ウォンテッド(2008)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ウォンテッド(2008)
 > (レビュー・クチコミ)

ウォンテッド(2008)

[ウォンテッド]
Wanted
2008年【米・独】 上映時間:110分
平均点:5.52 / 10(Review 126人) (点数分布表示)
公開開始日(2008-09-20)
アクションドラマサスペンス漫画の映画化
新規登録(2008-07-22)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2014-09-24)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ティムール・ベクマンベトフ
助監督ゲイリー・ハイムズ(ダイビングシーン第二班監督)
ジョエル・クレイマー(カーチェイスシーン第二班監督)
キャストジェームズ・マカヴォイ(男優)ウェズリー
アンジェリーナ・ジョリー(女優)フォックス
モーガン・フリーマン(男優)スローン
テレンス・スタンプ(男優)ペクワースキー
トーマス・クレッチマン(男優)クロス
デヴィッド・オハラ〔男優・1965年生〕(男優)Mr.X
コンスタンチン・ハベンスキー(男優)害虫駆除業者
コモン(男優)ザ・ガンスミス
ローナ・スコット(女優)ジャニス
クリス・プラット〔1979年生〕(男優)バリー
DAIGOウェズリー(日本語吹き替え版)
湯屋敦子フォックス(日本語吹き替え版)
坂口芳貞スローン(日本語吹き替え版)
大木民夫ペクワースキー(日本語吹き替え版)
原康義クロス(日本語吹き替え版)
西凛太朗ザ・ガンスミス(日本語吹き替え版)
原作マイケル・ブランド(原案)
デレク・ハース(原案)
脚本マイケル・ブランド
デレク・ハース
クリス・モーガン[脚本]
音楽ダニー・エルフマン
編曲スティーヴ・バーテック
撮影ミッチェル・アムンドセン
ジョン・トール(ニューヨーク班撮影監督)
製作イアイン・スミス[製作]
製作総指揮ゲイリー・バーバー
ロジャー・バーンバウム
ガイヤー・コジンスキー
配給東宝東和
特撮ステファン・ファングマイヤー(視覚効果スーパーバイザー)
ジョン・ファーハット(視覚効果スーパーバイザー)
フレームストアCFC(視覚効果)
美術ジョン・マイヤー(プロダクション・デザイン)
編集デヴィッド・ブレナー〔編集〕
録音ワイリー・ステイトマン
動物アナベル
スタントゲイリー・ハイムズ(ダイビングシーン第二班スタント・アレンジ)
その他ピート・アンソニー(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
126.Netflix利用でスマホで視聴。主役の第一声で違和感。素人声優とすぐわかりました。
DAIGOとわかってもスマホだと字幕が小さいので吹き替えのまま見ました。
結果、最低点の感想になりました
莫大な金と時間をかけて作っても、最後の仕上げの一番大事なところを素人がやるとここまでひどい出来になるんですね。
マントタヌキさん [インターネット(吹替)] 0点(2018-09-18 21:56:27)★《新規》★
125.《ネタバレ》 アンジェリーナ・ジョリーが出ているなら、もうちょっとテンション上がる内容かと思っていましたが。主人公がヘタレ過ぎて面白みに欠けてる。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 5点(2018-05-02 14:21:41)
124.《ネタバレ》 この映画を見終わった後、ここのレヴューを読み例の吹き替えの件を知り、怖いもの見たさ(聞きたさ?w)でちょっとだけ日本語吹き替えで観ました。現在の彼の大活躍は素晴らしいですが、これはスゴイね(苦笑)。本人に悪気はないんだけど(当然)あまりのヘンテコさに笑ってしまいました。そんなこんなで物語の大筋は忘れてしまいました(笑)。それほどインパクトのある吹き替えでした。あ、アンジーかっこよかった!以上!!
Kanameさん [DVD(字幕)] 4点(2015-04-14 15:44:51)
123.《ネタバレ》 頭を使わずノーテンキに荒唐無稽を楽しむアクション映画。開始早々の主人公の日常さえ我慢すれば、あとはアクションの連続。リアリティはありません。一言でいえば「中二病アクション映画」 (他の方の忠告通り、字幕で観ましたw)
伊達邦彦さん [DVD(字幕)] 7点(2015-02-02 18:15:52)
122.着地点がどこを目指したのか謎な作品。DAIGOの声優起用も作品全体の迷走の一部と思える。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2014-11-10 01:27:25)
121.実写だと嘘臭くって適いませんが、脚本・演出はそのままにスタジオ4℃あたりでアニメ化してくれたら傑作になったのではないかと思われます。日本語吹き替え版は『バック・トュ・ザ・フューチャー』の織田裕二・マーティ以来の衝撃でした。
目隠シストさん [地上波(吹替)] 5点(2014-10-27 20:22:48)
120.豪華な出演者に面白そうと心惹かれました。
アクションも良かったし、弾丸の見せ方など最初はなかなか良いねと思ったんですが。
後半にかけて私のテンションはどんどん下がっていきました。
イ〇ラ〇国の勧誘ってこんなカンジなのかも?
たんぽぽさん [地上波(吹替)] 3点(2014-09-15 21:10:55)
119.主人公が平凡な生活から暗殺者になっていく導入部はなかなか面白いのですが、物語が進むにつれてハイテンションのアクションと多すぎのスローモーションシーンに飽きてきます。
ProPaceさん [地上波(吹替)] 5点(2014-09-01 20:33:48)
118.ジャパニメチックなストーリー展開とアクションでなかなか楽しめましたよ、吹替じゃなかったら尚更ウィッシュ。なぜDAIGOなのか...なぜ彼も引き受けたのか...そしてなぜ私は吹替で観てしまったのか...。未見の方は字幕鑑賞を推奨致します。
movie海馬さん [地上波(吹替)] 6点(2014-08-28 00:00:21)
117.主人公の青年にあまり魅力を感じない。ダメダメサラリーマンから凄腕暗殺者になるのはいいんだけどもうちょっと演技で変化をみせてくれないとね。タレント・芸能人の吹き替えは賛否両論なんだけどDAIGOは無いな。イマイチの映画がさらにイマイチになった。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 4点(2014-08-25 19:25:09)
116.《ネタバレ》 カーチェイス抜群 ターゲットの殺し方も工夫満載 曲がる弾道とかコブラよりすごい 主人公の強くなる過程が丹念に描かれていてよい 同時につっこみドコロ満載だがいちいち言うのも野暮な作品だ 何故電車の屋根に乗って出勤とか(笑) 秘密結社といいながら人の迷惑顧みない殺し方 電車ごと相手を始末するのはどう見ても人の為になる組織とはいいがたい、中に乗ってる人は全滅だ しかし電車のシーンだけでも電車パニック物の中でも秀逸の出来 ラストの倒した敵の武器を拾いながら攻撃する、ドミノ倒し方式の銃撃戦は新鮮だった 360度弾道を曲げたら最後は自分のこめかみになんて、ばかばかしいけどワンダフル 回転する車のサンルーフから射撃とか、とにかくアクションに関して新しいアイデア満載の秀作
にょろぞうさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2014-01-02 16:41:52)
115.こんなことゼッテーないという気持ちさえどこかに追いやれればかなり楽しめます。そして、私は楽しみました。何となく、「スマグラー」で妻夫木聡が覚醒するシーンを思い出しました(公開年度はこっちが先ですが)。
えぴおうさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-09-26 19:00:21)
114.あまり書くことのない映画。正直、なぜ今レビューしているのかも分からない。
ええと、アンジェリーナ・ジョリーがエロくて綺麗で魅力的。
この映画の最大の見どころは、ジェームズ・マカヴォイ演じる主人公に「どいてくれ!」って言われて、「はいどうぞ?」って感じで通してあげる時のアンジェリーナの仕草と表情。
他には取り立てて言うことも無いが、つまらなくはない。暇なら観よう。
ラストカットのノリの軽さはちょっと好き。
肛門亭そよ風さん [DVD(字幕)] 5点(2012-12-29 07:13:41)
113.《ネタバレ》 回復風呂や曲がる玉などこの映画は一体なんだろう?主題歌はいいね
pokobunさん [DVD(吹替)] 5点(2012-11-24 21:56:38)
112.《ネタバレ》 スタイリッシュ・アクションというのでしょうか。
中身がすっからかんで呆れました。こんなすっからかんなスタイリッシュ系は、ウルトラヴァイオレット以来でしょうか。
伝わってくるものが見事にありませんでした。でも勢いで最後までみたので、テンポは良かったと思います。
梅干御飯さん [CS・衛星(字幕なし「原語」)] 4点(2012-11-20 02:31:56)
111.《ネタバレ》 映画って楽しければそれで良いじゃないか!という監督の熱意は確かに分かるし、そんな映画も昔からけっこう好きだ。でもこの映画の馬鹿さ加減はどうも自分とは合わない。監督の前作、前々作も観て、その全編に及ぶテンションの高さも雰囲気作りもアクションも確かに独自の世界観を持っているのは分かるが、やっぱり自分とは合わないと再確認することが出来た。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 4点(2012-05-01 11:51:36)
110.これだけのキャストでこの出来はもったいない。アンジェリーナ・ジョリーが全然美しくない。番宣ではアンジーが主役なのかと思っていたが、そうではない。
あと、オープニングの所謂つまらない日常の描写がしつこいと思う。
ま、がっかりとまでは言わないが、残念な作品だな。
フラミンゴさん [DVD(字幕)] 4点(2011-07-29 17:55:41)
109.《ネタバレ》 アクションがひと工夫あって楽しめる。主人公の訓練はおもしろい。(マトリックスを思い出させるシーンもあったけど)日本語吹き替えはいだたけない。
たこちゅうさん [DVD(吹替)] 7点(2011-05-09 23:52:39)
108.《ネタバレ》 まず、アンジェリーナさんが主役ではないことに騙された・・・。かなり強引な話の展開な気もするが相変わらずカッコイイ、アンジェリーナさんと気持ちいいアクションシーンが沢山あって楽しく観られました。
よりさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2011-04-24 00:22:21)
107.《ネタバレ》 修行のシーンが惨々しくて長すぎ
マーガレット81さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-03-26 16:33:59)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 126人
平均点数 5.52点
021.59%
110.79%
210.79%
3118.73%
41713.49%
53023.81%
62519.84%
72519.84%
8107.94%
943.17%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.42点 Review19人
2 ストーリー評価 4.52点 Review23人
3 鑑賞後の後味 5.27点 Review22人
4 音楽評価 5.90点 Review22人
5 感泣評価 3.31点 Review16人
chart

【アカデミー賞 情報】

2008年 81回
音響効果賞ワイリー・ステイトマン候補(ノミネート) 
音響賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS