夜の牙のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヨ行
 > 夜の牙
 > (レビュー・クチコミ)

夜の牙

[ヨルノキバ]
1958年【日】 上映時間:103分
平均点:5.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1958-01-15)
ドラマサスペンスミステリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-02-11)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督井上梅次
助監督前田満州夫
キャスト石原裕次郎(男優)杉浦健吉
月丘夢路(女優)花岡真理
白木マリ(女優)甲野朱実
岡田真澄(男優)三田
浅丘ルリ子(女優)お銀
安井昌二(男優)荒木警部補
安部徹(男優)赤沼弁護士
青木富夫(男優)区役所の戸籍係
榎木兵衛(男優)乾分B
浜村純(男優)立松医師
小林重四郎(男優)土井耕三
西村晃(男優)加納執事
森川信(男優)卓然和尚
弘松三郎(男優)湯本博士
紀原土耕(男優)刑事
原恵子(女優)民枝
山田禅二(男優)法務局係長
深江章喜(男優)乾分
小泉郁之助(男優)刑事
柳瀬志郎(男優)仲間
南寿美子(女優)トキ
脚本井上梅次
音楽大森盛太郎
撮影岩佐一泉
製作児井英生
配給日活
美術中村公彦
編集辻井正則
録音福島信雅
照明藤林甲
その他斎藤耕一(スチール)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 石原裕次郎が自分がどういう訳か?勝手に死んでることにされ、それには何か深い訳があるんじゃないのかという、まあ、いわゆる謎解きサスペンスドラマではあるが、話としては面白いが如何せん、画面が暗くて解りにくい部分が多いのが難点である。石原裕次郎を兄貴と慕う岡田真澄にこの二人が出会う謎の女、月丘夢路、更に和尚さん役と石原裕次郎演じる主人公の弟の謎の死に大きく関わっている男の一人二役の森川信、寅さんシリーズ以外での森川信さんの姿が見られるなんてそれだけで何だか妙に嬉しく思えてしまいます。ここに書いたこの人達にはある共通点がある。それは私の最も好きな日本の監督、川島雄三監督の作品に出演している。品川駅と銀座の街が出てくるところも川島雄三監督を思い出させるし、そういう意味でも何だか嬉しく思える。その一方で石原裕次郎とくれば、芦川いづみが出てないという不満も多い。北原三枝も今回は出てません。石原裕次郎映画に多く出てくるこの二人の女優の出てない作品の中にあっても、石原裕次郎はここでも石原裕次郎らしく好青年ぶり、正義感ある男を演じていて印象に残ります。
青観さん [ビデオ(邦画)] 6点(2008-12-04 21:11:49)
3.サスペンスとしてはかなり普通だと思うけど、最後までだれることなく楽しめた。昔のエレベーターってああいう構造だったのか。浅丘ルリ子が異様に若くて最初気がつかなかったよ。
イニシャルKさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2005-11-11 01:29:49)
2.石原裕次郎の映画を初めて見た。ストーリーはサスペンスの割には退屈で個人的にどうでもいい感じが漂ってた。半分誰が犯人でもいいという感じでおもしろくなかった。入れなかった原因はストーリーもそうだが、キャストに魅力が感じられなかったことだろう。岡田真澄が若くて驚いた。
バカ王子さん 3点(2004-02-02 00:35:41)
1.たしか石原慎太郎原作ですか。展開が読めなかったので楽しめました。
出木松博士さん 7点(2001-01-29 22:50:24)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 5.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3125.00%
400.00%
500.00%
6250.00%
7125.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS