ディパーテッドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > テ行
 > ディパーテッド
 > (レビュー・クチコミ)

ディパーテッド

[ディパーテッド]
The Departed
2006年【米】 上映時間:152分
平均点:5.97 / 10(Review 183人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-01-20)
公開終了日(2007-06-05)
ドラマサスペンス犯罪ものリメイクヤクザ・マフィア
新規登録(2006-09-18)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2016-09-25)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マーティン・スコセッシ
キャストレオナルド・ディカプリオ(男優)ビリー・コスティガン
マット・デイモン(男優)コリン・サリバン
ジャック・ニコルソン(男優)フランク・コステロ
マーク・ウォールバーグ(男優)ディグナム巡査部長
マーティン・シーン(男優)クイーナン警部
レイ・ウィンストン(男優)ミスター・フレンチ
ヴェラ・ファーミガ(女優)マドリン
アレック・ボールドウィン(男優)エラービー警部
アンソニー・アンダーソン(男優)ブラウン
ジェームズ・バッジ・デール(男優)バーリガン
ケヴィン・コリガン(男優)ショーン
デヴィッド・オハラ〔男優・1965年生〕(男優)フィツィー
ブライアン・ヘイリー(男優)クイーナンを尾行する男
ロイ・リー(男優)(ノンクレジット)
内田夕夜ビリー・コスティガン(日本語吹き替え版)
石田太郎フランク・コステロ(日本語吹き替え版)
佐々木勝彦クイーナン警部(日本語吹き替え版)
咲野俊介ディグナム巡査部長(日本語吹き替え版)
本田貴子マドリン(日本語吹き替え版)
飯塚昭三ミスター・フレンチ(日本語吹き替え版)
桜井敏治ブラウン(日本語吹き替え版)
広瀬正志デラハント(日本語吹き替え版)
星野充昭フィツィー(日本語吹き替え版)
脚本ウィリアム・モナハン
アラン・マック(オリジナル脚本)
フェリックス・チョン(オリジナル脚本)
音楽ハワード・ショア
挿入曲ザ・ローリング・ストーンズ"Gimme Shelter"
ロジャー・ウォーターズ"Comfortably Numb"
撮影ミヒャエル・バルハウス
製作マーティン・スコセッシ
ブラッド・ピット
ジェニファー・アニストン
ブラッド・グレイ
ジャンニ・ヌナリ
ワーナー・ブラザース
製作総指揮G・マック・ブラウン
ダグ・デイヴィソン
ロイ・リー
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクジョン・キャグリオーネ・Jr
特撮カフェFX社(視覚効果)
美術クリスティ・ズィー(プロダクション・デザイン)
衣装サンディ・パウエル
編集セルマ・スクーンメイカー
録音トム・フライシュマン
ユージーン・ギーティ(音響効果エディター)
フィリップ・ストックトン
あらすじ
ボストン南部の犯罪集団のボスに我が子のように育てられたコリン。彼はボスに命じられるまま内通者となるべく警察学校に通い、見事優秀な成績を修め私服警官となる。一方貧困の中に生まれ育ち、自らの過去に決別すべく警官を目指したビリー。彼もまた優秀な成績で警察学校を修了するが、いきなり上司から過去を暴かれ、犯罪集団への潜入捜査を命じられる。そして二人の人生が交錯するとき、悲劇は訪れた…。香港映画「インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシ監督がリメイク。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
183.僕はオリジナルの「インファナル・アフェア」の方が単純に面白いなぁと思ったけど、オスカーも獲ったしIMDBではこの映画の評価がめちゃくちゃ高い。う~ん、何ででしょ?
たろささん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-03-12 00:06:51)★《新規》★
182.薄い。オリジナルが良過ぎるのか。スタイリッシュに乾いたスコセッシ風になってるしそれはそれで好きなのだが、どうしても比べてしまう。「緊張感」という大事なエッセンスがオリジナルに比べておもいっきり欠けている。
460さん [DVD(字幕)] 5点(2018-07-09 01:18:49)(良:1票)
181.インファナル・アフェアをアメリカに持っていったら、アンディ・ラウの役は、マット・デイモンの優等生顔になっちゃうのね。え、これが優等生顔なの?と改めて言われると困っちゃうけど、どうもこのヒトはそういうイメージがある。アンディ・ラウとマット・デイモン、サルっぽい感じだけが共通か(失礼)。
トニー・レオンのビンボー臭い顔(またまた失礼)の代わりに、こちらはディカプリオ。レオ様なんて呼ばれてたけど実はオレ、結構目つきが悪いんだぜ、とばかりに、凄みのあるところを見せて、これはなかなかのハマリ役ではないかと。実際、この二人のうち、ディカプリオの方に映画の力点が置かれているように感じられます。
ジャック・ニコルソンは、万年シャイニング。万年ジョーカー。もう、どうぞ、お好きにしてください。ただ、本心を掴みかねるキャラクター、という意味では、一応、役柄を全うしてはおりますが。
マーチン・シーンとマーク・ウォルバーグのコンビが、なかなかナイスでした。有能なのか無能なのか、お互いに性格が合うのか正反対なのか、どう受け止めていいのかわからないけど、何せ物語のカナメになる存在だから、ディカプリオも我々もこの迷コンビを受け入れざるを得ない、という、絶妙の役どころ。
もともと、オモロくて盛り上がる映画をリメイクしている、というアドバンテージもあるでしょうけど、概して、なかなかうまく作られたリメイク作ではないかと思います。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-10-25 12:25:28)
180.『インファナル・アフェア』とはどうしても比べざるを得ないのはリメイクの宿命か。ドラマチックな要素を排除して、ひたすら冷徹にドライに描いたため、同じ内容でも別物に見えるが、無意味に血生臭いだけで無味無臭、長く感じてしまった。仮にこちらを先に見たとしても十分厳しい。見ていて何も残らない。キャリア最高の映画でもないのに消去法的にオスカーを貰ったスコセッシが一番不本意ではないか。スコセッシとはどうしても相性が悪いんだよね。
Cinecdockeさん [DVD(字幕)] 3点(2016-03-22 21:03:16)
179.有名俳優勢揃いのお祭り映画としては十分だと思う。アカデミー作品賞に相応しいかどうかは別として。
カニばさみさん [DVD(字幕)] 7点(2016-02-22 10:20:51)
178.《ネタバレ》 韓国映画「インファナルフェア」のリメイクだが、オリジナルと比べると落ちる。だが、登場人物がもったいないくらいにあっさり殺されていくので目は離せない。時代劇の大仰でもったいぶった殺され方とは対極。頭にズドンと一発で仕留めるところがスコセッシ流なのかクールでリアル。
飛鳥さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-11-08 23:23:36)(笑:1票)
177.《ネタバレ》 ○やはり今作はマーティン・スコセッシへのアカデミー賞からのプレゼントだったのだろうか。功労賞とでも言うべきか。観た上でもやはりそう感じる。○豪華キャスト頼みと言えばそれまでだが、もう少し面白くできたんじゃないかと思ってしまう。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2015-10-13 20:55:22)
176.《ネタバレ》 オリジナルの上澄みだけをすくい取ったような映画でした。泥臭い汗の臭いをぬぐい去ってみれば残るのはあっさりとした薄味な話。あえてリメイク作を作る意義が見あたらず。
kirieさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2015-04-19 22:22:36)(良:1票)
175.《ネタバレ》 信用できる人間とはいったいどういう相手だろうか。決して裏切らない者か。嘘を言わない者か。しかし誰かを裏切らないために、他の誰かに対して嘘や裏切りをしなくてはならないことがある。信用とは相対的なものであって、絶対的なものではないのだ。そのことをこの映画は痛切に語っている。考えてみると警察もギャングも、人を信用するか疑うかの見極めを間違うと命取りになる商売だ。この映画は、双方が送り込んだスパイは誰かという裏切り者捜しゲームのようなストーリーだが、そこには裏切りの中で生きている人々の、せつないほどの他人への信頼欲求が横たわっている。魂のやすらぎとは、金でも名誉でもなく、愛する者に信用され愛されることで得られるのだと、彼らは語っているようだ。
こころはタマゴさん [地上波(吹替)] 7点(2015-04-01 03:13:16)
174.キャストが豪華なので、俳優の演技を見てるだけでも十分面白かったです。ディカプリオとニコルソンのツーショットとかもうそれだけで興奮する。ただ、原作は未見ですが、終盤辺りからバタバタしていてあっけなかったかな、という印象。
素晴らしき哉、映画!さん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2015-03-31 13:41:42)
173.《ネタバレ》 正しいことをしているのに不運極まりないディカプリオと、犯罪者と密通しながらトントン拍子に出世していくマット・デイモンが対照的。面白かったけど、コステロの最期と、最後の20分の作りが荒いなあ。結局コステロとは何だったのか?彼女のその後が気になってしまうんだけど、大丈夫なの??
SAEKOさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2015-02-01 17:11:42)
172.期待したほど面白くなかった映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 4点(2014-09-27 00:29:44)
171.《ネタバレ》 これがアカデミー賞なのかー…とか思っちゃう映画でした。
絡み合った糸がほどけて行く様が面白いはずなんですが、なぜかそこまでハラハラもドキドキもせず。
ただただマットが焦ったり、おどおどしたりして最終的には哀れに死ぬ様を長い時間見ちゃった感じです。うーん、頑張ったディカプリオが不憫です。
えすえふさん [ブルーレイ(吹替)] 5点(2014-09-18 23:44:47)
170.一歩踏み外せば即抹殺というぐらい、神経をすり減らすようなシチュエーションのはずですが、その緊張感が今ひとつ。お互い、本当のボスと頻繁に電話やメールでやりとりしたり、屋外で堂々と会ったり。すぐ足がつきそうなものですが、そこを簡単にスルーしているので、ご都合主義的なユルさが漂います。
それに、ヒロインも今ひとつ。顔も中身も、現代のハリウッドを代表する2大スターから愛されるほどの女性にはとても見えません。2大スターにギャラを注ぎ込みすぎて、安く上げたんでしょうか。シナリオは緩くても、せめてここは妥協してほしくなかったかなと。
眉山さん [DVD(字幕)] 5点(2014-09-14 00:10:01)
169.結構面白い映画でした。このストーリーならもっとスリルとサスペンスに溢れてもいいような気がしますが。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-09-11 20:02:03)
168.オリジナルとは違いちょっと甘いラストだが、さすが原作が良いだけに、このラストも全然気にならず。
Q兵衛さん [映画館(字幕)] 8点(2014-04-11 15:36:58)
167.テンポよく物語が進み、みんな好演。でもアカデミー賞かといわれると。。
珈琲時間さん [CS・衛星(吹替)] 6点(2014-02-05 21:46:38)
166.凄まじいスピーディな展開はゲームのような面白さがありました。
一方で緊張感に欠けたため、軽いサスペンスとしては面白かったのですが、それ以上でもそれ以下でもないという印象でした。
特にラストは唐突すぎて呆気にとられてしましました。
アカデミー賞作品賞という肩書が邪魔しなければそこそこ及第点の作品かと思いますが、これが後々まで残るかといえば正直疑問です。
牛若丸さん [DVD(字幕)] 6点(2013-12-22 17:25:28)
165.設定は面白いし俳優もいいんだけど何故かつまらない。監督の技量不足だね。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 4点(2013-10-27 22:59:42)
164.《ネタバレ》 ディカプリオとマットデイモンってやっぱりそっくりだよな
インファナルも面白いが、ディパーテッドも面白い!やっぱり脚本が良すぎる!
kontikiさん [DVD(字幕)] 7点(2013-10-05 10:23:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 183人
平均点数 5.97点
010.55%
100.00%
221.09%
363.28%
4105.46%
54323.50%
65731.15%
74222.95%
8189.84%
942.19%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.92点 Review13人
2 ストーリー評価 6.10点 Review20人
3 鑑賞後の後味 4.68点 Review22人
4 音楽評価 6.15点 Review19人
5 感泣評価 3.38点 Review13人
chart

【アカデミー賞 情報】

2006年 79回
作品賞 受賞 
助演男優賞マーク・ウォールバーグ候補(ノミネート) 
監督賞マーティン・スコセッシ受賞 
脚色賞ウィリアム・モナハン受賞 
編集賞セルマ・スクーンメイカー受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS