名探偵コナン 時計じかけの摩天楼のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼
 > (レビュー・クチコミ)

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼

[メイタンテイコナントケイジカケノマテンロウ]
1997年【日】 上映時間:95分
平均点:6.10 / 10(Review 62人) (点数分布表示)
サスペンスアニメシリーズもの犯罪ものミステリーパニックもの青春ものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-06-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督こだま兼嗣
演出山本泰一郎(演出助手)
高山みなみ江戸川コナン
山崎和佳奈毛利蘭
神谷明毛利小五郎
山口勝平工藤新一
茶風林目暮十三
緒方賢一阿笠博士
塩沢兼人白鳥刑事
高木渉小嶋元太
大谷育江円谷光彦
岩居由希子吉田歩美
松井菜桜子鈴木園子
山崎たくみ東都環状線11号車運転手
水原リンおばあちゃん
藤本譲坂口運行部長
山路和弘
宮寺智子黒川三奈
藤井佳代子中沢真那美
石田太郎森谷帝二
原作青山剛昌
脚本古内一成
飯岡順一(ストーリーエディター)
音楽大野克夫
作詞スガシカオ「Happy Birthday」
作曲スガシカオ「Happy Birthday」
大野克夫「逢いたいよ」
編曲スガシカオ「Happy Birthday」
大野克夫「逢いたいよ」
主題歌杏子「Happy Birthday」
撮影野村隆(撮影)(撮影監督)
篠田昇(エンディング)
福本淳(エンディング 撮影助手)
長谷川肇(撮影監修)
スタジオコスモス
製作加藤俊三(製作委員会)
八木正男(製作委員会)
東宝(「名探偵コナン」製作委員会)
小学館(「名探偵コナン」製作委員会)
小学館プロダクション(「名探偵コナン」製作委員会)
トムス・エンタテインメント(キョクイチ東京ムービー)(「名探偵コナン」製作委員会)
読売テレビ(「名探偵コナン」製作委員会)
企画諏訪道彦
プロデューサー吉岡昌仁
諏訪道彦
配給東宝
作画須藤昌朋(総作画監督/キャラクターデザイン)
こだま兼嗣(絵コンテ)
山本泰一郎(サブキャラクターデザイン/原画)
伊藤嘉之(原画)
美術渋谷幸弘(美術監督)
編集岡田輝満
その他東京現像所(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
62.まあこんなところでしょう、今観るとなると。これから先に良くなっていくので、きっと。
simpleさん [地上波(邦画)] 4点(2021-02-06 15:23:27)
61.大人でも楽しめる時間になりました。稚拙と思えるようなネタもありますが、それもまたコナンの定番というか、子供からもずっと愛されるゆえんでしょうね。劇場版はどれも精度高いなあ。
HRM36さん [インターネット(邦画)] 7点(2019-05-02 12:01:52)(良:1票)
60.《ネタバレ》  冒頭にて、十分近くも掛けて「このシリーズのお約束である『眠りの小五郎』の場面」「あらすじ」「コナンが装備しているメカの説明」まで披露してくれるという、実に親切設計な一品。
 予備知識が無くとも楽しめるように……という、作り手側の配慮が感じられました。

 「ボク、子供だから分かんないよ。何かヒント教えて」という甘え声での台詞など、コナン(=新一)が自らのハンディキャップを逆手に取って、犯人から情報を引き出す件も面白かったです。
 蘭とのロマンスも含め、ちゃんと「子供になってしまった高校生探偵」だからこそ出来るストーリー展開にしているのですよね。
 作中には「新幹線大爆破」や「ジャガーノート」など、過去の名作映画から拝借したネタも多いのですが、こういったコナンならではの魅力も忘れずに盛り込んである為、観客としても抵抗無く楽しめる感じです。

 モリアーティ教授をモデルにした怪し過ぎる建築家が、そのまま犯人だったのには笑っちゃいましたけど、作劇として「犯人は誰か?」より「どうやって爆発を食い止めるか?」に重きを置いた結果なのだろうなと、納得出来る範囲内。
 記念すべき映画第一作だから、犯人にはビッグネームが元ネタの人物を配したいという考えもあったのかなぁ、と推測する次第です。

 電車ではなく、線路の方に爆弾が仕掛けられていると見抜く件や、爆弾解体のシーンにてモノクロ画面にし、赤と青の配線のどちらを切ったのか分かり難くする演出なんかも良かったですね。
 特に後者に関しては、初見の際にかなり感心させられたのを憶えています。

 難点としては、立て続けに事件が起きる構造上、テレビの数話分を繋げてみせた「総集編」めいた色合いが濃い事が挙げられるでしょうか。
 それと「赤い糸が無い」「コナンのままじゃ駄目」という独白で終わる形なのも、ギャグ描写とはいえ、少し後味が悪かったです。
 この作品の特性上「たとえ見た目が変わっても中身が同じだから蘭とも愛し合える」あるいは「歩美ちゃん達と一緒に過ごすコナンとしての人生も悪くない」なんて結論にはならず「何時かは新一に戻りたい」という願いをコナンが抱き続けるのは当然なのでしょうが、ハッピーエンドの後にそれをやられちゃうと、やっぱり寂しい。

 後は……コナンの仲間である少年探偵団の活躍が無かったとか、気になるのは精々そのくらいですね。
 娯楽作品として、バランス良く纏まっている映画だと思います。
ゆきさん [DVD(邦画)] 6点(2017-05-28 16:45:12)(良:2票)
59.《ネタバレ》 正統派のコナンでしょうか?別にコナンファンではありませんが、十分に楽しめました。コナン君はもう大人に戻らなくてもいいのではないでしょうか?
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2016-05-14 23:00:07)
58.謎解きの要素と、爆弾での定番のクライマックスとを上手く詰め込んでいると思います。
マー君さん [DVD(邦画)] 6点(2015-03-16 00:02:25)
57.《ネタバレ》 この作品、とにかくコナンのアクションと爆弾を追う展開が見所。絵柄はまだ原作初期の丸っこいイメージ。

爆弾を抱えて盗んだ自転車で走る走る走る爆走!事件を解決するために命すらブン投げる覚悟。この映画はコナンが独りで全力疾走していたイメージ。それを蘭や小五郎のおっちゃんたちの助けもあって犯人を追い詰める。

ラストの赤か青かという場面も御都合主義とはいえロマンチックですね。

爆弾犯が一人でアチコチ爆弾をしかけてまわる姿を想像するとちょっと笑える。
すかあふえいすさん [DVD(邦画)] 9点(2014-12-30 03:30:46)(良:1票)
56.小学生の頃、よくTV見ていました。まだ今もやっているんですよね?長寿番組だなぁと感心させられます。面白かったです。挿入歌の入れ方が古くて、それが逆に懐かしく感じました。 他の劇場版も見てみようかなと思います。
はりねずみさん [DVD(邦画)] 6点(2011-09-03 21:36:41)
55.《ネタバレ》 コナン映画第一作。一体どうやって線路に爆弾を仕掛けたんだろうか、すごく気になる。よくバレなかったもんだ。というかそもそも動機がわけがわからん。いくらなんでも昔の自分の作品が気に入らないからってこんな大がかりな犯罪をするわけないと思うんだが……。でも盛り上がり方はよかったし、ラストの緊張感も結構よかったので、7点。→6点に変更。
空耳さん [インターネット(字幕)] 6点(2011-06-03 07:57:10)
54.《ネタバレ》 コナン映画化第一弾ということで、かなりの力作となっています。容疑者が少ない為、ミステリーというよりもサスペンス色が濃くなっていますね。しかもその犯人である森谷帝二の印象が強いのなんの。かなりサイコじみています。展開やアクション、謎解きなどどれを取っても文句なしの出来であります。
ピンフさん [地上波(邦画)] 9点(2010-03-08 10:49:25)
53.《ネタバレ》 犯人のサイコな雰囲気は良く出ていました。サスペンスだけで無く、ミステリも重視した脚本は良かったです。最後はベタな気がしましたが、漫画の映画化ですし固いことは云いません。
民朗さん [映画館(邦画)] 5点(2008-08-16 16:34:17)
52.《ネタバレ》 森谷帝二が素晴らしい。彼を越える犯人は、コナンの中では出てきていないと思う。自分が拘る美の為に建物を爆破し、犯行が暴かれたら暴かれたで不敵な笑みを浮かべるその貫禄。憎き高校生探偵を追い詰める為その恋人を真っ暗な空間に閉じ込め、「早く行かないと大事なガールフレンドがバラバラになってしまうぞ」と嬉しそうに言うその姿は変態そのものだ。犯人当て推理映画では、犯人が犯人と分からなくする為に、推理ショーの前までは普通の人間として描くか黒マッチョシルエットで描く場合が多い。それ自体ミステリーとして面白い部分もあるが、どうしても犯人の「変態性」が薄れてしまうことも事実だ。最近どうも袋小路に入っている気がするコナンシリーズ。そろそろ変態的犯人を復活させてもいいのではないか。
ヤブラシ・ガイカンさん [地上波(邦画)] 9点(2007-08-01 00:07:47)
51.《ネタバレ》 ラストシーンはみてるこっちが照れるくらいのセリフを決めてくれる。
あるまーぬさん [地上波(邦画)] 5点(2007-07-24 17:38:39)
50.最後がいいね。赤い糸・・・はあ・・・憂鬱だ。
SAKURAさん [ビデオ(邦画)] 6点(2007-04-27 08:17:51)
49.《ネタバレ》 犯人がすぐに分かる。まあ良くも悪くもコナンですね、という感じ。
θさん [地上波(邦画)] 6点(2006-12-30 20:31:24)
48.《ネタバレ》 懐かしー。コナン映画記念すべき第一作ですよね。
私はこれ以外のコナン映画は見てないんですが(おぃ。)
普通に楽しめた経験があります。今と随分絵柄が違うのでなんだか蘭が微妙・・・
一番記憶に残ったのはやっぱり爆弾のコードを切る場面・・・じゃなくその前の蘭が裁縫セット(?)をだす場面(何で)女心皆無の私は「え!?何故あの場所でそんなもん持ってる!?ぅそん!!」とそっちのほうが気になってしまった思い出が・・・(汗)
ストーリーは全体的にアニメなのに緊張感にメリハリがあって面白かったしよかったです。
先日学友が裁縫セットを持ってるのを発見しまたもや「ぅそん!!」と思い投稿してしまった次第です。
ハリ。さん [地上波(邦画)] 6点(2006-12-23 22:37:15)
47.《ネタバレ》 爆弾魔との対決でテンポ良く進む中盤とじっくりと見せる終盤、めりはりが利いていて観応えがありました。私は赤を切ってしまうと思っていましたので、蘭ちゃんの台詞には唸らされ、年甲斐もなくグッときてしまいました。クサくて大いに結構、大切な絆は切られてしまうのは止む無くとも自らが切ってはいけないのです。
The Grey Heronさん [映画館(邦画)] 7点(2006-10-04 00:38:22)
46.う~ん、この頃のコナン映画はいいね~
ラスウェルさん [地上波(吹替)] 7点(2006-05-07 01:17:54)
45.《ネタバレ》 新一と蘭のラブラブ部分は他の劇場版に例を見ないクサさですが、オチは最もキレイに纏まってると思います。しかしこういう「切り捨てなければいけない色をラッキーカラーで判断」っていう話を見ると、「ラッキーだから切るのか、ラッキーだから残すのか」がいつも気になる。
えむぁっ。さん [地上波(邦画)] 7点(2006-04-06 04:01:22)
44.《ネタバレ》 ウチでは私と子どもがそれぞれ小指を立てた手で鼻をつまみながら最後の3分間に観入ります(笑)クサクサッ。でもいい。
「占いというものがいかにアヤフヤなものかということを言ってる映画や」と子どもが言ってますが、決してそれがテーマではないと思いますー(笑)。
私は気やつれしたおっちゃんの悲壮な顔が好き。ラストの曲はスガ&杏子さんが担当してます♪「福耳」さんやねー♪。
かーすけさん [地上波(字幕)] 6点(2006-03-14 23:34:18)
43.爆弾犯との頭脳戦はなかなかのものだったわけですが、ラストがね、、、結局全てのコナン映画にいえる事なのですが、「らーん、しんいちー」で終わってしまっているのがどうも面白くないのです。
maemaeさん [地上波(字幕)] 5点(2006-01-08 14:33:57)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 62人
平均点数 6.10点
000.00%
123.23%
211.61%
323.23%
458.06%
5914.52%
61625.81%
71219.35%
81219.35%
934.84%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.25点 Review4人
2 ストーリー評価 6.83点 Review6人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review5人
4 音楽評価 7.60点 Review5人
5 感泣評価 5.66点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS