ピンクパンサー2(2009)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > ピンクパンサー2(2009)
 > (レビュー・クチコミ)

ピンクパンサー2(2009)

[ピンクパンサーツー]
The Pink Panther 2
2009年【米】 上映時間:92分
平均点:6.60 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
公開開始日(2009-04-11)
コメディシリーズもの犯罪もの刑事もの
新規登録(2009-03-03)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2019-05-04)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ハラルド・ズワルト
キャストスティーヴ・マーティン(男優)クルーゾー警部
ジャン・レノ(男優)ジルベール・ポントン
エミリー・モーティマー(女優)ニコル
アンディ・ガルシア(男優)ビンチェンゾ・ブランカレオーネ
アルフレッド・モリーナ(男優)ランダル・ペパリッジ
ジョン・クリーズ(男優)フランス警察 ドレフュス主任警部
リリー・トムリン(女優)ベレンジャー
アイシュワリヤー・ラーイ(女優)ソニア・ソランドレス
松崎悠希(男優)ケンジ・マツド
ジェレミー・アイアンズ(男優)アロンソ・アヴェラネダ
ジョニー・アリディ(男優)ミリケン
ハリー・ヴァン・ゴーカム(男優)
羽佐間道夫ジャック・クルーゾー警部(日本語吹き替え版)
菅生隆之ジルベール・ポントン(日本語吹き替え版)
朴璐美ニコル(日本語吹き替え版)
内田直哉ビンチェンゾ・ブランカレオーネ(日本語吹き替え版)
辻親八ランダル・ペパリッジ(日本語吹き替え版)
沢田敏子ベレンジャー(日本語吹き替え版)
阪脩フランス警察 ドレフュス主任警部(日本語吹き替え版)
有本欽隆アロンソ・アヴェラネダ(日本語吹き替え版)
小松史法ケンジ・マツド(日本語吹き替え版)
浦山迅(日本語吹き替え版)
原作ブレイク・エドワーズ(キャラクター創造)
モーリス・リッチリン(キャラクター創造)
マイケル・H・ウェバー(原案)
スコット・ノイスタッター(原案)
脚本スコット・ノイスタッター
マイケル・H・ウェバー
スティーヴ・マーティン
音楽クリストフ・ベック
撮影デニス・クロッサン
製作ロバート・シモンズ〔製作〕
コロムビア・ピクチャーズ
MGM
製作総指揮ショーン・レヴィ
アイラ・シューマン
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
その他ピート・アンソニー(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.2006年版未見。時おりいい人になるスティーヴ・マーチンはピーター・セラーズほどのアクが無いものの、豪華キャストに引き立てられてのドタバタコメディが楽しい。「このまま終わるわけないやん」と言わんばかりのラストに爆笑。僅かな出番でも超カッコよかったジェレミー・アイアンズに+1点。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 7点(2019-05-21 18:34:47)★《新規》★
4.《ネタバレ》 コテコテの笑いの続編。ちょこちょこCGを使ってるのでたまにあり得ない動きをしてるのが変な感じですがまぁコメディだから許容範囲には収まるのかな、スティーヴ・マーティンの一人で頑張るコテコテのボケはまぁまぁいつも通りな感じ。何をやっても回りに迷惑をかけまくる「ミスター・ビーン」以上にユルユルな世界観で輝くクルーゾー警部は素晴らしく、こんな奴が友達にいたら絶対やだなというキャラは相変わらずですが美人なエミリー・モーティマーと結ばれるとかねー、もう嫉妬で嫉妬。うらやます。ジェレミー・アイアンズがちょい役すぎてもったいなさ抜群だったのがなんか残念ですがよくわかんねえけどアンディ・ガルシアの役名記載はミステイクなのかおもくそビンチェンゾっていってるのになんでビチェンゾなんだろねー。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 6点(2019-05-03 01:52:46)
3.豪華キャストで起こるアホアホコメディっぷりは前作以上。まあ面白さで言えば前回のほうが上ですかね。ドレフュス警部役が変わりましたね。
ライヒマンさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2011-04-30 21:33:53)
2.《ネタバレ》 クルーゾー警部の観察眼はやはり凄かった!中盤ではジェレミー・アイアンズの真面目な演技が、スティーヴ・マーティンを一層引立たせています。ラストでピンクのチュチュに爆笑。最後のアニメ豹にはニヤリ。
gatto_grassoさん [DVD(字幕)] 7点(2010-09-09 10:15:56)
1.《ネタバレ》 あのハァンヴァーガーネタまでも、見事なまでに前作踏襲、見事なまでにスティーブ・マーティン映画。罪のない、軽い気分で楽しめる作品。あたしと同い年のエミリー・モーティマーがまたもやキュート全開。彼女が大ブレイクする前に、みんな見逃すな!
のはらさん [DVD(字幕)] 7点(2009-11-16 23:27:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 6.60点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6240.00%
7360.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review1人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 7.00点 Review1人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2009年 30回
最低続編・リメイク賞 候補(ノミネート) 
最低主演男優賞スティーヴ・マーティン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS