劇場版 NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ!!のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 劇場版 NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ!!
 > (レビュー・クチコミ)

劇場版 NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ!!

[ゲキジョウバンナルトダイゲキトツマボロシノチテイイセキダッテバヨ]
2005年【日】 上映時間:97分
平均点:5.60 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
アクションアドベンチャーファンタジーアニメシリーズものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2005-08-24)【みんてん】さん
タイトル情報更新(2020-10-20)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督川崎博嗣
竹内順子うずまきナルト
中村千絵春野サクラ
森久保祥太郎奈良シカマル
石田彰我愛羅(があら)
黒川智花エミナ
河相我聞テムジン
野沢那智カヒコ
野島昭生ハイド
高乃麗フガイ
桑島法子ランケ
本田貴子テムジンの幼馴染
志村知幸砂の忍
加瀬康之カンクロウ
小島幸子カミラ
原作岸本斉史
脚本川崎博嗣
宮田由佳
撮影スタジオコスモス
製作川村元気
島谷能成
東宝(劇場版NARUTO製作委員会)
集英社(劇場版NARUTO製作委員会)
電通(劇場版NARUTO製作委員会)
バンダイ(劇場版NARUTO製作委員会)
テレビ東京(劇場版NARUTO製作委員会)
Studioぴえろ(劇場版NARUTO製作委員会)
アニプレックス(劇場版NARUTO製作委員会)
制作Studioぴえろ(アニメーション制作)
配給東宝
作画西尾鉄也(総作画監督)
川崎博嗣(絵コンテ)
佐藤雄三(原画)
三原三千夫(原画)
中鶴勝祥(原画)
外崎春雄(原画)
編集森田清次
録音神尾千春(録音演出)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.前作もそうでしたが、ナルト本編と比較したらストーリーがバタバタしていて見苦しいです。映画は子供向けと割り切ったほうがよいかもしれないですね。
mhiroさん [地上波(邦画)] 4点(2009-08-08 19:06:25)
4.前作よりはスケールアップもして敵キャラも立ってたと思います。この映画ほぼ外伝なんでしょうけどテレビアニメの時系列にも沿ってるというのは実に混乱します(サスケがいなかったり)。あくまでパラレルワールドのナルトって事で回収していいんですよね??ナルトがヨーロッパ風の騎士と対決したっていう事実は本筋のストーリーには存在しないって事で。そういう細かい事が気になるたちなもので…。
亜空間さん [インターネット(字幕)] 6点(2007-02-11 00:27:44)
3.《ネタバレ》 優しい人が悪役とか、神殿が崩れるとか、説教臭くて正義が勝つ!!・・・ この手のシリーズはお決まりのパターンですね。と、言っても少なからず楽しめる内容ではあります。ジャンプ作品ゆえに後半のハイド氏は「ドラゴンボール」っぽくなってましたね(笑)ただ、テムジンは地球を救うために体を張って死ぬべきだった気がします。まぁ~「NARUTO」シリーズだからって言えばそれで終わりですけどね(笑)
マーク・ハントさん [地上波(字幕)] 7点(2006-08-13 01:52:59)
2.《ネタバレ》 たった今、テレビでやってました。

原作は全巻読んでますが、映画はまたちょっと雰囲気ちがいますね。

敵が忍者じゃないんだもん。

テムジンとの友情がアツかったっす。

ちょっと感動しちゃった。
ガッツさん [地上波(邦画)] 6点(2006-08-02 20:50:18)
1.夏休みなので、子供と一緒に見に行ったってばよ!ジャ○プで連載されているナルトは今のところ全巻制覇する位大好きなんですが、外伝的なこの映画にはのめり込めません。砂から我愛羅とカンクロウが登場してんのに何故テマリがでない?(大ファンなのに)『だめじゃん』
みんてんさん [映画館(字幕)] 5点(2005-08-24 22:35:52)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 5.60点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4120.00%
5120.00%
6240.00%
7120.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS