シャ乱Qの演歌の花道のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 シ行
 > シャ乱Qの演歌の花道の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

シャ乱Qの演歌の花道

[シャランキューノエンカノハナミチ]
1997年上映時間:92分
平均点:4.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-08-30)
ドラマコメディ音楽もの
新規登録(2007-02-07)【あしたかこ】さん
タイトル情報更新(2022-12-20)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督滝田洋二郎
キャストつんく♂(男優)天草乱之介
まこと(男優)まさと
たいせー(男優)羽生
はたけ(男優)ハルオ
しゅう(男優)
瀬戸朝香(女優)鳴門珠美
陣内孝則(男優)黒井ひでと
さとう珠緒(女優)真由美
萩原聖人(男優)
もたいまさこ(女優)小池勝代
松尾貴史(男優)高峯
笑福亭鶴瓶(男優)バイクの男
山崎直樹(男優)
戸田山雅司(男優)
尾藤イサオ(男優)岬一郎
平幹二朗(男優)鳴門大輔
原作斉藤ひろし(原案)
脚本斉藤ひろし
戸田山雅司
音楽谷川賢作
シャ乱Q
作詞つんく♂「虹色橋」
川内康範「おふくろさん」/「骨まで愛して」
関沢新一「柔」
星野哲郎「函館の女」
作曲つんく♂「虹色橋」
古賀政男「柔」
平尾昌晃「よこはま・たそがれ」
撮影栢野直樹
製作フジテレビ
プロデューサー松下千秋(エクゼクティブ・プロデューサー)
配給東宝
美術部谷京子
編集冨田功
録音柿澤潔
小野寺修(整音)
照明長田達也
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 二本立て、『キャッツ・アイ』を先に見て良かった。逆だったらさぞかしツラかったでしょうねぇ。つんくが意外にキャラ的に面白い、ってのがコメディとしてアタリだったんですけど、大きな笑いを作り出していたのは主に陣内孝則でしたね。カチカチのド演歌スーツでロボットのようにギシギシ動きながら歌うシーンなんて、新宿の映画館、どっかんどっかん湧いておりました。ヘンにダメなヤツが頑張る英雄的な映画にせずダメなまま、音楽業界を皮肉って、ワザとクサ味を出した作り、バカ映画ながらなかなかの意欲作だったと思います。当時の流行りモノ以上の存在には映らなかったワケですが。
あにやん‍🌈さん [映画館(邦画)] 7点(2009-11-04 00:06:19)
1.駄作。つまんない。シャ乱Qが流行ってたから作れただけ。
あしたかこさん [映画館(字幕)] 1点(2007-02-09 15:04:37)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.00点
000.00%
1150.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7150.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS