喜劇 駅前団地のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 喜劇 駅前団地
 > (レビュー・クチコミ)

喜劇 駅前団地

[キゲキエキマエダンチ]
1961年【日】 上映時間:90分
平均点:6.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
コメディシリーズもの
新規登録(2006-06-26)【青観】さん
タイトル情報更新(2017-07-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督久松静児
キャスト森繁久彌(男優)戸倉金太郎
フランキー堺(男優)桜井平太
伴淳三郎(男優)権田孫作
淡路恵子(女優)君江
淡島千景(女優)小松原玉代
森光子(女優)権田かめ
松本染升(男優)荒岩虎吉
渋沢詩子(女優)みどり
織田政雄(男優)魚清
深見泰三(男優)大内教授
左卜全(男優)戸倉銀之助
吉川満子(女優)小松原克子
坂本九(男優)九作
小桜京子(女優)豆子
千葉信男(男優)山上巡査
脚本長瀬喜伴
音楽広瀬健次郎
撮影遠藤精一
製作佐藤一郎
配給東宝
編集南とめ(ネガ編集)
録音西尾昇(録音)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 社長シリーズの笑いを前面にだしたものに比べ、喜劇という程、面白さはないように思う、しかし、第二作目ということで安定して来た感じがある。森繁久弥、伴淳三郎、フランキー堺はやっぱり上手いね。九ちゃんはサプライズか。しかし、男女の医者どおし隣あわせの病院建設予定地で鉢合わせ、ああ、結ばれるなと分かるくらい、脚本は簡単。役者で楽しむドラマですね。
minさん [DVD(邦画)] 6点(2013-10-15 21:50:54)
1.《ネタバレ》 駅前団地というその名の通り、駅前にある団地内で何人もの人達が多くのトラブルを起こしつつも、一生懸命、生きる姿をコメディタッチで描いたこの作品、どの俳優も持ち味を十分に発揮しているものの、物凄い面白かったかというと、けして、つまらなくはないけど、特別面白いとも思えなかった。それなりに楽しめた程度の内容なんで、この点数ですが、この作品は何と今は亡き、坂本九さんの姿を観ることが出来ます。しかも、その役名がこれまた九ちゃんとは、坂本九ちゃんファンには必見の価値ありだと思います。
青観さん [ビデオ(邦画)] 6点(2006-06-30 23:07:31)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
62100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS