Menu
 >
 >
 > Keiko

Keiko

1979年【日】 上映時間:117分
平均点: / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマロマンス
[ケイコ]
新規登録(2008-09-02)【にじばぶ】さん
タイトル情報更新(2009-12-06)【イニシャルK】さん
公開開始日(1979-11-17
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督クロード・ガニオン
キャストきたむらあきこ(女優)カズヨ
脚本クロード・ガニオン
製作クロード・ガニオン
配給ATG
編集クロード・ガニオン
録音佐々木稔郎
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.日本映画専門チャンネルの作品紹介では、「伝説の作品が、ついにテレビ初登場!」。
そして、私の最も敬愛する映画評論家である佐藤忠男氏の書籍に本作が紹介されていたことから、かなりの期待をもって鑑賞を始めた・・・

ところが、これがとんでもなく肌に合わなかった。
内面的にも外面的にも魅力を全く感じない主演二人の女性(女優)。
そして、これまた魅力ゼロの野郎ども。
又、映像面においても、音楽面においても、まったく魅力を感じず。
更には、ストーリー重視ではないということで、まさにその通りに面白味ゼロ。
自然な演技とやらが、一部に高い評価を得ている要因とのことだが、自然とは感じなかった。
友人、知人同士が語り合う場合、あんなに淡々とは普通しゃべらないはず。
もっと、わきあいあいと会話するのが自然だと思う。

つまりは、何らいいところを見出すことはできなかったのだ。
一応、個性は感じられる作品なので駄作とまでは言わないが、私にとっては退屈極まりない作品だった。
にじばぶさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2008-09-11 22:39:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 2.00点
000.00%
100.00%
21100.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS