007/トゥモロー・ネバー・ダイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > 007/トゥモロー・ネバー・ダイ
 > (レビュー・クチコミ)

007/トゥモロー・ネバー・ダイ

[ダブルオーセブントゥモローネバーダイ]
Tomorrow Never Dies
ビデオタイトル : トゥモロー・ネバー・ダイ
1997年【米・英】 上映時間:119分
平均点:6.23 / 10(Review 101人) (点数分布表示)
公開開始日(1998-03-14)
アクションサスペンスアドベンチャーシリーズもの犯罪ものスパイもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-07-27)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロジャー・スポティスウッド
助監督ヴィク・アームストロング(第二班監督)
演出ヴィク・アームストロング(スタント・コーディネーター)
ディッキー・ビアー(スタント・スーパーバイザー)
フィリップ・コク(スタント・コーディネーター)
キャストピアース・ブロスナン(男優)ジェームズ・ボンド
ジョナサン・プライス(男優)エリオット・カーヴァー
ミシェル・ヨー(女優)ウェイ・リン
テリー・ハッチャー(女優)パリス・カーヴァー
リッキー・ジェイ(男優)ヘンリー・グプタ
ゲッツ・オットー(男優)スタンパー
ジュディ・デンチ(女優)"M"
デズモンド・リューウェリン(男優)"Q"
サマンサ・ボンド(女優)ミス・マネーペニー
ヴィンセント・スキャベリ(男優)カウフマン博士
ジョー・ドン・ベイカー(男優)ジャック・ウェイド
コリン・サーモン(男優)チャールズ・ロビンソン陸軍参謀長
ジュリアン・フェロウズ(男優)国防長官
テレンス・リグビイ(男優)ブカーリン将軍
ジュリアン・リンド=タット(男優)チェスター艦士官
ヒュー・ボネヴィル(男優)ベッドフォード艦乗員
ジェラルド・バトラー(男優)デヴォンシャー艦水兵
マイケル・バーン[男優・1943年生](男優)ケリー提督
フィリップ・コク(男優)チャン将軍
マイケル・G・ウィルソン(男優)トム・ウォーレス(ノンクレジット)
ロッキー・テイラー(男優)(ノンクレジット)
神谷明ジェームズ・ボンド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
谷口節エリオット・カーヴァー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
相沢恵子パリス・カーヴァー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
島香裕ヘンリー・グプタ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
筈見純ローバック提督(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
此島愛子"M"(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田口昂"Q"(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実カウフマン博士(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大川透ジャック・ウェイド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司ロビンソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/チェスター艦艦長(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江原正士ジェームズ・ボンド(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小川真司〔声優・男優〕エリオット・カーヴァー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
佐々木優子ウェイ・リン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
田中敦子〔声優〕パリス・カーヴァー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
宝亀克寿ヘンリー・グプタ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
沢田敏子"M"(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青野武カウフマン博士(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二ジャック・ウェイド(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
谷育子"M"(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
斎藤志郎(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
北村弘一"Q"(日本語吹き替え版【フジテレビ/テレビ朝日】)
田中秀幸ジェームズ・ボンド(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
羽佐間道夫エリオット・カーヴァー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
深見梨加ウェイ・リン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
渡辺美佐〔声優〕パリス・カーヴァー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
辻親八ヘンリー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中田和宏スタンパー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
千田光男カウフマン博士(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
池田勝ジャック・ウェイド(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐藤しのぶ【声優】ミス・マネーペニー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】
青山穣チャールズ・ロビンソン陸軍参謀長(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作イアン・フレミング(キャラクター創造)
脚本ブルース・フィアスティン
音楽デヴィッド・アーノルド
作詞ドン・ブラック"Surrender"
作曲モンティ・ノーマン「ジェームズ・ボンドのテーマ」
デヴィッド・アーノルド"Surrender"
編曲ニコラス・ドッド
主題歌シェリル・クロウ"Tomorrow Never Dies"
撮影ロバート・エルスウィット
ジョナサン・テイラー〔撮影〕(第二班撮影監督)
製作マイケル・G・ウィルソン
ユナイテッド・アーチスツ
MGM
バーバラ・ブロッコリ
アンソニー・ウェイ(ライン・プロデューサー)
制作東北新社日本語版制作(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
配給UIP
特撮ジョン・リチャードソン[特撮](ミニチュア)
シネサイト社(視覚効果)
美術アラン・キャメロン(プロダクション・デザイン)
ピーター・ヤング(美術)(セット装飾)
ダニエル・クレインマン(タイトル・デザイン)
衣装リンディ・ヘミング
録音グラハム・V・ハートストーン
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳松崎広幸(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
スタントフィリップ・コク
デレク・リー(ノンクレジット)
ロッキー・テイラー
ディッキー・ビアー(ノンクレジット)
その他ニコラス・ドッド(指揮)
ジャネット・ハーシェンソン(キャスティング)
ジェーン・ジェンキンス(キャスティング)
カラム・マクドゥガル(ユニット・プロダクション・マネージャー)
あらすじ
シリーズ18作目。第三次世界大戦勃発を企てるメディア王カーバー(ジョナサン・プライス)とそれを阻止するためにイギリス諜報部員ジェームズ・ボンド(ピアース・ブロスナン)が立ち向かう。(119分)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
101.バイクでの逃走劇が最高に面白かった。実際あのシーンだけで100回は死にそうやけど。
ケンジさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2016-01-29 18:27:16)
100.《ネタバレ》  007を初めて見ました。ここまで娯楽に徹してくれると気分爽快です。オープニングから凄いです。武器取引の現場の破壊→ミサイル奪取→脱出、それを全部一人でやってしまうスーパーマンっぷり、最高ですね!
 携帯や車(ボンドカーって言うんですか?)、ウェイ・リンの秘密基地など、子供心をくすぐられるアイテムが充実しているのも嬉しいです。
 更には、中国公安局員の肩書きをもつウェイ・リンが、成り行きではありますがスパイ仲間として活躍してくれるのも楽しい展開です。組織ぐるみでバックアップ体制がとれている雰囲気も大好きです。
 まあ難を言うならば、死なないこと、ハッピーエンドが約束されているので、着地点がわかっている分そこに到るまでの過程を楽しむだけの映画というところでしょうか。その割に、その過程の中でおそらく一番の見所であるべき、後半のガンアクション押しがやや冗長な感じがして、多少飽きちゃったところが残念でした。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2014-05-07 12:40:11)
99.リモコンで車を操るボンドがゲームをしてるみたいで笑けます。しかも、その車に後部座席に乗ったままってのが、おもろすぎる。街中でのヘリコプターを交えたチェイスが、観てるこっちのテンションをあげてくれやす。スパイの女性とのバディームービー的要素が増す中盤以降は、かなり楽しめました。女スパイのキレのある戦闘シーン、かっちょいいーっす。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 7点(2013-11-27 14:29:02)
98.《ネタバレ》 シリーズの中でもアクション率hが高いです。自分で事件を起こして、まっさきに報道するというストーリーの解りやすさが良いですね。ボンドガールのミシェル・ヨー&テリー・ハッチャーはちょっと華がないですな。ただ、ミシェル・ヨーのアクションのキレは良い。特にベトナムでのバイクアクションは必見!!ただし、ヘリのプロペラ攻撃は自爆と変わらない攻撃方法なので、現実味がない。ミシェル・ヨー主演のアクション映画ではないので、バランスとしても微妙な感じに思えました。オープニングはロシア国境地帯のヘンリー・グプタのテロリスト兵器市場が舞台です。飛行アクションがメインで、上空の敵機を狙った、後部座席の脱出ボタンで狙い撃ちで幕を閉じます。シリーズの中では、いまいちかな。Qの秘密兵器については、ちょっと都合の良い兵器が目立って違和感ありましたね。ボンネットからケーブルを切るカッターが出てきたときは、やりすぎと思いましたね。悪役のジョナサン・プライスはメディア王として、マッチしており適役かな。スタンパーを演じているゲッツー・オットーはいかにもって感じがして、いまいち。どちらかというと、ヴィンセント・スキャヴェリが演じています、ドクター・カウフマンの方を絡ませて欲しかったですね。マネーペニーは前任者の印象が強く残っているため、ちょっと慣れないですね。アクション性の高い作品なので、007ファンの方以外でも楽しめると思いますよ。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2011-03-26 22:37:12)
97.アクションはよかったが展開がわかりづらかった。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 7点(2011-03-13 19:32:23)
96.正直、最近まで観てませんでしたがそもそもピアースブロスナンが苦手なのですけど、これは主題歌から入りました。シェリルクロウのPVが最高の出来! 全身黒タイツで美女の山を歩く。口からロケット発射。 と、映画本編は別に、ですけど伝統芸能継承は大事ですよね。
Peccoさん [地上波(吹替)] 5点(2011-03-05 19:33:30)
95.初めて観た007なので、当たりのほうなのかハズレのほうかは分からなかったけれど、ボンドが使う小道具とかアクションにそこそこ楽しめた。その時代の国際情勢や政治に絡んだストーリーということで、公開時に観るのがベストなのでしょうね。期待していたほどではなかったし、女性に魅力が薄かったように感じた。
なこちんさん [DVD(字幕)] 5点(2010-12-21 07:12:37)
94.《ネタバレ》 登場シーンから中国の諜報員ってバレバレのミシェル・ヨーだけど、後半頑張ってました。敵の弾は笑えるほど当たらないが、女性が強いと作品が締まる気がする。「私を愛したスパイ」も女スパイとの共闘で見応えがありました。ボンドガールが飾り物じゃなく、しっかりストーリーやアクションに絡んだ作品の方が、概して出来映えが良いと思います。情報操作の為のハードが通信衛星と24時間回り続ける「輪転機」って、時代を感じます。本作はインターネットが普及する直前の製作で、メディアは発信側が一方的にパワーを持っていた。この映画ではその先端が新聞の一面の見出し。現在の視点では、明らかに10年以上前の映画って印象です。1962年から始まったこのシリーズだけど、時代の変遷は作品ごとに解り易く伝わってきます。Qの秘密兵器なんかも時代を映す指標。ここまで息が長いと、一種の記録映画的意味もありますな。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-05-25 21:46:11)
93.線が細いながらも、偏執狂的な雰囲気が漂うジョナサン・プライスに3点。彼に揶揄されていたカンフー・お姉ちゃんのミシェル・ヨーは、何一つとして魅力を感じないボンドガールとして記憶に残っています。
The Grey Heronさん [ビデオ(字幕)] 3点(2010-05-02 15:20:26)
92.若干の中だるみ感はあったが、近年の007はよりスタイリッシュで洗練されていて、格好良い。ジェームズ・ボンドのユーモアもこじゃれていたし、車等の小道具も良かった。
lalalaさん [DVD(字幕)] 6点(2010-05-01 12:59:17)
91.ボンドのオシャレなセリフが良かった。リモコン操作のBMWが楽しめたし、メディアによる情報操作は現実味があり、少し怖くなった。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 7点(2009-10-28 23:38:43)
90.《ネタバレ》 人を殺すことにいちいち理屈をつけなきゃいけないような邦画のサスペンスを見ることが最近多かったので、全くこれっぽっちもためらいを感じないボンドには痛快感を感じました。(特に昔の愛人の仇をうつとことか)
携帯とか自動車とかの小道具も面白かったし、ミッシェル・ヨーもSAYURIの時よりは随分魅力的でした。
 ただ、二度見ると、例えばものすごく大がかりなことをやってるわりには、警備陣のあまりの手薄さとか、キーボードに漢字がふられてる悪ふざけとか細かいことが気になりました。
(このシリーズ二度目はどうしても減点になることが多いんで見ないほうがいいんかしらw)
rhforeverさん [地上波(吹替)] 6点(2009-10-09 11:23:37)
89.007が中国諜報機関と協力するなんて、世の中も変わったものだ。香港返還記念か。もっともオートバイで平然と、有色人種であるアジアの町や暮らしをぶっ壊していくところは同じだが。面白いのは動機で、何のためにイギリスと中国を戦わせようとしてるのかと言うと、巨大市場の中国での放映権のため、ってのが変にリアルで怖い。戦争があると儲かる仕事、一歩進んで戦争をあおるメディアの怖さ。この不気味さは後のイラク戦争のときに半ば現実となった。007の新兵器も、ケータイ電話とか車の無線キーとか現実の世の中にどんどん追いつかれているので、開発担当者も大変であろう。キーボードに漢字が並んでいるギャグが笑えた。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 7点(2009-02-14 12:20:41)(良:1票)
88.《ネタバレ》 あのクソ重いBMWのバイクを二人乗りでウィリーさせるなんて・・・ ここだけでも凄すぎる。
たくわんさん [映画館(字幕)] 6点(2009-01-27 19:30:11)
87.《ネタバレ》 これは面白かった!メディア王VS007の展開はなかなかいい脚本ではないですか。各見せ場…リモコンBMW→今回はしっかり大活躍 手錠で繋がれた2人がバイクで激走 ミシェルヨーのカンフー(?)アクション その他もろもろいやーー良かったです。サウンドの部分もあの007らしい演出があって(付録ビデオに音響担当者がコメントしてます)やっぱこうじゃなくちゃな~~とおもいつつ観てました。この007は多少?な部分があっても許せるつくりですね。ただ、強いていえば最後の終わり方 ただただ銃撃戦→ドリルの親分みたいなのに… は、ちょっともうひとひねり欲しかったですね
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 7点(2009-01-14 10:58:16)
86.ミシェル・ヨーのボンドガール、良かったです。女性たまにはボンドに先んじてほしいもの。私はプロズナンボンドではこの映画が好きですね。TVでよくやってますが、そのたびに見ちゃう。
CEDFさん [地上波(字幕)] 7点(2008-02-08 21:35:33)
85.アクションOK。
ジダンさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-10-27 06:49:30)
84.ボンドガール、初のアジア人ということでなんか嬉しくなってしまう。
あるまーぬさん [ビデオ(吹替)] 6点(2007-07-24 20:26:38)
83. できるかどうかはともかく……飛行機からスカイダイビングしてそのままスキューバで水中に入っていくなんて楽しいじゃないですか。ちょっとやってみたい感じもします。そういう技術を持った人が射撃もうまくて、運転もうまくて、格闘技ができて、女にもてて、っていうツッコミはこういう作品では不要です。
海牛大夫さん [ビデオ(吹替)] 6点(2007-01-21 14:54:03)
82.《ネタバレ》 安定して面白いと思うんですけど、結局のところボンドは一般市民の安全の事を一切考えてないんだ、善人じゃないんだ、という点に気付くとちょっと冷めちゃうんですよね。一般市民が死んだり大怪我をしたりする描写こそないものの、ボンドが彼らの死を厭わない事には変わりないわけで…
えむぁっ。さん [地上波(吹替)] 7点(2007-01-18 02:43:13)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 101人
平均点数 6.23点
010.99%
100.00%
200.00%
321.98%
443.96%
51918.81%
63332.67%
73130.69%
865.94%
910.99%
1043.96%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.66点 Review3人
2 ストーリー評価 6.40点 Review5人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review5人
4 音楽評価 8.80点 Review5人
5 感泣評価 1.00点 Review2人
chart

【ゴールデングローブ賞 情報】

1997年 55回
主題歌賞シェリル・クロウ候補(ノミネート)"Tomorrow Never Dies"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS