でちっとも浮いて見えないのに感動してしまった(しっかし、みんな細いなー)。歌は当然どれも良し。なんか気持ちよかったなー。あと10歳若かったらもっと好きになっていたと思います。
藍色吐息さん [DVD(邦画)] 7点(2008-06-10 22:49:33)
81.漫画原作は可能っぽいやつだけにしてほしい。

この作品は原作を知っている人はがっかり、
知らない人は展開の早さにびっくりでしょう。
ご乱心 jet cityさん [ビデオ(邦画)] 2点(2008-06-09 22:57:53)
80.映画でやる必要はない
STEVE-Oさん [DVD(邦画)] 5点(2008-05-10 22:55:41)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 99人
平均点数 5.10点
022.02%
122.02%
266.06%
31212.12%
41818.18%
51818.18%
61414.14%
71212.12%
81111.11%
933.03%
1011.01%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.62点 Review8人
2 ストーリー評価 5.71点 Review14人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review13人
4 音楽評価 7.66点 Review18人
5 感泣評価 5.10点 Review10人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS