グリム・ブラザーズ/スノーホワイト(1997)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > グリム・ブラザーズ/スノーホワイト(1997)
 > (レビュー・クチコミ)

グリム・ブラザーズ/スノーホワイト(1997)

[グリムブラザーズスノーホワイト]
The Grimm Brother's Snow White
(Snow White: A Tale of Terror)
ビデオタイトル : スノーホワイト(1997)
1997年【米】 上映時間:100分
平均点:5.11 / 10(Review 46人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-10-10)
ホラーファンタジー歴史もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2015-05-23)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・コーン
キャストシガニー・ウィーバー(女優)クラウディア・ホフマン
サム・ニール(男優)フレデリック・ホフマン男爵
モニカ・キーナ(女優)リリー・ホフマン
ギル・ベローズ(男優)ウィル
幸田直子クラウディア(日本語吹き替え)
笠原弘子リリー・ホフマン(日本語吹き替え)
鈴木泰明(日本語吹き替え)
星野充昭(日本語吹き替え)
梅津秀行(日本語吹き替え)
秋元羊介(日本語吹き替え)
長島雄一(日本語吹き替え)
久保田民絵(日本語吹き替え)
原作グリム兄弟『白雪姫』
音楽ジョン・オットマン
編曲ジョン・オットマン
撮影マイク・サウソン
製作トム・エンゲルマン
製作総指揮テッド・フィールド
ロバート・W・コート
スコット・クルーフ
配給ギャガ・コミュニケーションズ
美術ジェマ・ジャクソン(プロダクション・デザイン)
衣装マリット・アレン
字幕翻訳菊地浩司
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
46.グリム兄弟の原作に近ければ近いほど、グロテスクで決してハッピーエンドにならないと覚悟して見たが想像通りだった。白雪姫(ここではリリー)の継母が最初から悪女だったというよりも、娘が父親と継母の間をやっかみ次第に親子関係が崩れていくといった方が超リアルだとも思う。それにしてもシガニー・ウィーバーの継母は見事で見応え十分。しかしながら、やっぱりこういう映画は好きではない。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 5点(2012-07-26 02:15:22)
45.《ネタバレ》 全体的にダークに仕上げてありますが面白くもなかった。より現実に近づけた方が逆に面白かったかも。
civiさん [地上波(吹替)] 4点(2012-06-15 08:30:42)
44.なんかエグいファンタジー。昔から馴染みのある童話、おとぎ話って残酷でブラックな要素があるからゴシックホラーになりやすいし、こういう大人向けにした童話の映画化ってわりと好きです。
まずですね、ティム・バートンみたいな雰囲気だと思った、ジョニーとバートンの「スリーピーホロウ」を思い出させる。
でも話の絡み具合というか進み具合が面白くないです。
もう、シガニー・ウィーバーの一人舞台、なんの役なのかは観るまでもなくわかりますね、彼女は20代だったとしても白雪姫はできませーん。
ティム・バートン作品の脚本を何本か手がけてる人が監督した「スノーホワイト」もあるらしい、そっちはミランダ・リチャードソンが出てるみたい。シガニー・ウィーバーといい勝負だ、そっちも観てみたいわ。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2012-03-05 11:25:32)
43.趣味悪い作品。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 5点(2011-01-06 00:50:25)
42.シガニー・ウィーバーが継母役を頑張っていましたが、あまり楽しめません。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 3点(2010-09-07 23:28:00)
41.アイデアは悪くない。ただ作った人達が思いの外、善良な人だったんでしょう。こういうのは本当の変態に作らせるべきです!
HAMEOさん [ビデオ(字幕)] 5点(2010-02-11 16:39:42)
40.白雪姫をホラー仕立てにして、斬新さを醸し出そうとしていますが、ただの模倣にしか感じられませんでした。チョ~有名アイテムであるリンゴや鏡などが出てきても、かえってストーリーから浮いてしまっているようです。S・ウィーヴァーが頑張っているのはすごくよく分かるんですけど、あまり効果が出ていませんでした。
shoukanさん [DVD(字幕)] 3点(2009-06-13 23:54:26)
39.《ネタバレ》 ホラーとしての童話。一つ一つのモノが象徴性を帯び、あれこれと深読みを誘う楽しみはある。鏡とは? 森とは? って。芯にあるのは、つまりすべて嫉妬。娘の継母への、後妻の先妻への。S・ウィーヴァーは、極端なキャラクターにしてしまわずに、よくやっていたのではないか。七人の小人がハイホーなんて歌う陽気な連中ではない。王子さまが毒リンゴの後でやけに早く到着したかと思ってたら、こいつはダメで、七人の小人のリーダーがその役になる、というヒネリがあった。ディズニーの『白雪姫』の後半の物足りなさに対するアンサーというか、現代的解釈なのでしょうな。旦那は自分の足で探せ、旦那と同じく顔に傷を負って得よ、と。この旦那に連れ子の女の子がいるとオチになるのだけど。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 6点(2009-03-23 12:00:40)
38.シガーニー・ウィーバーはハマリ役。継母も苦悩に重点が置かれていて共感しやすいキャラになっている。それだけにどうしても白雪姫が好きになれない。どちらかといえば、わがままなだけで継母に追い詰められている感じじゃないし。森でのエピソードもいまいち面白くない。シガーニー・ウィーバーじゃなかったら3点でも十分な映画。
マイカルシネマさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-08-24 12:21:41)
37.白雪姫がかわいい。でもそれだけなんです。
とまさん [映画館(字幕)] 5点(2005-12-03 19:01:24)
36.《ネタバレ》 うーん別に面白い作品ではなかったなー。グリムならではのブラックな面が出し切れてないと思った。シガニーが肝を鷲掴みにして血を自分の体に塗りたくるとことか、リリーの肉だと思ってシチューの肉を食らう所はけっこうキツイかったけど、なんか中途半端。どーせならディズニー版の白雪姫を実写でやった方が面白いと思う。
およこさん 4点(2004-12-31 15:18:50)
35.雰囲気はあるけど、こういう雰囲気の映画ってもう見飽きた感があるな。
A.O.Dさん 4点(2004-12-23 14:08:43)
34.悪趣味なおとぎ話を観たがった罰か?
確かに悪趣味なのだが、話が全く面白くない。
時間の無駄だった。
あむさん 2点(2004-06-13 11:48:54)
33.女優の雰囲気はいいですねー。
真尋さん 5点(2004-06-07 14:22:14)
32.もっと徹底的に怖くして欲しかった。
PADさん 4点(2004-06-04 21:14:39)
31.何だこの展開?って部分がいくつか・・。でも主演女優2人はイイ。
亜空間さん 6点(2004-03-18 19:44:57)
30.モニカ・キーナは可愛かったです。シガニー・ウィーバーも役にハマっていたと思います。ただ、中途半端なホラーという印象が強く、見るときの体調によっては眠気を催すでしょう。
ヤマビコさん 5点(2004-02-28 19:15:36)
29.シガニー・ウィーバーが出ているので見たけど、可も無く不可も無くでした。シガニー・ウィーバーが最初から悪では無く様々な要因から白雪姫を憎む事になるのは、少し悲しいですね。
長尾 景虎さん 5点(2004-02-25 11:46:28)
28.《ネタバレ》 最初は普通のシガニーもだ~んだん怖くなっていく様はなかなかですなぁ。おまけに悪女にはぴったりの死に方だし。ん~まさにハマり役ぅ。後半サム・ニールがあまりでてこなかったのは残念。ってか娘を売ろうとか言う小人とか想像したくないよ~。
M・R・サイケデリコンさん 6点(2004-02-22 15:39:46)
27.おもしろくない。どうせならもっとホラーにしてほしかった。なんか中途半端な印象。
神風さん 4点(2004-02-20 17:35:19)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 46人
平均点数 5.11点
000.00%
100.00%
212.17%
3510.87%
4715.22%
51839.13%
6817.39%
7613.04%
800.00%
900.00%
1012.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS