トリプルX ネクスト・レベルのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > トリプルX ネクスト・レベル
 > (レビュー・クチコミ)

トリプルX ネクスト・レベル

[トリプルエックスネクストレベル]
xXx: State of the Union
(XXX 2: The Next Level)
2005年【米】 上映時間:101分
平均点:4.92 / 10(Review 25人) (点数分布表示)
アクションサスペンスアドベンチャーシリーズものスパイもの
新規登録(2005-04-19)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2017-05-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督リー・タマホリ
助監督ジョフ・マーフィ(第二班監督)
キャストアイス・キューブ(男優)ダリウス・ストーン/トリプルX
サミュエル・L・ジャクソン(男優)アウグストゥス・ギボンズ
ウィレム・デフォー(男優)ジョージ・デッカート国防長官
スコット・スピードマン(男優)カイル・クリストファー・スティール
ノーナ・ゲイ(女優)ローラ
サニー・メイブリー(女優)チャーリー
ピーター・ストラウス(男優)ジェームズ・サンフォード大統領
イグジビット(男優)ジーク
落合弘治ダリウス・ストーン/トリプルX(日本語吹き替え版【DVD】)
玄田哲章アウグストゥス・ギボンズ(日本語吹き替え版【DVD】)
山路和弘ジョージ・デッカート国防長官(日本語吹き替え版【DVD/テレビ朝日】)
深見梨加ローラ(日本語吹き替え版【DVD】)
三ツ矢雄二トビー・リー・シェイバーズ(日本語吹き替え版【DVD】)
若本規夫コッブ(日本語吹き替え版【DVD】)
矢尾一樹ジーク(日本語吹き替え版【DVD】)
岡寛恵(日本語吹き替え版【DVD】)
金尾哲夫ジェームズ・サンフォード大統領(日本語吹き替え版【DVD】)
東地宏樹ダリウス・ストーン/トリプルX(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
銀河万丈アウグストゥス・ギボンズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
朴璐美ローラ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小川真司〔声優・男優〕ジェームズ・サンフォード大統領(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
桐本琢也カイル・クリストファー・スティール(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂詰貴之(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
青山穣(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作リッチ・ウィルクス(キャラクター創造)
脚本サイモン・キンバーグ
音楽マルコ・ベルトラミ
編曲ピート・アンソニー
ジョン・キュール
撮影デヴィッド・タッターサル
フィリップ・C・ファイファー(第二班撮影監督)
製作アーン・シュミット
ニール・H・モリッツ
コロムビア・ピクチャーズ(共同製作)
製作総指揮ロブ・コーエン
トッド・ガーナー
デレク・ドーチー
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
マーク・V・フィリップス(視覚効果編集助手)
コリン・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
グレッグ・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
衣装サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ
編集マーク・ゴールドブラット
スティーヴン・ローゼンブラム
スタントJ・J・ペリー
ケイシー・オニール
マイク・スミス[スタント]
その他ピート・アンソニー(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
25.《ネタバレ》 ヴィン・ディーゼルには去られたものの、予算もスケールも前作よりアップし、更なるアクション大作を目指した第2弾。・・・のはずだったのですが、本作は完全に期待外れの出来に終わっています。私は前作をまったく評価していないので、本作についても過大な期待をせずに鑑賞したのですが、それでも本作には楽しめる点がほとんど見当たりませんでした。。。
コードネームxXxは使い捨てであり、ミッションの都度、適任者が任命されるという新機軸が本作より導入されています。今回のxXxはストリート育ちにして元ネイビーシールズ隊員であり、上官への反逆罪で服役中のダリウス。ダリウスが服役するきっかけとなった事件にはギボンズも当事者の一人として居合わせていたのですが、片やダリウスは服役中、片やギボンズはNSAの現場指揮官にまで出世と、この時点で設定に不整合が生じています。脱獄したダリウスはかつて仲間だったストリートのブラザー達を集め、白人エリートが起こそうとしているクーデター計画の阻止に走るのですが、このあらすじの時点で、この映画がどの観客層を取りに行っているのかが見え見えになっているという点でもマイナス。ストリートの黒人が拍手喝采する内容を狙いすぎて、少々いやらしくなっているのです。。。
ダリウスを演じるアイス・キューブは『ゴースト・オブ・マーズ』で宇宙の荒くれを演じた人物であり、B級映画においてはなかなかの存在感を放っています。悪人っぽい顔つきも良く、「毒をもって毒を制す」というこのシリーズのコンセプトは、彼の存在によって前作以上に立っていると言えます。ただし、彼の体型はずんぐりむっくりで手足が短いため、立ち姿やアクションがまったく決まらないという致命的な欠点を抱えています。また、ストリートのワルだった、シールズ時代には名狙撃手だったという設定上の経歴もアクションにはまるで反映されておらず、設定と物語が正反対の方向へ進んでいくというマズイ脚本となっています。。。
冒頭をピークとして、以降は図ったように盛り下がっていき、クライマックスに待っているのは雑なCG丸出しでやる気の感じられないチェイスシーン。『007/ダイ・アナザー・デイ』のリー・タマホリも、本作ではやたら雑な仕事をしており、演出のレベルの低さにも問題を感じさせられました。
ザ・チャンバラさん [ブルーレイ(吹替)] 4点(2013-11-17 03:22:00)
24.《ネタバレ》 トリプルXというより3Lという感じだった
デヘデヘさん [ビデオ(吹替)] 3点(2013-04-30 14:43:12)
23.《ネタバレ》 取りあえず派手さという点では楽しめました。ウィレム・デフォーはもう少し上手く魅力のある悪役として演じて欲しかった。彼はエリート悪役よりサイコ悪役(なんだそれ?)の方が似合いますからねえ。
あと主人公のアイス・キューブがどうも頂けなかった。演技が上手いとはお世辞にも言えないし、こういう有名黒人ラッパーがいきなりハリウッドに進出する流れはやめて欲しいと感じます。
民朗さん [地上波(吹替)] 5点(2009-05-26 22:46:10)
22.《ネタバレ》 主人公・・・悪ぶってるけど実はイイ人みたいな中途半端さがあって。武器、車、アクションそれなりに面白いんですが、主人公の動きがコミカルに見えてしまって。敵ボスのウィレム・デフォーは、顔は凄く悪そうなんだけど、意外と行動はシンプルで、勿体無い気が・・・もっと視聴者が引くような悪どいことをやって欲しかった。
ラスリープさん [地上波(吹替)] 4点(2009-05-07 01:25:39)
21.《ネタバレ》 前作未見で何気なしに見た映画でしたが、主人公がアイスキューブでびっくり!!アイスキューブは好きだけど、あの体型でアクションはないでしょう。
みゅうみゅうさん [DVD(字幕)] 3点(2009-04-26 12:18:00)
20.前作よりも楽しめました。後半は不満でしたが、前半は単純明快なド派手なシーンに満足できました。ウィレム・デフォーは悪役が似合う。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 7点(2009-04-07 22:18:39)
19.《ネタバレ》 普通に面白いし、劇場公開できると思うけどなぁ。ただ、ヒロインのノーナ・ゲイがクレオパトラみないな女でまったく魅力なし。それでもアクションは豪快でノリも良い☆ウィレム・デフォーが出てきた瞬間に悪役と悟ってしまう悪人顔はいつもながら関心します。ちょこちょこ出る車はカッコイイ!!今回、解ったのはXXXは使い捨て・・・続編が出ればたぶん見ます。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 9点(2009-04-05 23:27:44)
18.《ネタバレ》 話はともかく、アクションシーンなんかは凄くかっこよくて、スタイリッシュな映像だけでも存分に楽しめる内容にはなってます。ただ前作のヴィン・ディーゼルに変わってトリプルXとなったアイス・キューブが、あまり主役としての魅力に欠けているかなと思ってしまったのが正直なところ。完全に次を予感させる終わり方になってましたけど、本作が興行的には失敗だったので、果たして次回作は作られるのでしょうか、、、、。
あろえりーなさん [地上波(吹替)] 6点(2009-03-17 21:37:12)
17.《ネタバレ》 何にも考えずに観るには◎な映画でした。前作未見なので前作の主役殺すとか有り得ん!などのストレスは起こらず・・・でしたが、確かに映画館で上映はできないかな~。
アイス・キューブが不細工すぎると隣で母親が散々文句言ってましたが、私にはどうしても彼が両津勘吉にしか見えなかったので違和感はなかったです。(それはそれでどうなんだ)セリフ回しも面白かったし。
結果的に良い方はあんまり死ななくて勧善懲悪のまま終わるので何かしながら見るにはもってこいの娯楽映画でした。
ハリ。さん [地上波(吹替)] 5点(2009-03-11 00:17:15)
16.おもしろかった。もちろんつっこみどころは多いけど、つっこむ間もなくすすんでいく感じで楽しい。何も考えずに見られる最上級の映画だな。あえて、自分からアクションをおこしてまで見たいとは思わないけれど、チャンスがあれば前作も見てみたい。
フラミンゴさん [地上波(吹替)] 5点(2009-03-09 16:33:51)
15.けばけばしくて好みではないタイプの映画。
最近こういう現実離れがひどい映画を観るのがつらくなってきた。
こんなに金をかけてこの国が作ろうとしているものは何なんだ、そんな気分になってくる。
さん [地上波(吹替)] 5点(2009-03-09 09:22:36)
14.《ネタバレ》 何?あのずんぐっりむっくりの主人公は!全然以前のトリプルXとは似ても似つかない単なるアクション映画でした。米国国内の小さな不満分子の取締りの話でしょうが!ましてその首領が私めの大好きなウィレム・デフォーだなんて。気に食わない話が大部分でした。そもそも大統領を暗殺したとしても、その後にすぐ大統領になれる程甘くはありません。でも、米國国会議事堂の地下3Fにあんな列車が待機しているなんて、本当だべか?戦車は持ち上げてしまえば、簡単にのっとれるのですね?まあ、最後の方で使用された火薬量に対して4点です。
亜酒藍さん [DVD(字幕)] 4点(2007-12-24 00:50:45)
13.《ネタバレ》 前作は面白かった気がするが本作はいまいちである。最初10分で心を鷲掴みにされたのだが、その後掴まれた心はあっけなく開放されました。主人公のアイス・キューブが見た目や役柄がスマートじゃないのでどうしてもかっこいいとは思えなかった。アクション映画でかっこいいと思えないのは致命的かと。次回作はスマートでかっこいい人を主人公に抜擢してほしいものです。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2007-03-21 12:34:50)
12.まず一言。前作の主人公殺すなよ。後半に、実は生きてて・・・ってなるのかと思ったらそうでもなかったし、マジで萎える。前作はまったくの素人が、裏の顔を使い、極秘任務を任されるから面白かったわけで、今回元海軍じゃん。今作の主人公の裏の顔を使うといっても、車くれる女以外、中途半端な仲間しか出てこねえし、最後までカッコイイと思わないくらい顔が不細工。アクションはまあまあがんばってたけど、何かスケールを小さくまとめすぎた感じ。ただの内輪もめじゃん。映画にするほどではない。てか、トリプルエックスの名を使わずに、別枠でやれよ。
SAKURAさん [DVD(字幕)] 1点(2007-03-14 08:02:09)
11. 痛快アクション娯楽作品第2弾! 2作目ジンクスで期待していなかったのにうれしい誤算でした。全作に劣らずとことんB級娯楽作品の心髄を追求した快挙に脱帽です。第3作でトリプル完結になるのでしょうか。でもXはまた別の配役になるようですね。その意図が今一伝わってきませんが、次回作ですっきりさせてくれるものと期待します。
karikさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2007-01-30 22:23:34)
10.面白くないわけではないんですよ。でも・・・なんであんなモテナイ君みたいなのが主役なんでしょうか?ほかにいなかったんでしょうか?
Robbieさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-01-29 20:23:47)
9.俳優・兵器・特殊効果は、全てA級なのですが、内容はB級でした。前作で、スタントマンが、死んでいるからアクションがいまいちだったかもしれません。
SATさん [DVD(字幕)] 4点(2006-12-23 22:59:49)
8.ブラックムービーは一番苦手な分野です(汗)。日曜洋画劇場系のB級作品ですねー。車、銃撃戦、メカ、ボインちゃん(笑)といいとこ取りの作品ですね。主演の人はアメリカでは人気のようですが・・・。いまいち華がない。前作よりかなりパワーダウンしました、続編があるような終わりかただったけどまだやるの?
たかちゃんさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-12-18 22:47:40)
7.《ネタバレ》 ヴィン・ディーゼルを死亡で退場させるなんて・・・。
そこで、既に内容に対する不安が垣間見えます。
前作も大概でしたがゴニョゴニョ。
ボスにウィレムデフォーを据えたのは良い・・・がスマートじゃない。
存在感だけ・・・だったような気がします。
ドタバタするのは前作と同一とはいえ、何とも言えない作品に。
派手さも抑えられてる気がした、映像的にも地味になってます。
トリプルXは使い捨てなのね!
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-10-02 23:23:09)
6.《ネタバレ》 おいこら、ヴィン・ディーゼルを勝手に殺すな。「男たちの挽歌Ⅱ」並に強引だけどこっちは脚本がグダグダ。米で大コケで日本じゃビデオスルー。映画批評家から酷評を食らいまくった「サウンド・オブ・サンダー」でさえ日本で公開されてるんだから、どんだけ低評価なのか。だって刑務所を待ってたヘリコプターで脱出するとか有り得ねぇ。。ハメられたとか言ってるけどあんあたは橋でパトカー潰してるんだから捕まってもおかしくねぇべ。。武器は「007」シリーズからのネタ拝借だろうけど、びみょーに使ってねー・・・。。。。後半は何故か国vsトリプルX軍団。ん~、何を示したいのやら全くわからね。議事堂を襲ってる時点でシークレット・エージェントでも何でもねーじゃねぇか!!!体が太い割にアクションが合ってないのはまるでサモ・ハン・キン・ポー状態。彼は動けるデブだからいいんだけど、アイス・キューブはただのぶっちょ(笑)続編壊しのリー・タマホリに作らせたことが間違いだったな。「ダイ・アナザー・デイ」のCGを見る限り、彼にCGを駆使した映画を作らせようとは誰も思わない。
M・R・サイケデリコンさん [ビデオ(字幕)] 1点(2006-04-06 13:12:20)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 25人
平均点数 4.92点
000.00%
128.00%
200.00%
328.00%
4728.00%
5624.00%
628.00%
7416.00%
814.00%
914.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review4人
2 ストーリー評価 4.60点 Review5人
3 鑑賞後の後味 4.60点 Review5人
4 音楽評価 5.20点 Review5人
5 感泣評価 2.20点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS