君を忘れない FLY BOYS,FLY!のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 君を忘れない FLY BOYS,FLY!
 > (レビュー・クチコミ)

君を忘れない FLY BOYS,FLY!

[キミヲワスレナイ]
1995年【日】 上映時間:114分
平均点:4.76 / 10(Review 58人) (点数分布表示)
公開開始日(1995-09-23)
ドラマ戦争もの青春もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-09-16)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督渡邊孝好
助監督アベユーイチ
キャスト木村拓哉(男優)上田淳一郎
唐沢寿明(男優)望月晋平
袴田吉彦(男優)早川乙彦
反町隆史(男優)三浦草太
長塚京三(男優)望月昌平
池内万作(男優)佐伯正義
水野真紀(女優)
戸田菜穂(女優)水沢志津子
渋谷琴乃(女優)片岡瑞穂
松村邦洋(男優)高松岩男
高嶋政宏(男優)小沢啓二
脚本長谷川康夫
音楽長岡成貢
撮影高間賢治
製作日本ヘラルド
ポニーキャニオン
企画遠谷信幸
プロデューサー坂上直行(エクゼクティブ・プロデューサー)
配給日本ヘラルド
美術金田克美
編集奥原好幸
録音橋本文雄
その他日本テレビ(特別協力)
IMAGICA(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
58.2012.02/06 鑑賞。こりゃ、なんじゃいな。狙いは? すべてに軽さを感じる、服装、ゼロ戦、台詞、特攻隊員、etc。淡々と描くことで逆に特攻隊の意味の無さを伝えたいのか? すぐに題名もストーリーも忘れそうな印象の薄い感じ。
ご自由さんさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2012-02-29 17:30:45)
57.特攻があくまでも明るく描かれている映画。
若い世代にも見やすいように・・・とのことだと思うが、これだけ豪華なキャストを揃えているのだから、もう少し深い映画にしてもよかったのでは…と思う。

Sugarbetterさん [DVD(邦画)] 5点(2011-01-21 20:32:30)
56.キムタクが舞台となる航空基地にゼロ戦に乗って登場。途中アメリカ軍の攻撃を受けたらしく着陸姿勢に入ろうかというところでプスプスと。車輪が出てこない。ここでキムタクが一言。「やっべ」。のけぞったぞ。「やっべ」はないだろ。言葉遣いといい長髪といい、どこまでもキムタクなキムタクを使うならば、いっそのこと「まじっスか」とか「ちょーすげー」とか「てゆーかあ」とか言いながら、整備士は女にしてちょっとロマンスなんか入れたりして最後はグッドラック!と飛び立ってしまえ。いやほんと、それぐらいぶっ飛んでもらわないと違和感が違和感のまま残ってしまう。テレビの人気者で固めたキャストでないと戦争映画を見ないという一部の若者に向けた作品なのだろうか。だとしてもテレビのドラマと同じように消化されるような作りにする必要ってあるのかな。その作りの代表的な部分が「三角関係」なんだけど、どうせ出すんならもっとちゃんと描こうよ。「三角関係」を。中途半端なトレンディドラマだ。
R&Aさん [DVD(邦画)] 1点(2009-08-04 13:00:08)
55.とある事情で観るはめになったが、こんな映画を作っちゃ駄目だろう。戦勝国であるアメリカあたりが爽やかな戦争映画を作るのはまだ理解できるが、日本は悲惨な敗戦を被った国なのだ。キムタクや反町目当てで本作を観た、あるいは観るであろう子供達が勘違いしたらどうすると言いたい。さらに、こんなものをわざわざ放送するテレビ局もどうかしていると思う。
shakuninさん [地上波(邦画)] 1点(2007-08-18 00:12:04)
54.水野<シベ超>晴郎が「実際はあまりこんな感じでは・・・」と言ってたのを覚えている。極限状態を描写した映画なのに、トレンディードラマみたい。集客狙いすぎの「人気先行キャスティング」と、キャストのイメージを崩さない為の「サワヤカ演出」が違和感を作ってる。国家規模の悲劇がテーマなら、絶対に時代考証が必要。映画を観るのは現代の「若者」だけではない。あの頃の「若者」も、これからの「若者」も観るのだから。
plala*さん [地上波(邦画)] 2点(2006-09-08 23:51:38)
53.ショボイ! かなり、ショボイ!.. こんな映画しか創れないのか邦画界...
コナンが一番さん [地上波(邦画)] 1点(2005-06-23 17:03:17)
52.薄いなー。もっとちゃんと作りこんで欲しい!!
たかちゃんさん 3点(2004-07-07 13:53:10)
51.ブラザーフッド見た後に見ました。 お粗末極まりない!
あずきさん 1点(2004-07-05 15:51:23)
50.特攻前親父に親子が会いに来て話すところに感動したなあ。しかし、あんな爽やかな特攻は・・・まあカッコイイし映画だから良しでしょう。
Pieceさん 6点(2004-06-12 01:11:34)
49.演出ちょっとけじめつけろや。
きつまさん 3点(2004-06-07 23:23:02)
48.終戦50年目のこの年には、数多くの戦争映画が作られたことを思い出すが、本作はあまりに軽いノリだった。キムタクはやっぱりキムタクでしかなかったし、唐沢寿明の上官のキャラクターにも感情移入できなかった。全編通して、戦争の暗さが全く感じられなかった。確かに、当時の雰囲気を味わったことのない私は、あまり偉そうなことは言えないが、しかし、それにしても本作の描き方は薄っぺらいと思った。終わった時は「何だこれ!」という感じだった。若くして特攻隊隊員となった青年たちの、切ない青春映画かと思っていて、完璧に肩透かしを食らった。
カシスさん 1点(2004-04-05 19:07:10)
47.もっと戦争映画としての深みがほしかった。
ゆきむらさん 2点(2004-03-22 13:48:36)
46.本来9点なとこなんですが、ラストのキムタクの一言がどうも引っ掛かって-1点。
亜空間さん 8点(2004-03-06 22:10:28)
45.ちっちゃいころはオオっーすげー共演だぁとかおもってたけどこの時の人たちのことを考えるとやっぱ不謹慎におもえてきた今日この頃 
ヴァッハさん 3点(2004-02-11 22:35:53)
44.戦争映画と呼ぶには軽すぎる。しかし青春映画として観るなら悪くない。奇抜なキャスティングは賛美両論のようだが、確かにそれぞれの個性が強すぎて互いを打ち消しあっている印象がある。ストーリーは思いのほか良いので勿体ない。違うキャスティングで撮りなおしたらもっと深く物語に入り込めるのかもしれない。
HARVESTさん 6点(2004-01-27 13:13:32)
43.少しはあの時代のことを調べたのだろうか。飛行服を着せさえすれば、それであの時代を描いたことになると思ったのだろうか。人気アイドルが出るというただそれだけの価値しかない映画がこれまで数多く作られてきているが、この映画もそうした映画の一つでしかない。戦死者やその遺族だけでなく、日本の歴史や日本人に対する恐るべき無知と侮辱しか感じられない映画だった。
駆けてゆく雲さん 1点(2004-01-24 21:57:19)
42.この映画は私が小学生のときに家族で見に行きました。
私は初めて映画で感動してしまいました。。
家族がいる時に泣いたりするのが恥ずかしくてすっごい泣くの我慢した思い出がありますっ!
戦争って悲しいもんなんだなぁと幼心に思ったりしました。
もう一度見てみようかなぁ。
アイコ十六歳さん 8点(2004-01-15 01:40:02)
41.うむむ。まあ4点くらいかしら。
あしたかこさん 4点(2003-12-17 20:19:32)
40.嘘ばっかりだけど、嘘でいいとも思う。
コダマさん 5点(2003-12-04 23:29:50)
39.ラストの出演者が戦闘機に乗るところがムチャクチャ印象に残っている。あとは特に・・・確かこの映画は戦争で友情モノだっけ?
プラスチックハンティングさん 6点(2003-11-21 22:46:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 58人
平均点数 4.76点
023.45%
1813.79%
2610.34%
3610.34%
446.90%
5610.34%
61118.97%
735.17%
8712.07%
911.72%
1046.90%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS