あヽ同期の桜のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > あヽ同期の桜
 > (レビュー・クチコミ)

あヽ同期の桜

[アアドウキノサクラ]
1967年【日】 上映時間:107分
平均点:6.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ドラマ戦争ものモノクロ映画青春もの
新規登録(2005-05-07)【Takuchi】さん
タイトル情報更新(2021-05-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督中島貞夫
助監督牧口雄二
キャスト鶴田浩二(男優)陣之内大尉
高倉健(男優)剣持大尉
松方弘樹(男優)白鳥少尉
千葉真一(男優)半沢少尉
夏八木勲(男優)南条少尉
蟹江敬三(男優)不破少尉
村井国夫(男優)由井少尉
藤純子(女優)白鳥礼子
佐久間良子(女優)南条則子
小沢昭一(男優)土井中尉
三島ゆり子(女優)夕子
山本麟一(男優)大沼上曹
波多野博(男優)軍医
五十嵐義弘(男優)島田少尉
唐沢民賢(男優)久保大尉
高橋昌也〔男優・1930年生〕(男優)片倉参謀
小池朝雄(男優)大岡大尉
川浪公次郎(男優)通信課教員
石山健二郎(男優)白鳥仙蔵
宮城幸生(男優)松本上飛曹
天津敏(男優)松田大佐
西村晃(男優)花田一水
三益愛子(女優)白鳥貞子
天知茂(男優)間宮軍医長
穂高稔(男優)千田少尉
桜木健一(男優)菊池二飛曹
菅井きん(女優)
東竜子(女優)
脇中昭夫(男優)
脚本須崎勝弥
中島貞夫
音楽鏑木創
作詞西條八十「同期の桜」
挿入曲松方弘樹「同期の桜」
撮影赤塚滋
製作大川博
企画岡田茂〔企画〕
俊藤浩滋
秋元隆夫
佐藤雅夫(企画助手)
配給東映
特撮矢島信男
美術鈴木孝俊
編集神田忠男
録音荒川輝彦
その他毎日新聞社(協力)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.学徒兵として戦場に散った若者たちの遺稿集を原作とする東映の戦争映画。青春の只中に学徒出陣で軍隊にかり出された若者たちの姿がドキュメンタリータッチに近い演出で描かれているが、いかに軍隊というところが厳しく、そして人間としての尊厳などまるでないところかというのがよく分かる映画になっていて、面白いとかは別にしても見て良かったと思える映画だった。任侠映画全盛期の東映で作られたこともあって出演者の大半は任侠映画で見たことのある人が占めているが、映画自体が任侠映画のような雰囲気にはならず、出演者の演技にもとくに違和感はなく見れたのも良かった。とくに実際に特攻隊にかかわっていた鶴田浩二はこういう軍人役を見るといつもハマっているように思う。ただ、不満を言えば見る前に中島貞夫監督の意に沿わない編集がされた作品というのを知ったが、そのせいか個々の登場人物の人間ドラマとしてはけっこう散漫な印象を受ける部分が多いように感じるのは少し残念だった。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 6点(2015-08-29 10:18:15)
2.《ネタバレ》 軍隊なんて如何に地獄であるかとでも言ってる様である。鶴田浩二が「便所の中が一番だ。何故なら一人になって色々考えられる」みたいな事を言うのだが、その理由が軍隊の厳しさを物語っている。至って真面目な軍隊映画であるから面白いという内容ではない。いずれ死に向かって生きる若者の精一杯の今を生きようという内容であって色々と考えさせられる映画になっていて、お涙頂戴みたいな昨今の安っぽい邦画にはないしっかりした映画になっています。そういう意味で見て損のない映画!鶴田浩二が仲間にお前には軍服は似合わないよと言われるのを聞いて確かにそう感じなくもない。軍服よりも浴衣姿のが似合うと思うのは任侠映画きり出てるからか?

青観さん [DVD(邦画)] 7点(2014-04-27 18:52:56)
1.カラーで撮れる時代に、敢えて白黒で撮った理由は、冒頭の実写を使いたかったからだそうです。そんな意気込みに7点。
Takuchiさん [ビデオ(字幕)] 7点(2005-06-02 21:39:33)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 6.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6133.33%
7266.67%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS