映画 忍たま乱太郎(1996)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > エ行
 > 映画 忍たま乱太郎(1996)
 > (レビュー・クチコミ)

映画 忍たま乱太郎(1996)

[エイガニンタマランタロウ]
1996年【日】 上映時間:47分
平均点:6.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-06-29)
アクションコメディ時代劇アニメシリーズものファミリー学園ものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2007-06-07)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2020-10-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督芝山努(総監督)
高山みなみ乱太郎
田中真弓きり丸
鈴木みえしんべヱ
関俊彦土井半助
大塚周夫山田伝蔵
勝生真沙子山本シナ
丹下桜ユキ
江森浩子ともみ
むたあきこしげ
掛川裕彦戸部新左ヱ門
巴菁子食堂のおばちゃん
松尾銀三ヘムヘム
辻村真人学園長
鈴木富子喜三太
佐藤智恵伊助
渡辺久美子金吾
岡野浩介山田利吉
西川幾雄乱太郎の父
塩屋浩三兵庫第三協栄丸
水原リン乱太郎の母
緒方賢一しんべヱのパパ
茶風林薬剤師
山崎たくみ雪鬼
中嶋聡彦雲鬼
稲葉実飛蔵
加藤精三木野小次郎竹高
飯塚昭三稗田八方斎
原作尼子騒兵衛「落第忍者乱太郎」
脚本浦沢義雄
音楽馬飼野康二
作詞松井五郎「勇気100%」
秋元康「にんにん忍たま音頭」
作曲馬飼野康二「勇気100%」/「にんにん忍たま音頭」/「こうしちゃいられない」
編曲馬飼野康二「勇気100%」/「にんにん忍たま音頭」
主題歌光GENJI「勇気100%」(名義「光GENJI SUPER5」)
製作松竹(映画「忍たま乱太郎」製作委員会)
ポニーキャニオン(映画「忍たま乱太郎」製作委員会)
プロデューサー黒井和男
配給松竹
作画大杉宜弘(動画)
藤森雅也(作画監督)
録音大熊昭
その他東京現像所(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.妻投稿■乱太郎にしては結構シリアスなシーンあり(人が撃たれるとか)。ギャグ漫画ほど映画化の際シリアスなシーンが際立つ。
はち-ご=さん [地上波(吹替)] 6点(2010-04-26 10:27:03)
1.約15年ぶりに再見した「忍たま乱太郎」の劇場版。乱太郎自体をかなり久しぶりに見たのだが、けっこう懐かしくて楽しめた。毎日教育テレビで放送しているアニメはギャグ主体の印象が強いのだが、さすがに50分近い映画になると10分×5でテレビシリーズの続き物エピソードをまとめて見ているような感じ。全体的な印象はテレビシリーズとそんなに変わらないのだけど、ひさしぶりに見てみるとそこまで衝撃的な描写ではないものの利吉が撃たれるシーンにはちょっとビックリ。ところで「忍たま乱太郎」といえば主題歌は「勇気100%」だけど、やはりこの曲はカバーバージョンより光GENJIの歌っているバージョンのほうがしっくりくる。(2011年7月30日更新)
イニシャルKさん [地上波(邦画)] 6点(2007-06-07 15:39:31)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
62100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS