西遊記(2007)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > 西遊記(2007)
 > (レビュー・クチコミ)

西遊記(2007)

[サイユウキ]
2007年【日】 上映時間:120分
平均点:3.14 / 10(Review 28人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-07-14)
アクションアドベンチャーファンタジー特撮ものTVの映画化
新規登録(2007-05-14)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2020-01-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督澤田鎌作
尾上克郎(特撮監督)
助監督片島章三(中国編助監督)
キャスト香取慎吾(男優)孫悟空
深津絵里(女優)三蔵法師
内村光良(男優)沙悟浄
伊藤淳史(男優)猪八戒
大倉孝二(男優)仙人・老子
水川あさみ(女優)凛々
多部未華子(女優)お姫様・伶美
谷原章介(男優)文徳
小林稔侍(男優)劉星
南原清隆(男優)偽孫悟空
倖田來未(女優)偽三蔵法師
草彅剛(男優)偽沙悟浄
三谷幸喜(男優)国王
岸谷五朗(男優)銀角大王
鹿賀丈史(男優)金角大王
脚本坂元裕二
音楽武部聡志
作詞奈良橋陽子「ガンダーラ -movie ver.-」
山上路夫「ガンダーラ -movie ver.-」
作曲タケカワユキヒデ「ガンダーラ -movie ver.-」
主題歌MONKEY MAJIK「Around The World + GO! 空」
挿入曲MONKEY MAJIK「ガンダーラ -movie ver.-」
製作亀山千広
フジテレビ
東宝
ジェイ・ドリーム
企画大多亮
プロデューサー清水賢治(エグゼクティブプロデューサー)
島谷能成(エグゼクティブプロデューサー)
配給東宝
作画樋口真嗣(絵コンテ)
美術清水剛
三池敏夫
録音滝沢修〔録音〕
照明吉角荘介
その他IMAGICA(協力)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
28.悟空・悟浄・八戒のキャラ設定はバカ・クール・真面目。トリオとしてのバランスは悪くありませんが、三蔵を含めたカルテットで捉えると真面目が被ってしまいます。その点、夏目雅子のテレビドラマ版西遊記は、ボケ・ツッコミ・ぼんやり+真面目という完璧な布陣。しかもマチャアキと西田敏行という天性のコメディアン2人を揃えているのですから、面白くて当たり前。名作ドラマと比べるのは酷だと承知していますが、それにしても本作はつまらないです。悟空の熱血バカぶりは正直うっとおしいし、悟浄と八戒の存在感の薄さは致命的です。深津の演技プランは夏目の完全なコピー。面白味に欠けます。アクションは悪くありません。でも一つ一つが無駄に長い。一言で言うなら、香取の香取による香取のための西遊記。香取慎吾及びドラマ版のファンならば手堅く楽しめるでしょうが、そうでない方はちと辛いかと。
目隠シストさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2012-05-25 23:16:21)(良:1票)
27.《ネタバレ》 なんだこれは。キャスティングに妙味が無い。三蔵法師御一行様と同等の出演量で多部ちゃんが旅に絡んできてくれるもんで辛うじて最後までお付き合いする事出来たんだが、それがなかったなら、とても最後まではお付き合いする事無かったでしょうや。なんて醜いキャスティングなんだ。とことん香取慎吾頼みだった事がわかる。そしてコケたらコケたでその責任は香取慎吾一人に押し付ける腹積もりだったのだろうか。それでは良いモノはできんぞ。あんましだ。よってそんなわけからキャスティングに納得がイカンかったので勝手に配役替えさせてもらいます。 まずは三蔵、内村がやったらええがな 色白なんだし、ぴったりですやん。←あんたで決まり。ならば、深津絵里はどんすんだ? そうね、ならば、深津がカッパをやったらええがな そうしなや。カッパは地味でも問題なしやろ。ちょうどええんちゃうかな そうしなや。 ではと、主役はダレがやるんだ孫悟空? 多部ちゃんにやらせたったらええがな。彼女ならきっと何でも出来るハズだで。出来る子や。多部ちゃんにやらせたったらええがな。決まりだや。 で、逆に残った香取は猪八戒ぐらいが調度よろしいんでないのか なんせ彼はお調子モンやから。猪八戒ならそれほど出番も激減しないですやろ。それなら香取君ファンの皆さんだって満足ですやろと‥。それでいいですやんけ。以上それで決まりや。やり直してはみないか この配役で。 ‥‥‥‥えっとナニ? あとさ、ダレか忘れてましたっけか?? ‥‥ああ、伊藤淳史さん‥‥? 残念ながら、彼は必要ないから外したんですが、この際ご辞退頂けんかしら‥ しかし、どうしてもってことなら藤村俊二的に馬人間ってことでオマケ的に出演させてあげられん事もないですが‥。いかがいたしましょうか。あなたがご辞退してくださったなら、その分のギャラで、金角・銀角大王さん達二人を豪華なキャスティングにすることって可能になってくるわけですが。一応、候補としては伊東四郎さんと小松政夫さんってところを予定してるんですが、 あとは伊藤淳史さんのお答え次第ってことになってくるんですが。大御所二人を待たせておくわけにはイカンでしょうや。だから、この際、空気を呼んで さっさとご返事いただけませんか 伊藤淳史さん。
3737さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2011-02-06 21:11:47)(笑:1票)
26.この映画は本当につまらない。
劇場で見たが、苦痛で苦痛で仕方がなかった…。

フジテレビは所詮、TVドラマの延長の映画しか作れないんだな、と身にしみた。
過剰な宣伝に踊らされて、劇場に足を運んだら負けなんだなと学んだ作品でもある。
Sugarbetterさん [映画館(邦画)] 0点(2011-01-21 20:42:15)(良:1票)
25.《ネタバレ》 大金をかけたお遊戯を観た感じです。「なまか」とか本気で言ってるのが寒気すらします。それを笑いもせず真面目に演じる役者さん達はやっぱりすごいと思われます。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 4点(2010-07-12 23:52:31)
24.《ネタバレ》 もしこれが中国に対するあてつけだとするならばとても高度な政治的な嫌がらせだと思いましたが、悲しいことに真面目にやっているつもりらしいです。わが国の大作映画は、芸能人を大動員をして、そして大宣伝をして、あとは知らんぷり、広告戦略にすべてのエネルギーをつぎ込み、観客があとで期待はずれだったと文句を言っても、お金を払わせたほうが勝ちだと思い込んでいる。いわゆる「作り逃げ」というものが蔓延しています。しかも芸能事務所との馴れ合いがますます顕在化し、どんな映画にも必ずといっていいほどスマップがオマケのようについてくる。今では邦画はすっかりTVの二軍に定着してしまいました。もはや作り手にとって「孫悟空」という人物イメージなどはどうでもよくて、孫悟空を演じるスマップのディナーショーを、映画という形に置き換えて利益を上げようとしているのが明白です。当然のことながら今この国では本当の映画俳優は育たない事実がある。本当の俳優とは自分の「個性」や「性格」を人目にさらしてはいけないと思います。常に自分をさらけ出しているTVタレントの俳優化は最悪の選択だと言わなくてはいけません。観客はですね、これを孫悟空が大騒ぎしている映画とは見ないのですよ、スマップが大騒ぎしている映画と思うだけなのです。つまり観客に固定概念をすでに与えてしまっている時点で役者はできないのです。スマップがやかましく騒ぐたびに、なんで貴様のくだらないディナーショーなど拝まなきゃいけないんだよと毒づきながらも日本映画の荒んだ現状を憂えずにはいられなくなり、気がついたら涙が出てきました。もし映画を愛する中国人がこんな笑えない西遊記をみたら、怒るよりむしろ私たち日本人に同情してくれでしょう。
花守湖さん [地上波(邦画)] 3点(2008-10-24 21:47:15)(良:1票)
23.児童文学で西遊記に触れ、ドリフの人形劇や堺正章の実写版で楽しませてもらった人間としては、非常に残念な映画だった。西遊記という舞台が特に必要ではないような内容・演出ばかりで、豪華なキャストがもったいない。
nojiさん [地上波(邦画)] 2点(2008-10-20 22:59:08)(良:1票)
22.《ネタバレ》 ベタだなあ、と。特撮やセットがコントレベルなのはテレビドラマの頃と変わらずで、2時間スペシャルをスクリーンでやりました…という感じでしょうか。私はヒロインや悟空が好きになれないのですが、まあ絶対不可ではないかな…という事で… しっかしオチの龍の名前をお姫様が知ってる!っていうのは唐突だったなあ、名前もなんだか脈絡がないし…
えむぁっ。さん [地上波(邦画)] 6点(2008-10-19 04:49:19)
21.所々に笑える部分もあったので、2時間ドラマならまだ納得できるかも知れませんが、話に矛盾が多かったかな。脇役の多部未華子、水川あさみあたりは良かった。
山椒の実さん [地上波(邦画)] 3点(2008-10-18 14:32:28)
20.どうしようもないクズ映画。ハッキリ言ってゴミ。これほど見ていてツライと思った映画も久しぶりだ。無駄が多く幼稚な脚本。間の悪い演出。低レベルなFX。公開時に監督が「あえてチープな特撮にした」などとほざいていた。はぁ? どういう言い訳? それとも負け惜しみ? TVの2時間SPならそれでもいいよ。でもこれって劇場公開作品だよね。客から金とって見せる商品だよな? それを敢えてチープにとか言ってこの作りとは、客ナメてんのか? その制作サイドの勘違いを一つとっても見る価値なし。と言うか、TVシリーズの頃から思ってたんだが、頼むから『西遊記』を名乗るのやめてくれ! このシリーズを見て中国では「他国が(つまり日本が)『西遊記』の名前でデタラメなドラマを作ってる。これは自国の文学作品の冒涜ではないか?」と問題視する声が上がってるとか。そりゃそうだよな。コレって西遊記からキャラクターだけを借りてきただけの全くの別物だもの。ただ喚き散らすだけの五月蝿い悟空にはもううんざり。
TERRAさん [地上波(邦画)] 0点(2008-10-15 20:39:35)(良:1票)
19.ツッコミ所満載で、嘲笑、冷笑、失笑の連続でした。もっさりとした殺陣は見てて哀れです。奇妙な効果音に珍妙なメイク(金角、銀角)などシャレにならない。ラスト付近に階段で悟空が「俺様は齊天大聖、孫悟空だー!」と叫ぶ姿は「オラはスーパーサイヤ人、孫悟空だー!」の方がしっくりくる。
真尋さん [地上波(吹替)] 0点(2008-10-15 01:06:10)(笑:1票)
18.これは酷い。チープなストーリーも学芸会並みの役者の演技も雑な特殊メイクもどれをとっても酷すぎる。脚本家も監督もとてもまともには見えない。まさに素人以下。こんな映画の製作にかかわらされたまともな大人達に同情を禁じえない。 香取慎吾は役者としての評価を暴落させたような気がする。
クロさん [地上波(邦画)] 1点(2008-10-14 12:49:50)
17.ちょっと尺が無駄に長い。テレビの2時間スペシャルで十分の内容なんだけど、映画化によって制作費回収なのがちょっとみえみえ。当然テレビドラマと比較して莫大に金がかかってる。邦画の割りにふんだんなCG(それでもかなりチープだけど)、大規模な海外ロケ(ゆえに演者のギャラ総額は低そう)。でもまあいい、中国ぽい自然は楽しめたし、エンドクレジットの映像は綺麗(エンドクレジットを誉めるのもなんだけど)。映画館でお金払って観たのならつらいけど、こっちはレンタルDVDだし。そこそこ楽しみ笑えた。あまりきついことは言えない。お気楽に楽しめたテレビドラマのファンだったから。甘めに。
タッチッチさん [DVD(邦画)] 5点(2008-06-07 11:37:38)
16.私の30年来の子供のころからの冒険活劇を完全に破壊されました。しかしひどすぎる。ジャニーズはやめようよ。
たかちゃんさん [CS・衛星(邦画)] 0点(2008-05-18 19:49:14)
15.大人は見ちゃダメという逆R-15指定の注意書きが必要ですね。
Yoshiさん [DVD(邦画)] 3点(2008-05-17 02:30:05)
14.さすが金満フジTV。学芸会にこんなに金を注ぎこめるなんて。
ミッドさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2008-05-07 03:22:20)
13.香取慎吾の独壇場。深津絵里は「やめなさい。悟空」と「悟空。いけません。」を繰り返すのみ。(笑)
まぁ、キャストの誰かがお気に入りなら観ても良いかも知れません。あと、話題作りに。
レモンさん [DVD(邦画)] 4点(2008-02-17 19:23:03)(笑:1票)
12.《ネタバレ》 評価は厳しいようですが、、まぁ普通に面白かったです。笑いの部分がよかった。
一番よかったのは、最後のエンドクレジットのバック映像にモンキーマジックのガンダーラでしょうかね。昔の西遊記を思い出しました。
bluestarさん [DVD(邦画)] 6点(2008-01-19 17:48:28)
11.TVドラマを映画館で大画面!で観たと言う感じです。
軽い気持ちで観たのでけっこう笑えました。
たんぽぽさん [映画館(字幕)] 5点(2008-01-14 15:29:14)
10.だいたい皆さんがおっしゃってるとおりです。
S.H.A.D.O.さん [DVD(邦画)] 1点(2008-01-02 12:38:03)
9.このチープさはひどい。邦画はもともとチープなものだろう、と言われればそれまでだが、これは度を越えている。やってることが東映の戦隊ものと大して変わらないんだから。第一、あっちは朝の時間帯で予算があんまり無いから許せるけど、コレ自体は大作予算を使ってるんだろ?ところどころ目を見張るシーンはあったけど、基本的な合成が乱雑だし(背景から浮いてるなんて言語道断)、衣装やメイクが完全に画面から浮いてしまってるよ。せっかく海外ロケしたのに、全く生かしきれていないカメラワークといい、脚本の物足りなさといい、何とか成らなかったのかなあ。点数はラストの砂漠の美しさと名曲「ガンダーラ」の物悲しさに免じて。
ドラりんさん [DVD(邦画)] 2点(2008-01-02 01:44:01)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 28人
平均点数 3.14点
0517.86%
127.14%
2414.29%
3414.29%
4414.29%
5517.86%
6310.71%
713.57%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.50点 Review4人
2 ストーリー評価 2.00点 Review5人
3 鑑賞後の後味 0.80点 Review5人
4 音楽評価 4.00点 Review5人
5 感泣評価 0.40点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS