Menu
 >
 >
 > 地上より何処かで

地上より何処かで

Anywhere But Here
(ここよりどこかで)
1999年【米】 上映時間:114分
平均点: / 10(Review 22人) (点数分布表示)
ドラマ
[ココヨリドコカデ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-05-06)【マーク・ハント】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ウェイン・ワン
キャストスーザン・サランドン(女優)アデル・オーガスト
ナタリー・ポートマン(女優)アン・オーガスト
ショーン・ハトシー(男優)ベニー
ボニー・ベデリア(女優)キャロル
ハート・ボックナー(男優)ジョシュ
ジョン・ディール(男優)ジミー
キャロライン・アーロン(女優)ゲイル
エヴァ・アムッリ(女優)
ポール・ギルフォイル[1949年生](男優)ジョージ・フランクリン
メアリー・エレン・トレイナー(女優)
エリザベス・モス(女優)レイチェル
アシュレイ・ジョンソン(女優)サラ
ジョン・キャロル・リンチ(男優)
ジョージ・ペック(男優)
ヘザー・マコーム(女優)ジャニス・パールマン
ソーラ・バーチ(女優)(ノンクレジット)
ファラン・タヒール(男優)
脚本アルヴィン・サージェント
音楽ダニー・エルフマン
撮影ロジャー・ディーキンス
製作ローレンス・マーク
配給20世紀フォックス
美術ドナルド・グレアム・バート(プロダクション・デザイン)
衣装ベッツィ・ヘイマン
字幕翻訳松浦美奈
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
22.時に子供じみた言動を見せる母親と、それに振り回される娘。映画ではたまに見られる関係ですが、こんな関係を演じる母スーザン・サランドンと娘ナタリー・ポートマンが本当によくはまっていました。

なかなか見ごたえがある母と娘の演技でしたが、互いを分かり合えない、同じようなもどかしさのある堂々巡りが続くので、終盤までは長く感じられました。

終盤に母が同じお巡りさんに再び違反で捕まった際に自分の本当の気持ちに気付いて以降ラストまでは良かったので、もう少し前半から中盤をコンパクトにした方が良かったのではないでしょうか。
とらやさん [DVD(字幕)] 5点(2012-09-12 21:36:59)
21.スーザン・サランドン目当てで観たのですが、あまりいい役ではなく、なんだかいまいちでした。
色鉛筆さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2008-11-14 07:31:01)
20.子供のことなんて平気で投げ出す親が多い中、この母親はまあよくやってるほうかと。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2008-08-18 03:36:47)
19.評価低いようですが、結構好き。ナチュラルなナタリーが可愛い。これといった起伏もない純文学系のドラマなので、映画的な派手さを求める方には不向きかと。スーザン・サランドンとの母娘役というだけでも、観る価値はあると思うが。
フライボーイさん [映画館(字幕)] 6点(2008-04-08 08:32:52)
18.おもしろくなかった。退屈というか何も印象に残らない作品だった。
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 4点(2007-10-31 20:19:48)
17.どうでもいいような母娘のありがちなやりとりがそれっぽく続いているだけで、メリハリもほとんどなく、ドラマとしての面白みはありません。それぞれの場面設定や台詞に深みがなく上っ面をなぞっているだけなので、スーザンもナタリーも、どう演技していいのか困っているような感じ。大体、最初の方でナタリーは帽子をかぶっているが、それだけ表情の微妙な動きが殺されるということを監督は考えなかったのだろうか。ま、単純にナタリーがたくさん見られるということで、そこだけは評価しておまけの点数。
Oliasさん [DVD(字幕)] 5点(2007-04-04 01:30:50)
16.とっても退屈。平板な話なら、登場人物にもう少し魅力がないと辛いです。
MARK25さん [DVD(字幕)] 2点(2006-04-23 22:26:40)
15.うーん、確かにストーリー的には非常にとりとめがなくダラダラと話が進む感じなのですが、親子の反発と接近、依存の再確認等をそれなりに描きつつ最後は発展的解消という形での母娘の新たな関係性..を一応描けてるとは思います。
(ま、映画の中でいろいろ変って行くのは娘だけで母親は実は全く変ってないわけですが)
期待してなかった分、意外と面白かったかな、って感じ。
あばれて万歳さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-01-24 12:11:38)
14.主演の二人は性格が対照的なものの、気が合う親子だったように思う。幾つかのシーンで感動したけど、眠気にも襲われた。
新世紀救世主さん 6点(2004-07-04 01:34:34)
13.悪い映画ではない・・・と言いたいが,アクビが止まりませんでした。ナタリーはレオンを観たときどんな大女優になるかと思いましたが,ちょっと伸び悩んでますね.
マー君さん 4点(2004-06-18 20:18:59)
12.スーザン・サランドンとナタリー・ポートマンが共演する、という以外にほんと、な~んにもない映画でしたね。それだけでお客が呼べちゃうというのもある意味すごいことだと思いますが、最低限、何かストーリーとかポリシーって必要なものじゃないんでしょうか。スーザン・サランドンはアカデミー賞受賞が本当に悪い方向に作用したなと思います。もともとキャラクターだけで勝負してきた女優さんですが、少なくともここまでのビッグネームでなかった頃の彼女には、彼女が出るんなら良いシナリオなんだろう、と期待させるだけの信頼感がありました。この二人が主演でなかったら、この企画通るんだろうか?と考えたら、絶対そんなことあり得ませんよね。
anemoneさん 3点(2003-12-29 13:20:01)
11.スーザン・サランドンとナタリーだからできる!他の女優さんがやったら、長いだけ。
アンナさん 5点(2003-12-14 19:55:54)
10.サランドン、ナタリー両役ともにあまり魅力を感じられなかった。母と娘の話ならもっと感動させるストーリーが沢山あるはずなのに、なぜあえてこのストーリーを選んだかが疑問。パッケージの二人の笑顔が印象的だが、ストーリーに入り込めない為、印象的という感情しかもてない。
もちもちばさん 3点(2003-07-19 01:05:37)
9.ポートマンがでてるから見ました。アメリカっぽいところがでてあると思う。ヒトによっては面白くないという所もあると思う
ナタリーさん 7点(2002-09-08 18:58:53)
8.う~ん、やっぱストーリーは単調なように感じる。僕が単に身近に感じられないだけなのかもしれないけど。実際にあんな感じの母娘がいたら見せてあげたいな。しかし、スーザン・サランドンは色々な役をやるね。
とむさん 4点(2002-03-10 13:05:29)
7.おもしろくない。でもサランドンとその娘役の人はまあまあ。
ジャンジャンさん 3点(2002-02-25 13:05:14)
6.母娘の関係を描いた、よくありがちな作品。個人的にはナタリー・ポートマンの美しさとファッションに注目。美しい人はシンプルな服を着るとよりいっそう美しさが引き立つのね・・・。娘の最後のシーンの台詞が結構好き。
KARINさん 5点(2002-01-22 18:31:17)
5.確かに女性むけかもなぁ。私は、ナタリー演じる娘の気持ちがむちゃくちゃよくわかる(^▼^;)。母娘(だけじゃないけど)っていってもやっぱり精神的っつーか性格的に違ってて、他人だったら近づかずにすんじゃうけど、肉親だとそゆわけにはいかない。嫌いだと言えて、かつ絶対許してもらえる相手だってゆ~安心感もあるけど、離れられないって嫌悪感もあって、でも心から嫌いになれなくて…ってわかるなぁ~。でも母親とむちゃくちゃ気があってこの娘に同調できなかったらきっとこれはつまんないだろう…と思う。最後の最後に、母親の娘からの自立っていうテーマが隠れているのも面白かった。
ちっちゃいこさん 7点(2002-01-21 00:15:08)
4.よくある母娘物の一本。奔放で子供じみた親と真面目で大人びた子供という設定に新味はないですが、スーザン・サランドンとナタリー・ポートマンの取り合わせの妙味とでも言うのでしょうか、ウェイン・ワンの叙情的な映像もあってそれなりに見せてくれてはいます。しかし、ストーリーは退屈。とにかくポートマンの神々しいばかりの美少女ぶりに5点献上。
sayzinさん 5点(2001-09-02 17:47:23)
3.まじめな娘と奔放な母親の対比と会話のやりとりが面白い。自立をテーマに感動もできる。
T・Oさん 6点(2001-08-10 11:49:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 22人
平均点数 4.95点
000.00%
100.00%
214.55%
3313.64%
4418.18%
5627.27%
6522.73%
729.09%
814.55%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2018 JTNEWS