カスタムメイド10.30のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > カスタムメイド10.30
 > (レビュー・クチコミ)

カスタムメイド10.30

[カスタムメイドジュッテンサンゼロ]
2005年【日】 上映時間:121分
平均点:2.62 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-10-29)
青春もの音楽もの
新規登録(2006-08-01)【スワローマン】さん
タイトル情報更新(2018-10-05)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ANIKI
キャスト木村カエラ(女優)小林マナモ
西門えりか(女優)小林みなも
奥田民生(男優)OT
松山ケンイチ(男優)新月ボーイ タモツ
寺島進(男優)新月店長
柳沢慎吾(男優)ホリコシ
加瀬亮(男優)見習い天使ジェフ
小倉一郎(男優)見習い天使エディ
石井克人(男優)
ミッキー・カーチス(男優)カミサマ
加勢大周(男優)美術教師
前田綾花(女優)朝子
宮崎美子(女優)竹田商店主人
脚本ANIKI
作詞奥田民生「Tripper」
作曲奥田民生「Tripper」
編曲奥田民生「Tripper」
主題歌奥田民生「Tripper」
配給クロックワークス
編集ANIKI
照明吉角荘介
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.《ネタバレ》 夕暮れ時の広島市民球場の美しさ、奥田民生 の歌そして存在感、若き木村カエラ のみずみずしさ、そして脇を固める豪華キャスト・・・これだけ素材がそろってのに、何でこの仕上がりなのか・・・・・まあ、簡単に言えば失敗作です。奥田民生や木村カエラのファン以外にはお勧めできません。
TMさん [地上波(邦画)] 4点(2018-03-08 00:52:40)
7.カエラが今よりも可愛い。それだけ。映画としては糞がつくほど駄作。なんだこの適当な感じは。奥田も全然関係ないじゃん。映画館で観ていたら間違いなく0点。旧作100円だからこそのこの点数。
はりねずみさん [DVD(邦画)] 2点(2010-07-19 02:09:47)
6.これはひどかった。木村カエラと奥田民生のプロモーションビデオであって、映画として見せるべきではない。
eurekaさん [DVD(邦画)] 2点(2008-03-15 16:27:50)
5.《ネタバレ》 奥田民生のライブは何のためにあったのだろう?という感じでした。
知らないで、普通に映画を観にきたら、なんだかわからないかも?と思いました。
ストーリーは民生と関係なく進むのが、突然民生のライブシーンがでてきたりと・・・最後までかみ合うことなく、まとまりがなかった。なので、どちらもなんとなく消化不良。
非常に勿体ない。
ただ、民生のファンとしては、最後のダンスは面白かったとは思う。


ひかり。さん [映画館(邦画)] 2点(2008-01-18 22:48:00)
4.奥田民生と木村カエラを使うだけで企画をとおした映画。
撮りたい映像を撮りたいだけで物語に興味を持っていない専門学生的駄作。
カラバ侯爵さん [映画館(邦画)] 0点(2007-01-16 08:28:55)
3.カエラのかわいさ爆発ですね。キャストも魅力的ですが途中からストーリーが破綻しています。少なくとも奥田さんとカエラは「からむ」シーンがあってもいいんじゃないの??広島県人のための映画かな。カエラと民男好きなら観てもいいと思います。

たかちゃんさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2006-11-09 12:43:00)
2.う~ん、奥田民生の存在が映画の中に生かされてない。映画全体の雰囲気はそんなに悪くはないと思うけど、後付けのシナリオがメインの民生とまったく噛み合ってないから温度差を感じる。せめて、木村カエラと奥田民生が絡むシーンが欲しかった…。
アフロさん [DVD(吹替)] 4点(2006-08-20 07:03:52)
1.映画全体としてはまとまりの良くない出来だと思った。奥田民生の部分を無理やり結び付けているように思えた。青春映画と音楽映画で別々に作った方が良かったと思った。内容的には薄っぺらい感じでどーって事は無い感じだったし。天使とかもほとんど無意味に思えた。終盤はほとんど奥田民生のライブビデオ状態なので、歌はいいんだけど、映画としてはダラダラしてまとまりがない感じに思えた。全体的にもう少しコンパクトに作ってほしかった。まぁとにかく、カエラちゃんが可愛くて良かったし、カエラファン的には必見と言う所だと思った。映画的には民生ファンも。でも、キャバ嬢役はあんまり似合ってなかったように思えた。出演者もいろんな人がちょこっと出たりしてたし、個々のシーンでは面白いしシーンがあっていい部分もあった。寺島進の「ハブ、ハブ、ハブ」がなんか面白かった。
スワローマンさん [DVD(邦画)] 4点(2006-08-03 14:42:59)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 2.62点
0112.50%
100.00%
2337.50%
3112.50%
4337.50%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 2.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 2.00点 Review2人
4 音楽評価 7.50点 Review2人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS