インヴィンシブル/栄光へのタッチダウンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > インヴィンシブル/栄光へのタッチダウン
 > (レビュー・クチコミ)

インヴィンシブル/栄光へのタッチダウン

[インヴィンシブルエイコウヘノタッチダウン]
Invincible
2006年【米】 上映時間:103分
平均点:6.00 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
ドラマスポーツもの実話もの
新規登録(2007-12-16)【永遠】さん
タイトル情報更新(2014-11-10)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督エリクソン・コア
助監督スティーヴン・P・ダン
キャストマーク・ウォールバーグ(男優)ヴィンス・パパーリ
グレッグ・キニア(男優)ディック・ヴァーミール
エリザベス・バンクス(女優)ジャネット・カントレル
ケヴィン・コンウェイ(男優)フランク・パパーリ
マイケル・リスポリ(男優)マックス・カントレル
カーク・アセヴェド(男優)トミー
マイケル・ケリー〔男優・1969年生〕(男優)ピート
マイケル・マルヘレン(男優)クラニー
マイケル・ヌーリー(男優)レオナルド・トーセ
ジャック・ケーラー(男優)ウェイド・チェンバーズ
ローラ・グラウディーニ(女優)シャロン
ペイジ・ターコー(女優)キャロル
リン・コーエン(女優)ミセス・スペグネッティー
小山力也ヴィンス・パパーリ(日本語吹き替え版)
てらそままさきディック・ヴァーミール(日本語吹き替え版)
岡本麻弥ジャネット・カントレル(日本語吹き替え版)
土田大トミー(日本語吹き替え版)
音楽マーク・アイシャム
編曲コンラッド・ポープ
挿入曲ジャクソン・ブラウン"These Days"
撮影エリクソン・コア
製作ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
マーク・シアーディ
ゴードン・グレイ〔製作〕
製作総指揮エズラ・スワードロウ
ブラッド・エプスタイン
衣装スーザン・ライアル
編集ジェラルド・B・グリーンバーグ
その他コンラッド・ポープ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.70年代のフィラデルフィアといえば「ロッキー」しか頭に浮かばないロッキーファンの筆者にとって、この映画でロッキーのアパート風の建物が出てくる時点で条件反射で目に涙が浮かんできます。映画観ててもロッキーのことがちらついて頭から離れません(笑)。ヴィンスのポジションが劇中で明確に示されてませんが、主にスペシャルチームでリターナーへのタックルを求められていたようです。アメリカ人には特に説明は不要なのかもしれませんがこういった分かりにくさが日本未公開の理由かもしれません。最終的には好プレーでチームに貢献する結末は予想通りですが、元妻から愛想をつかされていく描写や、相手にされてなかったチーム内で信頼を獲得していく描写がもっとあれば、より良いドラマになったような気がします。好み35/50、演出8/15、脚本10/15、演技8/10、技術7/10、合計68/100→7/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 7点(2012-11-21 23:07:00)
8.絵に描いたような典型的スポ根もの。実話であるということと、不況・高失業率にあえぐ町を背景しているあたりが唯一の新味か。米国版「水戸黄門」みたいなものですね。ただしエリザベス・バンクスはたいそう魅力的。役柄としては「由美かおる」だけど。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2011-12-17 17:13:21)
7.《ネタバレ》 草フットボールのシーンが凄いけど、現実でもあそこまでやったんだろうか?
この手の映画の場合恋愛シーンは要らないと思うタイプなんだけど
この映画に限ってはあってもいいかなってなんとなく思った
アメフト知ってる人が見ても試合展開はイマイチ盛り上がらないんで知らない人が見るともっとつまらないかも… 試合展開も事実通りなんだろううか?最後、勝手にオーディブルしてたのってありなの?結局パントけったみたいだけど…まあ私もそれほど詳しいわけじゃないんだけどね
ちなみに今シーズンのイーグルスは3勝6敗で厳しい感じですね
マーガレット81さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-11-20 01:11:10)
6.映画としては先例がいくつもあるような作りで目新しさはないのだが、マーク・ウォールバーグが中年の悲哀と渋みを上手く醸し出しているのが良い。とても元マーキー・マークとは思えん。グレッグ・キニアが格好良いコーチ役というのも、意表突きすぎ。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-03-26 11:47:37)
5.こんだけ誰でも考えそうな話が実話であるというのはスゴイね。試合のカメラワークがかっこよかった。
さわきさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-03-25 15:56:47)
4.《ネタバレ》 まさにアメフト版「ロッキー」。舞台もフィラデルフィア。貧困層の年齢もけっこういってるアメフト好きのイタリア系の青年が、あこがれのチームにテスト入団して成功する、アメリカンドリームもの。でもロッキーがフィクションであるのに対して、こっちは実話ってところがすごい。私、最初は頑張って出て行った奥さんを呼び戻すのかと思ってたよ。まさかさっさと別の若いおねえちゃん見つけるとは。まあ、身も心も生まれ変わったってことですか。とりあえず、普通に楽しめましたよ。でもねー。いかんせん、マーク・ウォールバーグの髪型がねーーー。いただけんのよ。もうちょっとなんとかならんかったんかしら。
あやりんさん [DVD(字幕)] 6点(2008-06-05 19:58:45)
3.「オールドルーキー」とは違ったよさがありますね。が、こっちの方が失うものがない分主人公の葛藤みたいのがないので、心理描写がちょっと弱いかな?って感じがするけど。実話系って確かに華々しさがないから盛り上がらないんだけど、でも「こんな事があるだなあ」という実話の重みが見る人に感動を与えるんだと思う。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2008-05-19 01:22:16)
2.《ネタバレ》 まさに映画になるような実話である事がすごいところです。
ディズニー制作なので楽しめました。
ただ、プロに入るまでが主となっておりプロに入ってからの活躍は開幕2試合のみだったのが残念でした。
正直、えっ!これで終わっちゃうの?という感じを受けました。
特典映像をみていたら故障で引退するまで3シーズン活躍して、スペシャルチームのキャプテンになったということでした。
プロに入ってからの活躍ももう少しストーリーに盛り込んでいればもう少し盛り上がったのではないかと思いました。

それを差し引いても全体としては素晴らしい内容で勇気付けられます。
のび太さん [DVD(吹替)] 8点(2008-02-06 22:46:55)
1.題材は凄く感動的な話だったんですけど全く感動出来なかった。他の監督が撮ればもっと素晴らしい作品が出来たかもしれない。「ルディ」の方が好きですね。
ギニューさん [DVD(字幕)] 5点(2008-01-17 22:00:58)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5444.44%
6222.22%
7222.22%
8111.11%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS