イチかバチかのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > イチかバチか
 > (レビュー・クチコミ)

イチかバチか

[イチカバチカ]
1963年【日】 上映時間:101分
平均点:6.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
コメディモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2006-08-14)【青観】さん
タイトル情報更新(2019-04-14)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督川島雄三
キャスト伴淳三郎(男優)島千蔵
ハナ肇(男優)大田原泰平
高島忠夫(男優)北野真一
団令子(女優)星崎由美子
水野久美(女優)田沢トミエ
横山道代(女優)芸者〆子
堤康久(男優)地方の役人
二瓶正也(男優)田代
山茶花究(男優)松永
小川安三(男優)後藤
若宮忠三郎(男優)政治家風の男
田武謙三(男優)安川
沢村いき雄(男優)
石田茂樹(男優)大東銀行支店長
村上冬樹(男優)総務部長
松本染升(男優)東山市市議会議長
塩沢とき(女優)お志保
千石規子(女優)横山
中山豊(男優)大田原の運転手
宇野晃司(男優)
原作城山三郎「イチかバチか」
脚本菊島隆三
音楽池野成
撮影逢沢譲
製作森田信
配給東宝
美術育野重一
録音下永尚(整音)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.主要キャストに魅力を感じなかった。
伴淳三郎にハナ肇。
二人とも川島作品の雰囲気にマッチしていない。
不協和音を起こしている。

それとラストのハナ肇と山茶花究との舌戦。
見応えはあったものの、どうにもやり取りがクドイ。
観ていてかったるかった。

高島忠夫が頭のキレる役柄ってのも、ミスマッチだったような気がする。
にじばぶさん [映画館(邦画)] 4点(2008-11-15 01:11:45)
1.川島雄三監督の遺作となるこの作品、これは面白い。やはり川島雄三監督はただ者ではなかった。遺作にしてこれだけのものを見せてくれたことにまずは感謝したいと思う。正にタイトルの如く、イチかバチかの大勝負に打って出る社長と市長との人間模様を描きつつも、人と人との結びつき、絆のようなものを描くこの川島雄三監督という人の持っている人間的観察力みたいなものをこの作品の中からも見ることが出来て良かった。川島雄三という監督は凄い傑作、それも大傑作を撮ったかと思えば、とんでもない失敗作、つまりは凡作も沢山、撮っているけど、最後の作品がこれだと言うことは、もっと長く生きていたらまだまだ、沢山の面白い作品を撮っていたと思えると、何だか心が痛むし、物凄く寂しい。僅か45歳という若さでこの世を去ってしまったこの川島雄三という監督の死は日本映画界においてとても大きな損失だと思います。最後にもう一つ!個人的願望として高峰秀子主演の川島雄三監督作品が見たかった。
青観さん [CS・衛星(邦画)] 8点(2006-09-27 21:21:54)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4150.00%
500.00%
600.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS