キャプテン・スーパーマーケットのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キャプテン・スーパーマーケット
 > (レビュー・クチコミ)

キャプテン・スーパーマーケット

[キャプテンスーパーマーケット]
ARMY OF DARKNESS
ビデオタイトル : キャプテン・スーパーマーケット/死霊のはらわた3(ビデオ) 死霊のはらわた III/キャプテン・スーパーマーケット(DVD題)
1993年【米】 上映時間:89分
平均点:6.40 / 10(Review 57人) (点数分布表示)
アクションホラーコメディファンタジーシリーズものゾンビ映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-04-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督サム・ライミ
キャストブルース・キャンベル(男優)アッシュ
エンベス・デイヴィッツ(女優)シーラ
ブリジット・フォンダ(女優)リンダ
パトリシア・トールマン(女優)
テッド・ライミ(男優)
ビル・モーズリイ(男優)
アイヴァン・ライミ(男優)
ウィリアム・ラスティグ(男優)
ジョシュ・ベッカー(男優)
バーナード・ローズ(男優)
アンジェラ・フェザーストーン(女優)(ノンクレジット)
サム・ライミ(男優)(ノンクレジット)
田中秀幸(日本語吹き替え版)
水谷優子(日本語吹き替え版)
菅生隆之(日本語吹き替え版)
村松康雄(日本語吹き替え版)
阪脩(日本語吹き替え版)
脚本サム・ライミ
アイヴァン・ライミ
音楽ジョセフ・ロドゥカ
ダニー・エルフマン「死のマーチ」
編曲ティム・シモネック
撮影ビル・ポープ
ウィリアム・メサ(第二班撮影)
製作ロバート・G・タパート
ブルース・キャンベル(共同製作)
製作総指揮ディノ・デ・ラウレンティス
特殊メイクK.N.B. EFX Group Inc.
ロバート・カーツマン
グレゴリー・ニコテロ
トニー・ガードナー[メイク]
ハワード・バーガー
特撮トム・サリバン(アニメイター)
ウィリアム・メサ(視覚効果スーパーバイザー)
ゲイリー・ジョーンズ[監督](特殊効果)
美術トム・サリバン(死者の書デザイン)
編集ボブ・ムラウスキー
サム・ライミ
録音アラン・ハワース
スタントB・J・デイヴィス
その他ティム・シモネック(指揮)
あらすじ
前作で中世の時代にタイムスリップしてしまったアッシュの前に突然アーサー王率いる一隊が現れ、敵対するノースランドの兵として、 捕らえられてしまう。城に連れてこられたAshに対しさっそく処刑が執り行われたが、手にしたチェーンソーで難を逃れたアッシュは、おどろくアーサー王たちを前に元の時代に帰す方法を調べるよう要求する。 そして元の時代に帰るためには「死者の書」が必要だということで、翌日アッシュはただ1人、「死者の書」があるという呪われた墓場を目指し馬を走らせるのだが…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
57.《ネタバレ》 単純に内容だけでいうと3点くらいなんだけど
「死霊のはらわた」シリーズがどうしてこうなったというのと
吹替の声優の口上の面白さでプラス2点しました。
逆に言うとこれくらいしか評価できない。
C級映画マニアなら好きなんだろうなぁという感じ。
SASUKEさん [DVD(吹替)] 5点(2019-05-06 05:27:04)★《新規》★
56.なんでこんなB級作のレビュワー数が多いのかなと思ったら、「死霊のはらわたⅢ」の位置づけだったのですね。知らなかった。平均点が高いのも、死霊ファンの贔屓目なのかな。
はらわた1作目のガチホラーを繰り返してもしょうがないと思ったのかどうか、全くベクトル違いの冗談路線の本作。ギャグセンスが合わなくてそんなに笑えなかった。安っぽさが逆に味わい深いといったカルト作でもないし。シンプルに、つまんないB級作の評価が妥当と思う。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2017-11-11 00:50:02)
55.「死霊のはらわたⅢ」の邦題でみてしまったので、ついつい「死霊のはらわたⅡ」と比べてしまいました。
舞台が過去に行ったので明るい光の下、なんかあっさりになったとの感が否めず。
主人公が良い人っぽくなったのもちょっと不満かも。
まあ私としてはストップモーション大好きなので、そこのシーンがお気に入りです。
たんぽぽさん [DVD(字幕)] 5点(2013-01-04 21:51:27)
54.例えば、この人、北斗の拳実写版の主役に使ってみても面白かったんじゃないかしら ‥って、そんなこと勝手に自分で思ってみてもなんともなりませんですが ブルース・キャンベル = ケンシロウで。 ならば、いっそサム・ライミが監督で。 ‥ってそんなこと考えてしまうのは日本人の性なのでしょうね なんか、感覚的にこのコンビにだったら北斗の拳やらせてみてもいいんじゃないかなって思ってしまった (勝手にプロデューサー気分で 高飛車で。 ) でもブルース・キャンベルってまだ生きてらっしゃるんかしら?  ‥‥うわあ もう53ですやん だったら全然ケンシロウって無理ですやん。 他、探そっ。 
3737さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-06-20 20:51:28)(良:1票)
53.一応、「死霊のはらわた」の3作目という事なんだけど原題が「ブルース・キャンベルvs暗黒の軍隊」っておい(笑)EvilはどこいったEvilは。しょぱなのあらすじ以外は何にも関係がない独立したストーリーですがサム・ライミの悪ノリとブルース・キャンベルの一人演技がやりすぎを超えてどぎつい事になってますんで見てて面白すぎなんですよね。今までの雰囲気はどこいったぁ!!!!!とマジで叫びたくなるようなコメディホラーでブリジット・フォンダなんかディレクターズカット版だとオープニングしか出てこないんですよね。あぁ・・なんて贅沢。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 7点(2011-06-01 11:11:10)
52.《ネタバレ》 1とは完全に別の映画。
コメディのコーナーに置いてあるならいいんだけど
ホラーやスプラッターのコーナーに置いてあるんだよね。
ホラーと思って観ると2点。というか絶対にホラーではない。
これに死霊のはらわた3、って妙な邦題付けて
続編扱いしてるのは日本だけでしょ?
虎王さん [DVD(字幕)] 5点(2010-08-31 20:30:05)
51.うちの弟は未だにブルースキャンベルとジムキャリーを従兄弟だと言う・・・
トムワサビーニさん [ビデオ(字幕)] 7点(2010-07-12 17:25:12)(笑:1票)
50.何でこんなにライトになってしまったんだ。まるで、インディ・ジョーンズみたいだ。いや、インディ・ジョーンズのが全然グロい。
ハラワタも血しぶきもないなんて…。主な敵がゾンビじゃなくて骸骨なのも大分ガッカリポイント。2であんなに笑わせてくれた同監督とは思えないぐらい笑えないし、全てに置いてショボすぎて見てられない。
ブルース・キャンベルがふざけるとジム・キャリーにしか見えない。
タイトルを変えたから許せってことなのかもしれないけど、序盤でモロに死霊のはらわた2の続きっていうフリがあるだけに失望は大きい。
すべからさん [DVD(吹替)] 2点(2010-02-28 18:07:23)(良:1票)
49.死霊が武闘派になってて面白かった。
ちゃじじさん [DVD(字幕)] 6点(2009-12-10 18:05:28)
48.《ネタバレ》 クソバカバカムービーの割にはテンポのよさと魅力的な舞台で飽きさせない。
ストップモーションアニメの死の軍団が行進するシーンはなかなか見もの。
エンディングが2パターンあるけどハッピーエンド版のほうが好きかなぁ・・・。
もうひとつはひねったつもりなんだろうけど、結構ありがちでっせライミさん。
まさかこれが死霊のはらわたの続編だとは思いもしなかった。
ましてやこんな映画の監督がスパイダーマンの監督になるなんて・・・。

CBパークビューさん [DVD(字幕)] 7点(2009-07-28 12:20:46)(笑:2票)
47.1、2も好きですが、もうここまで来ると本当に敬意を感じます。やってくれるぜサム・ライミ。伝奇ヒーロー・アクション・コメディ・ホラー(一応)映画、と。そんなジャンルあるんだろうか。とにかく勢いだけで最後まで突っ走ります。続編でがっかりしなかったのは、ターミネーター2とこれだけです。アッシュもよりおバカに、しかしより強くカッコ良くなりました!ブルース・キャンベル、最高!!
あっかっかさん [DVD(字幕)] 7点(2008-12-11 18:28:43)
46.《ネタバレ》 衝撃だった「死霊のはらわた」から3作目。死霊たちももひょうきんになったな~と感慨深い。ブルース・キャンベル一人のために作ったような作品ですね。主人公も、また演出も妙に一生懸命さを感じて楽しい。チェーンソーと合体とか、チビアッシュと小競り合いとか笑い無しでは観られません。自分の中では「ブレインデッド」「バタリアン」と並ぶバカホラー映画です。そして、DVDに収録されていた劇場公開版エンディングの取って付けた様なハッピーさにまた笑った。
次郎丸三郎さん [DVD(吹替)] 7点(2007-05-06 00:04:03)
45.実は死霊のはらわたってこれしか見たことありません。ブルースキャンベルの演技だけでこれだけ笑えるって凄いですよね(笑)
AIRSさん [DVD(吹替)] 6点(2007-04-26 03:33:20)
44.まさか、あの「死霊のはらわた」がお笑いホラーファンタジーになってしまうとわ。この奇想天外さがかなりツボ。バカバカしすぎる。しかも変にちゃんと作ってあるところがすごい。これ、大好きなんですわ。最後の悪霊軍団対中世戦士の戦いは、さいこーでした。やはり馬鹿やるにしてもセンスと技術が必要だなー、でなきゃ、こんなに楽しい映画は作れない。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 10点(2007-01-26 11:37:29)
43.《ネタバレ》 基本的にはバカ映画なんだと思います。設定も展開も無茶苦茶。でも、良いバカ映画だと思いました。迷いが無い。この手の作品は勢いが大切です。観客に非難するスキを与えずに突っ走る。バカに徹してとことんやる。あり得ない量の血しぶきに、サイコガン風チェーンソー。観客がバカ負けして笑ってしまうような、そんなパワーを感じました。さらに本作が優れているのは、ただ勢いだけの作品ではないことです。屍軍団の一味と化した娘。無気力そうに剣先で爪垢を取るシーンに感心しました。ほんの些細なことですが、身も心も変わった様子が伝わってきます。大雑把なようで、そうではない。確かな技術に裏打ちされ、監督が楽しんでつくった作品。こんなバカ映画なら大歓迎です。(ちなみに自分は『1』も『2』も未見。皆さんのレビューを拝見し、俄然観たくなってきました。)
目隠シストさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2006-11-13 17:51:12)
42.徹底的にひとつの笑いを突き詰める・・・というと格好よさそうに思えますが、なにか、少しだけずれている感じもあり・・・説明難しいですね
エンディングは、最初のボツになったほうは、少々景色が絵にみえてしまって、チャチな感じがでてしまってたので、劇場版のエンディングのほうがいいですね^^

ホラーではなく、ファンタジーコメディです・・・いや、ファンタジー版新喜劇か・・・
ほ~り~ぐれいるさん [DVD(字幕)] 9点(2006-10-14 23:04:19)(笑:1票)
41.ホラー色が薄い。アクションコメディーって感じ。アッシュがヘタレなのに妙にカッコよく見える。「惚れたぜ」「お前は俺のものだ」結構笑えます。
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2005-08-27 17:13:26)
40.ゾンビ映画界のロード・オブ・ザ・リング。前2作とは全くの別物なんだけど、これはこれで本当によく出来ている。ギャグは冴え渡りアクションシーンも爽快だ。それにしてもアッシュの職業がスーパーマーケットの店員だったというのは知らなかったなぁ…。
(^o^)y-~~~さん [DVD(字幕)] 7点(2005-08-21 19:00:16)
39.《ネタバレ》 


本作ではいきなり奴隷のように繋がれています。

決闘の邪魔をしたんだっけ??アーサー王とヘンリー王の・・

(アッシュが邪魔をしたのかヘンリーかはて??)

とにかくアッシュは誤解されて魔物のいる穴に落とされます。

預言者のような老人がアッシュのチェーンソーを井戸に投げると、

アッシュの前作でおなじみの切断された腕にチェーンソーがドッキング!

この瞬間、(なんでB・キャンベルが人気あるのかがわかった)かっこよすぎ!

まあシュワちゃんやスタローンのアクションが大好きなら見て損はありません。

アクション嫌いの私も本作の切れのいいコミカルなアクションはお気に入り。

決めポーズに決めセリフがかっこよすぎておかしい。

中世だから騎士の像で義手を作ってくれるんですが、

その銀の手を入れたアッシュ「いかすぜ!」とまた決めポーズ。

T2のシュワちゃんかい??

未来から来て魔物を倒して使者あつかいなんですが、

死者の書を手に入れないと現代に帰れない。

そしてその書は国にとっても必要なのです。

これを・・とアッシュに聖衣(だろう?ライミ?うれしいよ)を渡す女性を断わる。

そこに怒りのビンタ・・アッシュまたまた突然「ほれたぜ」爆笑!

いざゆかん死者の書を求めて冒険の旅へ・・

謎のじいさん(預言者か賢者?)が呪文を何度も教えるので、

「何回も言うな、もう覚えた!」とアッシュ・・

この呪文を忘れて大変なことになるのが本作の見所。

風車小屋で鏡を割ると破片に映ったアッシュが小人になり、

これはガリバーのパロディでおおいに笑えます。

笑いどころを全部書くところでした、自粛!

ライミ監督と私の見る映画の趣味が合いそうで(笑)うれしいです。

最近見始めたレイ・ハリーハウゼン特撮のSF映画へのオマージュは、

飛ぶ死霊怪鳥に始まりCGなしの骸骨軍団!

この動き方がギクシャクしてほんとにいいんです。

ただし人間が入ってるものもあり(それは死体が新しいという解釈をします)

洞窟に車を隠すバックトゥザフューチャーネタはまた懐かしい。

タイムトラベルとホラーが合体した楽しい成功例。



アルメイダさん [DVD(字幕)] 7点(2005-07-01 09:40:43)
38.《ネタバレ》 おやおや違うジャンルになってますねこれ。
歴史は繰り返す・・・ですか?
これ2つエンディングがあるんですよね。
とまさん [ビデオ(吹替)] 5点(2005-06-08 23:31:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 57人
平均点数 6.40点
011.75%
111.75%
211.75%
311.75%
400.00%
51017.54%
61119.30%
71933.33%
8814.04%
947.02%
1011.75%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.50点 Review4人
2 ストーリー評価 7.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review3人
4 音楽評価 5.50点 Review2人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS