マスク2のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マスク2
 > (レビュー・クチコミ)

マスク2

[マスクツー]
SON OF THE MASK
2005年【米】 上映時間:96分
平均点:3.05 / 10(Review 42人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-04-16)
SFコメディファンタジーシリーズもの
新規登録(2004-12-29)【ヴァッハ】さん
タイトル情報更新(2014-01-26)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ローレンス・ガターマン
キャストジェイミー・ケネディ(男優)ティム
アラン・カミング(男優)ロキ
ボブ・ホスキンス(男優)オーディン
トレイラー・ハワード(女優)トーニャ
ライアン・ジョンソン〔男優〕(男優)チャド
田中直樹ティム(日本語吹替版【DVD】)
ベッキートーニャ(日本語吹替版【DVD】)
遠藤章造ロキ(日本語吹替版【DVD】)
高木渉オーティス(日本語吹替版【DVD/日本テレビ】)
金田朋子アルビー(日本語吹替版【DVD】)
滝口順平ニューマン博士(日本語吹替版【DVD】)
内海賢二オーディン(日本語吹替版【DVD】)
東地宏樹ティム(日本語吹替版【日本テレビ】)
森川智之ロキ(日本語吹替版【日本テレビ】)
佐々木梅治ニューマン博士(日本語吹替版【日本テレビ】)
西村知道オーディン(日本語吹替版【日本テレビ】)
音楽ランディ・エデルマン
ラミン・ジャヴァディ(追加音楽)
撮影グレッグ・ガーディナー
製作スコット・クルーフ
ニュー・ライン・シネマ
製作総指揮テッド・フィールド
マイク・リチャードソン
トビー・エメリッヒ
ボー・マークス
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特殊メイクグレッグ・キャノン
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ティペット・スタジオ(視覚効果)
トイボックス社(視覚効果)
美術レスリー・ディリー(プロダクション・デザイン)
衣装メアリー・E・ヴォクト
編集デブラ・ニール=フィッシャー
マルコム・キャンベル[編集]
動物オーティス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
42.《ネタバレ》 期待せず鑑賞したがある意味期待どうりに面白くないという映画、ですな~。10分ぐらいで飽きてくるという驚異的なつまらなさはある意味スゴイね(苦笑)。アクターとしてのジム・キャリーの偉大さを再認識させてもらいましたが、制作側のとっちらかりっぷりもある意味お見事。本作に出てしまった俳優さんたち(まぁ知らない人ばっかりなんだけどもw)がホント気の毒ですね。典型的続編の失敗作だなと思わせる残念なものでゴザイマシタ
Kanameさん [DVD(字幕)] 1点(2015-06-25 10:23:37)
41.ここまで続編がダメなのも珍しい。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 4点(2011-04-11 00:06:37)
40.ハンナ&バーベラ版じゃない「トムとジェリー」を見てしまった時の気分に近いです。主人公がアニメーターなのは良かったんですけどね、パラパラマンガのトコとか。一生懸命作ってるのだけは感じられて、なんだか切なくなりました。SPERM(!)のシーンは本国ではカットされたのに、こっちではTVでもいいなんて…
レインさん [地上波(吹替)] 3点(2009-05-08 04:09:57)
39.続編の中でも、歴史的なコケ度を語る上では見逃せない作品です。必見。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 2点(2009-05-04 01:03:12)
38.《ネタバレ》 くだらない、感情移入出来ない、脚本崩れ、テンポ悪い、CGしょぼ・・・etc.。どうやったら美味しい材料からこんな駄作を生み出せるのでしょうね。赤ちゃんが気持ち悪い・・・生まれつきって。あれは将来を考えると最悪。そもそもノリがおかしく、とてもじゃないけど見れたものじゃないです。学んだのは子供の泣き声は脅威ということだけです。ラストのハッピーエンドはとってつけたようなもの。逆に渋くホラーテイストに仕上げた方が良かっただろうに。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 0点(2009-05-02 02:06:28)
37.《ネタバレ》 CGの使いすぎで酔ってしまいました;
しかも赤ん坊がマスクの力でどんどん変わってくのがかなり気持ち悪くて超オカルトで観ててかなり恐い・・・
マスクの力もあんまり生かせてないしすごく退屈だったし典型的な続編失敗でした。
ハリ。さん [地上波(吹替)] 3点(2009-04-26 12:27:38)
36.くだらねぇ。ワーナー辺りのアニメを実写でやったって感じか。それなりに話がしっかりしていた1に比べて、ストーリーなんて有って無いようなものだから、ただの悪ふざけにしか見えない。ガキは可愛げが無いし、ダメな親父もただ腹立たしいだけ。マスクも大して活躍しない。制作陣どんだけ無能だよ? 出演者が気の毒だね。
TERRAさん [地上波(吹替)] 0点(2009-04-24 22:34:30)
35.ジム・キャリーじゃないのが分かった時点でやめておけば…それでも前作好きだったから…。
色鉛筆さん [地上波(字幕)] 2点(2009-03-01 20:43:04)
34.いまさら、この程度のCG、この程度のストーリーでは、そうですかっていう感じです。
ダルコダヒルコさん [地上波(吹替)] 4点(2008-03-02 23:32:03)
33.凄く酷いです。やはり前作は芸達者ジム・キャリーの演技力と、成長著しいヒロイン、キャメロン・ディアスの存在の賜物だったと再認識した。
あと作る側が、前作が何故ヒットしたかを履き違えて製作してしまってる気がした。CGを使って赤ちゃんが超人的な動きをしたり、犬がありえない表情をしても、観る側は楽しむどころか「さすがにやりすぎだな・・・」って引いた目で見てしまう。面白いのはマスクっていうアイテムを使ってキャラに二面性が出たり、悪戦苦闘する部分なのに、CGに頼って無理矢理笑わそうとしちゃったから駄作になったのだと思います。設定ありきで安易に続編を作ってしまうと脚本はペラッペラなんですね。
まさかずきゅーぶりっくさん [地上波(吹替)] 2点(2008-03-02 16:06:52)
32.《ネタバレ》 酷い酷い。
緑を基調とする明るい色彩が良い。
派手派手なデザインが良いなあ。
子供デザインのクレイジーな感じが良い。
でも駄作!
前作のような「クレイジーな危険さ」が無い。
ただ表面的にやっているだけという感じ。
自分の中では、ネタが寒過ぎ、滑り過ぎな作品であった。
自分をもっていかれない。自分は取り残されたまま。
勘違いのオンパレードです。

こういう作品があるから「続編はダメだ」というイメージが出来上がっちゃう。
なんか前作を意図しすぎて魂胆が見え見え、
あからさまにやりすぎて面白みが無い。
前作にあやかっている感じ。
とにかく抑揚が無くて倦怠感を感じた。
CG技術がいかに映像の「面白み」「緊張感」をダメにしているか、
CGがいかに「表面的」な部分しか表現できないかをこの作品を観て思った。

CG技術が発達している筈なのに「リアルじゃなくなっている」のは不思議な話ではないでしょうか。

マスクの手がピストルになってしまうのにも、前作には怖さというか鬼気迫る迫力みたいなものがあったように思う。
それはとても「リアル」だった。(そしてリアルじゃないと笑えない)
前作は「犬の表情」だけで鬼気迫る凄味があった。今回はそれが普通過ぎるかも。
映像に「緊張感」が無ければ、作品としてとても「つまらない」のかもしれない。
この作品で一番面白かったのは赤ちゃんの顔が風船になっちゃうところ。。。
あと、奥様も普通に美人でグッドよ。

ストーリーが無くても面白い作品はあるが、この作品には「内容」が無いのだ。
これは「子供向け」じゃ済まされない。子供が観ても退屈なんじゃないの!?
まあ一言で「空っぽ!」と言いたいだけでえす。

「ミラクルカー」は超カッチョ良かったです。
ゴシックヘッドさん [地上波(吹替)] 2点(2008-02-19 00:47:06)
31.《ネタバレ》 続編を作ることは何よりも難しい映画の法則の前に見事に100対0ぐらいの差で敗れさった作品で。ジム・キャリーというコメディエンヌが出てキャメロン・ディアスという素晴らしい美貌の持ち主が出てたからこそ成り立ってた「マスク」なのにジムもでないキャメロンもでない、挙句の果てにジェイミー・ケネディ&アラン・カミングという日本じゃ映画を見ない人以外知名度が全くない人たちをメインキャストにした悪態ぶり。アメリカで大コケだしラジー賞に大量ノミネートされた映画をホリデースペシャルとして夜9時から堂々と放送したTBSに感謝の意を称したい。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 1点(2008-02-15 11:41:49)
30.奥さんがチャーミング
くまさんさん [地上波(吹替)] 2点(2008-02-12 04:29:15)
29.初代マスクに失礼です。劇場でこの映画を見せるためにお客さんから料金を取っていたと思うと腹が立ちます。
間違いなく0点なのですが、隣で一緒に観ていた5歳の姪が笑い転げていて、その無邪気な笑顔をみていたら私まで幸せな気持ちになりました。
この1点は姪からのプレゼントです。
りりあさん [地上波(吹替)] 1点(2008-02-12 02:25:29)
28.鑑賞中に気持ち悪くなった映画って始めてかも。
ただただ不快で笑えない映画だった。
コダマさん [地上波(吹替)] 1点(2008-02-11 22:16:16)
27.《ネタバレ》 マスクは非常に好きですが、2ですし、なによりジム・キャリーでもないので、期待せずに観ました。
けれど、やはりマスクという同じネタを使って作っているためどうしても比べてしまいました。
CGは前より良くなってるはずなのに、それすらダサく感じました。

アメリカの典型的なダメ映画。
コショリンさん [DVD(字幕)] 3点(2007-07-25 19:22:42)
26.この映画の原題は「Son of the Mask」。出来は「Son of a Bitch」。
たろささん [インターネット(字幕)] 1点(2007-04-09 14:08:29)
25.凄く酷いって訳でもない。キャリーが続投した方がヒットしたのは明らかである。
真尋さん [DVD(吹替)] 6点(2007-03-18 23:37:35)
24.ジム・キャリーがいかにすごかったかがわかる作品です。
ucsさん [DVD(字幕)] 1点(2007-03-12 17:01:20)
23.10年以上昔の前作は、確かに「当時最新のCG」を駆使した快作でしたけど、その最新CGに負けない程の「エフェクト」を発揮してたのがジム・キャリーの「顔芸」。あの芸があってこそのCG効果であり、「マスク」でした。しかして忘れた頃に作られた「マスクの息子」は、キャリーが抜けて今更感漂うCGのみで彩られた上、明らかに子供向けなのに、下品で痛々しいギャグを満載するというチグハグな凡作になってます。主演のジェイミー・ケネディもマスクを被った時より、素顔の時の方が表情が面白いという本末転倒なパフォーマンス(キャリーを意識し過ぎた所為?)。本作のストーリー同様、偉大な父は超えられないという結論ですね。それにしてもアラン・カミングは、もうこの手の映画にしか出ないつもりなのか? 3点献上。
sayzinさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2007-01-19 01:03:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 42人
平均点数 3.05点
024.76%
11126.19%
2716.67%
3716.67%
4614.29%
524.76%
649.52%
712.38%
812.38%
912.38%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.30点 Review10人
2 ストーリー評価 1.54点 Review11人
3 鑑賞後の後味 2.22点 Review9人
4 音楽評価 3.16点 Review6人
5 感泣評価 2.40点 Review5人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2005年 26回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低続編・リメイク賞 受賞 
最低監督賞ローレンス・ガターマン候補(ノミネート) 
最低主演男優賞ジェイミー・ケネディ候補(ノミネート) 
最低助演男優賞アラン・カミング候補(ノミネート) 
最低助演男優賞ボブ・ホスキンス候補(ノミネート) 
最低スクリーンカップル賞ジェイミー・ケネディ候補(ノミネート)ジェイミー・ケネディ&彼と同じスクリーンに映った人たち
最低脚本賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS