HAZARDのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > HAZARD
 > (レビュー・クチコミ)

HAZARD

[ハザード]
2002年【日】 上映時間:103分
平均点:3.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-11-11)
ドラマ
新規登録(2007-08-03)【コショリン】さん
タイトル情報更新(2011-06-20)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督園子温
キャストオダギリジョー(男優)シン
原作園子温
脚本園子温
熊切和嘉(脚本協力)
編集掛須秀一
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.なにがHAZARD求めてだよ バカタレが。自分たちのエゴだけで生きて、街を我が物顔でのさぼるクソガキたちに目眩がしてくる。ちょっとこのテンションにはツイていけない。クソ映画・カス映画・ダメ映画の見本なり。何も得るものがないまま最後まで鑑賞してしまった自分がカスに思えてきたりもする ニューヨークまで行ってバカな撮影やめてくれんかってばさ。
3737さん [インターネット(字幕)] 1点(2012-09-10 19:34:52)
1.眠い日本。眠れない日本。だからアメリカへ。だからニューヨークへ。危険な場所へ。園子温の思想が映像と化す。出てくるやつらはめちゃくちゃだ。めちゃくちゃすぎる。でもそこを突っ込むのはナンセンス。思想の映像化なんだから。「危険」を画面に残すためのニューヨークロケとハンディカメラ風の画像。全体的に光が乏しいのも長回しをするのもおそらくは現場からあふれ出ている「危険」を画面に残すためだろう。自由と引き換えに死の危険がそこにはある。というのがよく出ていると思う。ざらついた映像は映像そのものを暴力的に感じさせる。生きることを実感したいなら死を近くに置いとけばいい。若いなら無茶しろや!そういうことなんだと思うんだけど最後の日本のシーンはちょいとわかりやすすぎないか。でもこのシーンがあるから園子温の映画なんだよね。
R&Aさん [DVD(字幕)] 6点(2009-06-15 17:08:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 3.50点
000.00%
1150.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 0.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 0.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS