ピアノを弾く大統領のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > ピアノを弾く大統領
 > (レビュー・クチコミ)

ピアノを弾く大統領

[ピアノヲヒクダイトウリョウ]
The Romantic President
(피아노 치는 대통령 Piano chineun daetongryeong/ピアノを弾く大統領)
2002年【韓】 上映時間:93分
平均点:5.33 / 10(Review 12人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-04-09)
ラブストーリーコメディロマンス
新規登録(2005-11-07)【映画あまり見ない人】さん
タイトル情報更新(2021-12-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストアン・ソンギ(男優)ハン・ミヌク大統領
チェ・ジウ(女優)チェ・ウンス
イム・スジョン(女優)ハン・ヨンヒ
キム・ソンギョム(男優)チョン・マンス
イ・ボムス(男優)(特別出演)
キム・インムン(男優)酒場主人
田中美里チェ・ウンス(日本語吹き替え版)
脚本クァク・ジェヨン
音楽イ・ビョンウ
配給エスピーオー
あらすじ
労働者の中に潜行し、ありのままの姿を見て、国民の願いに応えようとする韓国大統領ハン・ミヌク。しかし、彼は自分に反抗し続ける娘の一父親でもあった。そこへ登場してきたのが、新任紹介の前に転校生になりすまし、事前にクラス情報を得ようとする型破りの女性教師チェ・ウンス、彼女はクラス一番の問題児ハン・ヨンヒの父親に電話をすることになるのだが・・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
12.《ネタバレ》  韓国お得意のシンデレラストーリーですね。
 男性のほうは、リッチで社会的地位が高くて、気さくで寛容。
 女性は一般人。
 ラストはお約束のハッピーエンドで、誰がいつ見ても楽しめる一本なのは間違いありません。
 あとは結論に至るまでのプロセスはどーか。ディテールはどーか。
 まず、万引きはダメ。絶対。
 自分も万引きすることで、生徒との信頼関係築こうなんて、大間違い。せめて、その後お店に商品返して謝罪してほしいです。
 また、クラスのいじめられっこ、大統領の娘、そのパシリ君、主人公のチェ・ウンス(チェ・ジウ)、この人たちの背景はもう少し語ってほしいです。チェ・ウンスは何故学校の転勤を繰り返しているのか、大統領の娘は何故ひねくれてしまったのか、一切教えてくれません。
 もう少し説明が欲しいところですね。
 さて、全体的なストーリーテリングはどうか。
 前半、バランスのとれた複数ジャンルの融合から、後半はロマンティックコメディ1本に収束。その分、作品としての落ち着きは取り戻しますが、面白さは半減。個人的にはこの作品のピークは、大統領に宿題を出す辺りまでです。
 チェ・ウンス(チェ・ジウ)も、ハン・ミヌク大統領(アン・ソンギ)も、先生や大統領としての登場シーンは最高。
 それにプラスして、それぞれの仕事に対するプライドや志を感じさせるエピソードが、あと一つずつくらいあれば、より二人に感情移入できたかもしれません。
 まあ、さらっと観るエンターテイメントとしては、十分及第点でしょう。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2016-06-06 00:24:13)
11.《ネタバレ》 チェ・ジウの魅力たっぷりのラブ・ロマンスだが、とても良い。クラスの担任の紹介前に転校生を装って情報を引き出すとはとても憎いではないか。これはアン・ソンギ演じる大統領とて同じ、労働者に化けてありのままの姿を見て国民の願いにかなえようとしている。早くも共通点発見、結末が容易に想像できる。
大統領に宿題を出したり、逆にその宿題を果たそうとする超非現実さが、実におもしろく優れたコメディになっている。
映画はありのまま淡々と描き続けるのも好きだが、この映画のように、現実的な世知辛さから思い切り飛び出して楽しませてくれる映画も大好きである。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 7点(2011-06-17 09:00:20)(良:1票)
10.笑って泣けるわけでもないし、なんとも微妙なラブコメでした。ただ、だらだらせずに1時間半にちゃんと纏まっていることには好感もてました。アン・ソンギとイム・スジョンは可愛かったです。
Carrot Ropeさん [インターネット(字幕)] 4点(2009-04-28 03:24:38)
9.チェジウが可愛い
上上下下左右左右BAさん [地上波(邦画)] 6点(2009-04-25 16:07:10)
8.展開が最初から全部見えてしまうのは別にいいのだが、肝心の2人の会話のお粗末さは何とかならなかったのか。プロが書いた脚本とはとても思えません。どこかから引っ張ってきたやりとりを2段階くらい劣化させてつぎはぎさせた感じ。珍しく表情が綺麗に撮れているチェ・ジウのアップショットに3点。
Oliasさん [DVD(字幕)] 3点(2009-03-27 03:00:44)
7.普通のラブコメ。
Yoshiさん [DVD(字幕)] 3点(2008-03-22 07:22:07)
6.ただ大統領が素敵なだけでした。
祥子さん [DVD(字幕)] 2点(2007-09-13 12:38:50)
5.予定調和としかいいようのないストーリー。しかし、チェ・ジウの表情が生き生きとしてかわいいし、アン・ソンギの洒脱さもいいし、そんなに退屈はしない。
ふたりの関係がスキャンダルになったあとも、ひねくれ娘だったイム・スジョンが、ふたりを信じ、父の恋愛を暖かく見守っている、という展開は、きれいごとすぎるといえばそれまでだが、前半のふてくされぶりとの対比が鮮やかで、案外悪くない。というか、イム・スジョンの演技がうまいのか。
最初と最後の妙なところに出てくる、イ・ボムスに注目。
yhleeさん [DVD(字幕)] 6点(2007-07-27 17:54:48)(良:1票)
4.《ネタバレ》 純粋にほのぼのと楽しめるラブコメディ。韓国映画はコメディがお得意なのかな。それにしても大統領は遊び過ぎ&職権濫用し過ぎです。もう少し執務を全うすべきです。まぁ、コメディなのでそれで良いのかも知れませんが。チェ・ジウが美しくもありかわいくもありました。すっごいお肌がきれいそう。少しだけファンになってしまいました。時間も短くてさくっとハッピーエンドにまとまっておりなかなかの作品です。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2007-02-12 03:35:33)
3.チェ・ジウのコスプレだけで10点あげてもいいと思うのをこらえてこの点数。ラブコメはこれでいいんです。
SUMさん [映画館(字幕)] 8点(2007-01-22 20:56:46)
2.《ネタバレ》 あれれれ? 借りてきたDVD、思いっきりカットされてるヴァージョン? ちゃんとしたのはどこで見られるの? 担任になったクラスの問題児の父親は大統領だった、って設定は面白いですし、役者はみんないいんですよね。キャラクターも演技も。それだけに、このメチャクチャな展開はどうなっちゃってるの?と。最初にクラスに赴任して来た時点で描かれる転校生や、先生のことを既に知っている女子生徒達、番長や使いっ走りの存在が描かれる意味が全く不明。彼女達の設定は一体なんなんでしょう? 娘に振り回される男子生徒の存在も全然意味ないですし。その上、大統領と先生はそれぞれに自分の職務をきちんとこなしているようには全く見えず、支持層の問題や支持率の低下、地方選挙の事なんか放っぽりっぱなし。結局先生は半年単位で赴任先を変えつつ、舞台の高校は数週間で辞めて、田舎の小学校の先生になり、でもそれも数週間で辞めちゃった、ってコトですよね。なんかいい加減だなぁ。物語に穴があり過ぎでしまって素直に楽しむのはムリでした。せめて娘の心の変化の描写だけはちゃんとしていて欲しかったなぁ。素材はいいのに、なんて勿体ない映画。「冬ソナ」見てないんでこれが初めてなチェ・ジウさんは魅力的でございました。
あにやん‍🌈さん [DVD(字幕)] 4点(2006-11-17 00:21:23)
1.《ネタバレ》 「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」等、笑いも涙も散りばめたシナリオの書けるクァク・ジェヨンの作品らしく、色々な所に細かい笑いがあり、またラブコメの王道という感じで仲良くなったり、邪魔されたり、距離を置いたりという展開が続くので飽きさせません。新米教師の受け持った問題児の父親が大統領という物凄い話ですが、SPも周りの人も非常に寛容でいい人ばかり。93分という短い映画ですがその分中だるみがなく、良かったと思います。大統領役のアン・ソンギは「シルミド」「黒水仙」といった重厚な役とは一転、子供想いで紳士的な大統領役も品を感じさせ好印象。チェ・ジウは正義感で怖いもの知らずな教師役をこれまた好演。主役2人の魅力で非常に安心して観られるラブコメになったと思います。残念と言えば相変わらず韓国ラブコメには不要な部分が多い事。チェ・ジウの親友が性転換手術したとか、全く不要なエピソードでは?きっとシナリオ段階では意味を持たせているのでしょうが、編集の段階でカットした部分の名残からか、違和感を感じるのだと思います(猟奇的な彼女でも感じた部分ですが)。ここさえ大目に見れば、中々良く出来た作品ではないでしょうか。
まさかずきゅーぶりっくさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-08-02 10:36:44)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 12人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
218.33%
3216.67%
4216.67%
500.00%
6216.67%
7433.33%
818.33%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.33点 Review3人
2 ストーリー評価 6.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review2人
4 音楽評価 5.50点 Review2人
5 感泣評価 4.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS