もしも昨日が選べたらのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > モ行
 > もしも昨日が選べたら
 > (レビュー・クチコミ)

もしも昨日が選べたら

[モシモキノウガエラベタラ]
Click
2006年【米】 上映時間:107分
平均点:6.59 / 10(Review 80人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-09-23)
ドラマコメディファンタジー
新規登録(2006-08-09)【ギニュー】さん
タイトル情報更新(2016-11-28)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フランク・コラチ
キャストアダム・サンドラー(男優)マイケル・ニューマン
ケイト・ベッキンセール(女優)ドナ・ニューマン
クリストファー・ウォーケン(男優)モーティ
デヴィッド・ハッセルホフ(男優)エイマー
ヘンリー・ウィンクラー(男優)テッド・ニューマン
ジュリー・カヴナー(女優)トゥルーディ・ニューマン
ショーン・アスティン(男優)ビル
ジョナ・ヒル(男優)17歳のベン・ニューマン
ジェイク・ホフマン[男優](男優)22歳~30歳のベン・ニューマン
ジェニファー・クーリッジ(女優)ジャニン
ジャナ・クレイマー(女優)ジュリー
シドニー・ギャニス(男優)Dr.バーグマン
フランク・コラチ(男優)看護士
ティム・ハーリヒー(男優)医師
アラン・オウ(男優)ピンウーの父
テリー・クルーズ(男優)車の中で歌う男(ノンクレジット)
ロブ・シュナイダー(男優)プリンス・ハビーボー(ノンクレジット)
ジェームズ・アール・ジョーンズナレーター(ノンクレジット)
森川智之マイケル・ニューマン(日本語吹き替え版)
岡寛恵ドナ・ニューマン(日本語吹き替え版)
中村正[声優]モーティ(日本語吹き替え版)
音楽ルパート・グレグソン=ウィリアムズ
編曲リック・ジョヴィナッツォ
挿入曲グウェン・ステファニー"Cool"
U2"Ultra Violet (Light My Way)"
TOTO"Hold The Line"
T-REX"20th Century Boy"
フランク・シナトラ"I'm Gonna Live Till I Die"
撮影ディーン・セムラー
ジャック・N・グリーン〔撮影〕(ニューヨーク班撮影監督)
製作コロムビア・ピクチャーズ
ニール・H・モリッツ
ジャック・ジャラプト
アダム・サンドラー
ケヴィン・グラディ(共同製作)
製作総指揮バリー・ベルナルディ
ティム・ハーリヒー
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクリック・ベイカー[メイク]
辻一弘
特撮ピクセル・マジック社(視覚効果)
ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
ジョン・C・ハーティガン(特殊効果監督)
美術ペリー・アンデリン・ブレイク(プロダクション・デザイン)
アラン・オウ
衣装エレン・ルッター
編集ジェフ・ガーソン
スタントJ・J・ペリー
あらすじ
出世のために、家族との休日の約束も二の次にしがちな建築家のマイケル。家電に弱い彼は、ある夜、ホームセンターで、時間を自由自在に巻き戻し、停止、早送りできる万能リモコンを手にいれる。彼は、日常の嫌な場面をリモコンで早送りし、充実した毎日を過ごすのだが…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
80.《ネタバレ》  時間は大事。家族も大事。『時間を早送りするなんてもってのほかだ』なんて当たり前のことを、すんげー説得力でうったえかけてくる映画。
 プロットは『世にも奇妙な物語』なんかで取り上げられそうな題材。最初は『すげーいいもんもらったー』って感じで有頂天。使いまくり。結果、気付いたときには取り返しのつかない恐ろしいことになっているという、ある意味ホラー。
 『世にも奇妙な物語』ならバッドエンドで終わらせるんだろうけど、これはハリウッド映画。ほっとする系ハッピーエンドで幕を閉じるので後味は良いです。
 まあ結局は主人公のマイケルが、『家族が一番大事』ってことに気付いてめでたしめでたし。でも個人的には『仕事』か『家族』かの二者択一論にそもそも反対な私。だってこのふたつは切り離せないでしょう。家族の生活を支えるのが仕事なわけだから。どっちも大切にしつつ、バランスをとっていくのが大人だと思いますよ。
 もちろん、そんなことを言い出せばこの映画の世界そのものが成り立たなくなってしまいますが、それならそれでもう少し説得力がほしかったですね。
 リモコン機能は最初のほうは楽しめたのですが、昇進まで早送りして、1年くらい経っちゃった後から急速につまらなくなりました。このつまらなさは『A.I.』を見たときに感じたつまらなさに似ています。もしくは『バタフライ・エフェクト』。時代が、シーンが、矢継ぎ早にどんどん飛んでいく。感情移入する暇なんてあるわけない。もはやファンタジーを通り過ぎちゃっている感じ。アイデアは好きなんですが、やはり私は同じファンタジーでも、もう少し地に足の着いた作品が好みらしいです。
 ラストはリモコンそのものを捨てちゃいましたが、『ボリュームを変換させる機能』と『停止ボタン』だけでも使っちゃえばいいのにね。あれなら自分に実害はないでしょ。
たきたてさん [DVD(字幕)] 5点(2018-04-10 10:50:43)(良:1票)
79.《ネタバレ》 ファンタジーによって今までの生き方を省みて本当に大切なものが愛する家族だと気づく。
そうしたテーマは古くから見られたが、「素晴らしき哉、人生」や「天使のくれた時間」のほうが遥かに上で比べ物にならない。
唯一よかったシーンは、手品のネタなんてとっくに知っていると突き放された時の父の悲しい顔。
それ以外は、笑えないアメリカンジョークを延々聞かされているような感覚。苦痛でしかない。
リモコンの設定も都合がよすぎて、ファンタジーだということを割り引いても冷める。
飛鳥さん [CS・衛星(字幕)] 2点(2018-03-20 22:39:29)
78.《ネタバレ》 面白かったのだけど、リモコンの早送りは使ってはいけないというか
結局一時停止以外は本質的には意味のない機能なのでB級感が出てしまっている。
勝手に早送りするとかも、説明がないわけではないが後付け感が・・・。
親のコインの手品、子どもの頃からわかった上で知らないふりをして聞いていたのに
父親と最後に会う場面で「手品を教えてあげるから」と言った父親に対して
「そんなの最初から知ってる!」という場面、辛すぎて泣いてしまった。
Donatelloさん [DVD(字幕)] 8点(2017-07-22 07:28:42)
77.もともとそんなに極端な仕事人間ではなかった気もするが、映画のテーマはリモコンを使うことでより分かりやすくなっている。途中からのリモコンの使い方がやや強引、無理があるかな。
nojiさん [地上波(字幕)] 6点(2017-01-28 11:24:38)
76.《ネタバレ》 人生の時間経過をビデオのリモコンのように操作するというアイデアは中々面白いのに、何故か巻き戻し機能を有効に使わないのが不思議。
主人公のダメさ加減を表現するための早送り多用なんだろうが、やはり普通の人間なら、もっと巻き戻し機能を使うと思う。
だって結果が不確かな未来に向かって早送りなんて怖すぎるのだから。
しかも、死の天使であるモーティが、何故あそこまでひとりの人間の人生にこだわるのかという理由に説得力が無い。
それでも父とのやりとりは泣かせるし、家族を大切にしようというテーマは悪くないので、まずまずの合格点としたい。
へろへろさん [地上波(字幕)] 6点(2017-01-04 19:24:53)
75.《ネタバレ》 のんびり楽しめる娯楽映画でしたね。
美人の奥さん、可愛い子供たちに囲まれて幸せなのに
ないものねだりは良くないよねという作品。

日本人なら何か違うよねーと感じる日本料理?店が登場したり、
スタイル抜群の秘書がワラワラ歩いているオッサン好みの大企業が舞台だったり、
典型的なアメリカ映画だと感じました。
nina09さん [インターネット(字幕)] 5点(2016-05-17 22:26:15)
74.《ネタバレ》 ほぼラスト、雨の中かつての妻の新しい夫に震える手で中指をたてたとこでは笑ったな~~。映画ならではな無茶コメディだけど、A・サンドラ―のものは何故か自然に面白いよね。K・ベッキンセールも美人でかわいいし、最後はうまくまとまってなかなかでゴザイマシタ
Kanameさん [DVD(字幕)] 6点(2016-03-03 08:15:02)
73.《ネタバレ》 仕事か家族か?どうやってもバランスが取れそうにない二択を迫られた時の決断力や、その後に待ち受ける自分の境遇をイメージできない想像力が、人生を思わぬ方向に導いてしまうということを実感する映画です。
決して上品とはいえない下ネタ、犬ネタがいやというほど出てきますが、爆笑、嘲笑、苦笑の可笑しさがなかなかいいです。日本ネタが多いのはSPEの影響ですか。
夢から覚める前の主人公が、土砂降りの雨の中で「仕事より家族を優先しろ」と息子にいいながら家族に見守られて息を引き取るシーンで「おわり」というのも十分アリだと思いますが、やっぱり夢だったかと思わせた後のラストのオチは心憎いです。
全体的に軽めの物語ですがグッとくる所も結構あってとても相性のいいコメディでした。
ProPaceさん [地上波(吹替)] 9点(2015-07-16 23:52:34)
72.《ネタバレ》 なんかもっとコメディーチックな映画かと思ったらなんかそうでもなかったです。最終的に一番初めに戻ったのでそれはそれでよかったと思いますが。あと、飼い犬のああいうシーンは正直いらないです、あまり笑えないです。
珈琲時間さん [地上波(吹替)] 4点(2015-07-08 16:21:22)
71.おバカ系の映画だが、分かりやすいので楽しめる。
こんなリモコンあったら楽しいけど、最初に注意事項を言わないのもズルいのか。暇な時にでも、という作品。
simpleさん [地上波(吹替)] 5点(2015-07-04 19:54:47)
70.《ネタバレ》 寿命を縮めている事に気がつかない主人公が時間をドンドン早送りしていく所はスリリングで見応えがあった。時間を早送りするって事は、まさに自殺行為なわけで、自分は全くしたいと思わないが、そういう風にできればと日常を過ごしている人もいるのかなと。
ブラックコメディー的な展開を最後まで貫いて欲しかったが、最終的には「家族が一番」みたいな説教クサイオチになってしまったのは残念。地位も名誉もカネもないが、家族が居て幸せ。なんて人生もファンタジー的なわけで、別バージョンで正反対の展開も製作して欲しいところ。 未来は予測できないが、刻々と時間が過ぎ去って、死に向かって歩んでいる事は間違いないし、日々の決断によって未来は形成されていく事も間違いはない。そういう当たり前の事にあらためて気づかされる。日本人をバカにしたシーンは米人の本音が垣間見える意味では貴重なシーン。
東京50km圏道路地図さん [地上波(吹替)] 7点(2015-04-18 10:06:39)(良:1票)
69.がっつりしたタイムトラベルが始まるまで序盤の時間が長かった。最後の雨のシーンはアダムのコリン・ファレルという逃げ方が面白かったためコメディに見えてしまったり。息子の結婚式でクランベリーズのドロレス本人が唄っていたのが感動。
カップリさん [DVD(字幕)] 5点(2013-09-01 03:57:13)
68.なかなかおもしろかった!
コメディかと思いきやラストの感動シーン、
油断してるだけあってほろっときちゃいますね。
楽に観れるし、最後のオチまでしっかりしてる。
いいもの観ました。
らんまるさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2013-07-23 15:25:53)
67.《ネタバレ》 もっと典型的な洋画コメディを想像していたが、笑いアリ涙アリで面白かった。夫妻はともかく、子役がまた良い演技をします。犬も色んな意味で良い演技でした!
とむさん [DVD(字幕)] 6点(2013-03-11 00:12:31)
66.《ネタバレ》 途中まではおもしろくても、品が悪かったり調子に乗りすぎたりして感心しないなと思って見ていたが、後半から終盤にかけて途端に感動的になる。雨の路上で主人公が「家族が第一」と言ったときは思わずもらい泣きしてしまった。そして途端夢落ちかと思ったが、最後にひねりがあってGOODになっている。後半だけなら高得点なのだが・・・。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 6点(2013-02-02 22:46:22)
65.何もかもが良い方向へ行っているようで、実は後戻り出来ない事が哀しくて、辛い事を描いている部分が、とても良かったです。
後悔のない人生なんてないと思いますが、本当に何が大事なのかが分かっていれば、今という時を大切に出来るようになるだけでも、人は幸せになれるのかな...と感じました。
やはり、掛け替えのない家族こそ宝であると教えてくれる良い映画でした。
sirou92さん [DVD(吹替)] 6点(2011-10-23 22:08:11)
64.《ネタバレ》 いっそ、あんなこッといいな でッきたらいーいな って邦題付いていたなら 面白くって確信犯だったのに。(^w^) 
しかし、あれなんじゃないですかな この邦題、、もしも機能が選べたらの間違いではないのでしょうか 付け間違ったんじゃないでしょうかねえ この邦題。
まあ、自分がリモコン与えられたわけではないんで どっちゃだっていいっちゃ どっちゃだっていいことなんですがね ‥ ‥ ‥  内容としては下ネタ、犬ネタ含めて結構笑わせていただいた。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-10-11 22:11:51)
63.《ネタバレ》 「もしも昨日が選べたら(こうなる)」じゃなくて「もしも昨日が選べたら(いいのにな~)」ってことか。誤解を招きそうな邦題…。それはともかく内容としては、まずコメディとしてしっかり笑える。その上で切なくなったり、感動したりということで非常に良かった。作風は違うが、いわば21世紀版「素晴らしき哉、人生」にめぐり合えた喜びを感じている。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-10-07 17:12:43)
62.《ネタバレ》 ドラえもんの秘密道具ネタを大人向けにアレンジした映画って所ですかね。どことなく恋はデジャヴにも似てる気がします。最初っから最後までバランスよくネタが仕込まれてるので飽きずに最後まで笑いながら見れ、ストーリー的にもかなり自由な設定でいろいろやってくれているので満足度はかなり高いです。あと奥さんが超美人でうらやましいぞ。メジャーな映画でイチローや松井秀喜というワードが出てくるのは日本人としてうれしいし、マイケル・ジャクソンが2017年まで生きてるという設定は今となっては考え深いところでした。
映画大好きっ子さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-10-06 01:19:43)(良:1票)
61.何か「ドラえもん」みたいなストーリー。
ドラちゃんから道具を借りたのび太君が、つい調子に乗り過ぎちゃって・・・。
と、日本人には取っつき易い話かも。アイデアそのものはいいと思うんだけど、
中盤は同じことの繰り返しで、ややうんざり。さらに終盤はテーマに繋げるための強引な展開、
オチは「ダメよ」と言われてきたパターンと同じという訳で、ドラマとしては今ひとつだった。
テーマも個人的にはいささか食傷ぎみで、よほどさらりと見せてくれないと、もうキツい。
あくまでコメディー作品として観れば、そこそこ楽しめるとは思うけど・・・。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 3点(2011-08-07 11:41:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 80人
平均点数 6.59点
000.00%
100.00%
211.25%
322.50%
456.25%
5911.25%
62025.00%
71923.75%
81620.00%
978.75%
1011.25%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.08点 Review12人
2 ストーリー評価 7.00点 Review10人
3 鑑賞後の後味 7.27点 Review11人
4 音楽評価 6.16点 Review6人
5 感泣評価 7.30点 Review10人
chart

【アカデミー賞 情報】

2006年 79回
特殊メイクアップ賞辻一弘候補(ノミネート)(メイクアップ賞 として)

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS