ポイント45のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ホ行
 > ポイント45
 > (レビュー・クチコミ)

ポイント45

[ポイントフォーティファイブ]
.45
2006年【米】 上映時間:96分
平均点:4.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-03-17)
ドラマサスペンスエロティック
新規登録(2007-03-19)【みんてん】さん
タイトル情報更新(2020-07-31)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ゲイリー・レノン
キャストミラ・ジョヴォヴィッチ(女優)キャット
スティーヴン・ドーフ(男優)ライリー
アンガス・マクファーデン(男優)アル
ヴィンセント・ラレスカ(男優)
サラ・ストレンジ(女優)ヴィック
アイシャ・タイラー(女優)リズ
本田貴子キャット(日本語吹き替え版)
咲野俊介ライリー(日本語吹き替え版)
天田益男アル(日本語吹き替え版)
沢海陽子リズ(日本語吹き替え版)
斎賀みつき(日本語吹き替え版)
飯島肇(日本語吹き替え版)
弘中くみ子(日本語吹き替え版)
脚本ゲイリー・レノン
音楽ジョン・ロバート・ウッド
撮影テオドロ・マニアチ
製作ジェリー・P・ジェイコブス(追加班ライン・プロデューサー)
ガイヤー・コジンスキー
デヴィッド・バーグスタイン
タッカー・トゥーリー
製作総指揮トレイシー・スタンリー
ケリー・エプスタイン
ヒュー・ペナルト・ジョーンズ
配給東宝東和
ムービーアイ・エンタテインメント
特殊メイクルイーズ・マッキントッシュ
編集ウィリアム・M・アンダーソン
あらすじ
アルは銃の売買で小銭をかせぐチンピラである。彼には最高の彼女がおり、彼も本気で彼女を愛しているのだが、育った境遇が災いしてかうまく彼女に対して愛情を表現できない。ついつい暴力を振るってしまう事を心の中では懺悔しつつもどうにも止めることができないでいた。あるとき、彼女の忍耐がついに限界に達し、彼女はアルを裏切ろうとする。。。。 というのを彼女の視点で見た映画。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.かなりお下品な内容。くれぐれもカップルで見る映画ではない。
たこちゅうさん [DVD(吹替)] 6点(2012-05-27 23:31:28)
3.復讐劇を除けば非常に現実的なストーリー。復讐劇にしてしまったためにフィクション丸出しになってしまった。されども、暴力夫へのお仕置きは徹底して厳しくもあり、多少のどんでん返しもあるので取り敢えず満足かな?
R15の割には大して過激さを感じない作品でした。画面より台詞がR15かも。
ぽこた(ぺいぺい)さん [DVD(字幕)] 5点(2008-03-13 01:04:32)
2.《ネタバレ》 過激なラブシーンとDVシーンが大部分占める映画。貧乏生活と男から逃れる為に計画を練るキャット役のミラ・ジョヴォヴィッチがセクシーでキュートではあるが、あまり好きになれない映画でした。最後は弁護士まで利用するあたり、上手いというのかどうなのか…胸は…ないですね…(ー_ー;)
うさぎ大福さん [DVD(吹替)] 4点(2008-02-07 02:44:48)
1.《ネタバレ》 バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチが虐待される妻で、その夫に対しての仕返しをする物語。一応、ミステリ風になっているが、予想通りの展開だった。共犯者が、聖職者だったなら驚いたかもしれないが、あまりにベタな展開で興ざめした。
たこげるげさん [DVD(吹替)] 3点(2007-12-11 01:34:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3125.00%
4125.00%
5125.00%
6125.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS