グリーン・ホーネットのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > グリーン・ホーネット
 > (レビュー・クチコミ)

グリーン・ホーネット

[グリーンホーネット]
The Green Hornet
2011年【米】 上映時間:119分
平均点:5.58 / 10(Review 48人) (点数分布表示)
公開開始日(2011-01-22)
アクションコメディアドベンチャーリメイクTVの映画化
新規登録(2010-10-15)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2021-01-28)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ミシェル・ゴンドリー
助監督ヴィク・アームストロング(第二班監督)
マイケル・ハウスマン〔製作〕
演出アンディ・アームストロング〔スタント〕(スタント・コーディネーター)
キャストセス・ローゲン(男優)ブリット・リード/グリーン・ホーネット
ジェイ・チョウ(男優)カトー
キャメロン・ディアス(女優)レノア・ケース
クリストフ・ヴァルツ(男優)ベンジャミン・チュドノフスキー
エドワード・ジェームズ・オルモス(男優)マイケル・アックスフォード
トム・ウィルキンソン(男優)ジェームズ・リード
デヴィッド・ハーバー(男優)スキャンロン
エドワード・ファーロング(男優)タッパー
テイラー・コール(女優)
ジェームズ・フランコ(男優)ダニー・クリスタル・クリアー(ノンクレジット)
山寺宏一ブリット・リード/グリーン・ホーネット(日本語吹き替え版)
森田成一カトー(日本語吹き替え版)
林真里花レノア・ケース(日本語吹き替え版)
安原義人ベンジャミン・チュドノフスキー(日本語吹き替え版)
斎藤志郎マイケル・アックスフォード(日本語吹き替え版)
小島敏彦ジェームズ・リード(日本語吹き替え版)
家中宏ポパイ(日本語吹き替え版)
乃村健次チリ(日本語吹き替え版)
志村知幸男性記者1(日本語吹き替え版)
東條加那子美女(日本語吹き替え版)
白石充資料係(日本語吹き替え版)
田村睦心ブリット・リード(少年時代)(日本語吹き替え版)
脚本エヴァン・ゴールドバーグ
セス・ローゲン
音楽ダニー・エルフマン
撮影ジョン・シュワルツマン
製作ニール・H・モリッツ
製作総指揮エヴァン・ゴールドバーグ
マイケル・グリロ
セス・ローゲン
制作東北新社(日本語版制作)
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ヴィンセント・J・ガスティーニ(コンセプト・デザイン)
美術オーウェン・パターソン(プロダクション・デザイン)
衣装キム・バレット
編集マイケル・トロニック
録音ゲイリー・A・ヘッカー
スタントツヨシ・アベ[スタント]
ジャック・ギル[スタント]
ジョン・コヤマ
ジョエル・クレイマー
テリー・J・レナード〔スタント〕
マット・マッコーム
エリック・ノリス
J・J・ペリー
その他マイケル・グリロ(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
48.《ネタバレ》  行き当たりばったり系の映画は苦手なんですが、これは楽しく見られました。
 こちらが落ち着いて考える間もなく、次々と話が展開していくからかもしれません。
 主人公はあんま好きじゃないです。最初は嫌なやつでも良い。そこから成長してくれたらそれで良い。
 ブリットはどうでしょう。最初から最後まで嫌な奴。なんでブリットにカトーがつきあってやるのか理解に苦しみます。まあ気が合ったのかな?
 最初のほうは面白かったんです。カトーの凄さを目の当たりにしたブリットがカトーを大絶賛。ブリットの潤沢な資金力とカトーの類稀なる才能で生まれるニューヒーロー。こーゆーの好きです。
 ハイブリッドな車やガスガンなど、ユニークなアイテムも良い。キャメロンディアスも良い。容赦の無い悪党も良い。本格的なマフィアって感じの登場シーンがとても良かった。そんなマフィアが悪ふざけのようなヒーローに翻弄されるってのが痛快。
 やはりブリットのキャラかな。終盤で『君に嫉妬していたんだ』って心情を吐露しますが、もっと早く言って欲しかった。
 カトーとレノアを二人ともクビにしたのはドン引きです。まさに何不自由なく育ってきたボンボンの、一番クソな部分が出ています。とても応援できないです、こんなやつ。
 そういえばクライマックスで、突然ブリットがカトーと同じような能力に目覚めるシーンがあったんですが、あれは一体何?いや、別にそーゆー展開にもっていっても構いませんが、だったら伏線の一つくらいはってほしいものです。
 と、ちょっと文句が多くなりましたが、見ているときはなんだかんだでずっと面白かったのも事実です。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2021-04-30 23:45:43)★《新規》★
47.原作の知識は全く無しの状態で見ました。こういうヒーロー系の映画としては
コメディ俳優セス・ローゲンが主演というのが意外でしたが、
元々はチャウ・シンチーが監督&カトー役ということだったのだそう。
カトー役の代役が中華圏のスター、ジェイ・チョウとなったわけですが、
この映画でセス・ローゲンの相方役としてはあまり合っていなかったように思います。
チャウ・シンチーならもっとハチャメチャになっていたかもしれませんが、
それはそれで面白くなったと思うので、それも見たかった気がしますね。
紅一点、キャメロンの魅力はいくつになっても変わりません。やはり華があるし
彼女の最初の登場シーン、パッと場の雰囲気が変わるものを感じました。
とらやさん [DVD(字幕)] 5点(2017-12-27 16:20:26)
46.《ネタバレ》 主人公がガキ臭い?エレベーターあり得ない?バカ野郎!この物語はリアリティを重視していないんだからそんなことはどうでもいい!ジョーカーみたいな悪役が本当にいるわけ無いだろ!!
この物語はいつまでもガキのままの大人がバカをやりながら友情を深めるブロマンスなんだよ!セス・ローゲンの出演作を調べたことは?彼はブロマンス俳優だから最適なキャスティングなの!だいたい、冒頭で爆死したチンピラはジェームズ・フランコだよ?どっからどう見てもブロマンス映画の始まりじゃねーか!これが本当のガキ帝国なの!一度は想像したことがないのか?「俺もジェームズ・ボンドみたいにいいオンナを抱いたりよくわからんけど凄い車に乗ってみたいもんだ」と。技術は進歩していく。理屈はさっぱりわからんけど凄いらしい車は開発されるだろうけど、女の気持ちはよくわからんよね、あーやっぱ男同士でつるむのはいいわ。女?頭がいい女はカッコいいから俺ら側なのでOK!そういう映画だから!どっかで見たことある話だなぁとか言うな!これまでのヒーローものの物語と決別したシーンを覚えていないのか?スカしていいカッコしたヒーローなんかいらねえ、俺達は等身大でヒーローだ!でも既視感ありありなのは、そりゃ俺達はバカだし?これまでに見てきた「カッコいいもの」を体験したいからヒーローやりたいんだし。っていうことなので!まさかこの手のヒーロー映画にリアリティを求める人はいないだろうなぁ!クリストフ・ヴァルツのバカバカしい演技を見たかよ。そういう映画なの!それとして十分にかっこ良くて面白いからいいの!登場人物にウリがない?うるせえよ!どっかで見たことあってカッコいいだろ!

…というわけで、この映画好きです。ミシェル・ゴンドリーじゃなくてもこんなかんじの映画作れるんじゃねーの?とか言うな!
カニばさみさん [DVD(字幕)] 7点(2015-05-10 03:09:11)(笑:1票)
45.《ネタバレ》 登場人物全員に見事に華がなく(キャメロンディアスは今でもあのポジションなんですね)話の大筋もよくあるヒーロー物で特に語るものはないんですが、カトーが悪役と戦うときに画面がグーーーン!ってなったり早送りになったりスローになったり、あぁいった映像表現は面白かったです。
が、最も気に入ったのはグリーンホーネットの2人が乗る車ことブラックビューティです。クラシカルなハイテク装備のアメ車(ハイテクの割にマシンガンだったりミサイルだったり40年前のボンドカーと殆ど変わらないんですが笑)この車が中盤以降活躍で終盤は真っ二つになりながら最終決戦まで大暴れしてくれるんですが、この車がなぜだか愛おしく思えて仕方ありませんので内容6点車に2点の計8点を計上します。
がんばれ阪神タイガースさん [DVD(字幕)] 8点(2015-02-17 16:23:05)
44.伊良部顔のバカ主人公は長時間の視聴には正直キツイものがある。まあ、カトーもそうだけどもうちょっとイケメンの俳優を使って欲しかった。しかしまあ、ホント派手に壊しまくってますなぁ~車がカッコよかったのが唯一の救い。ブルース・リーのを見てみたい。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 4点(2014-08-16 22:50:30)
43.不真面目なバットマンみたいな。悪者の前で「カトー」と連呼してましたけど、それがエピソードに絡む事もなく、中々大味な作品でした。
真尋さん [DVD(吹替)] 4点(2014-07-14 01:53:36)
42.《ネタバレ》 おバカな作品。主人公の行動に筋が通っていない感じで、盛り上がりに欠けた。キャメロン・ディアスは老けていても可愛いですね。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2014-04-20 14:14:09)
41.《ネタバレ》 正直よくわかんなかったですねぇ。
面白いのか?カッコイイのか?感動できるのか?
一応キチンと見てたはずだと思うんですが、独特のテンポのせいか、主人公二人の関係性さえよくわかりませんでした。
フツー映画って少なからずジャンル分けの先入観ぐらいはもって見るもんですけど、これは唐突に見たのもあって、より一層わからなかったです。。
ろにまささん [地上波(吹替)] 3点(2014-03-09 22:45:53)
40.セールスポイント不在が本作最大の問題点と考えます。アクション重視なのか、キャラクターで売りたいのか、ガジェットで惹きつけたいのか、ストーリーで魅せたいのか、謎です。例えば『キック・アス』みたいにヒットガールの魅力一点突破の映画の方が分かり易くて評価を高くつけやすいです。
目隠シストさん [地上波(邦画)] 5点(2014-02-07 18:56:01)
39.《ネタバレ》 エドワード・ファーロングを拝めるだけでも見る価値アリ。彼のやつれ顔は本物の売人です。というより、他に見所はありません。007を意識したかのような秘密兵器も中途半端ですし、何しろ主演2人にまったく感情移入できません。あんな大人がいるとしたら情けないですね。車を乗っけたままエレベーターってあがるんでしょうか?無理な気がします。 空気の読めない金持ちヒーローなら「アイアンマン」の方が良いです。
マーク・ハントさん [地上波(邦画)] 5点(2014-02-07 15:42:00)
38.それぞれのいいところをまだまだ生かしきれてないと思うのですが、おまけで7点です。なんかいろいろ惜しいような気がする。あ、やっぱり6点にします。
HRM36さん [DVD(字幕)] 6点(2013-06-25 13:13:40)
37.《ネタバレ》 主人公が子供っぽすぎて感情移入出来なかったが、テンポは良くて見ていて苦痛ではなかった。ただ、映画全体の感想は一言でいえば「つまらなかった。」金持ちがメカを作ってなんちゃらというのはアイアンマンで嫌いではないはずなのだが、コメディなのかアクションなのか中途半端だったかな。アメリカ映画で日本と中国が混ざったようなキャラ・設定がが出てくるのはもう慣れた。
ほかろんさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2013-04-20 00:10:12)(良:1票)
36.《ネタバレ》 途中まで結構面白いと思ってたんだけどコメディ要素が強すぎる気がする。
コメディならコメディでいいんだけどそうとは言い切れず結構真面目な部分もあるしどっちつかずな感じ。合う人には合うと思うのでもっと点数高くてもいいのかも。
カトーがたまにバカリズムに見えてしょうがなかった。
虎王さん [DVD(字幕)] 5点(2013-04-02 01:12:26)
35.主人公にまったく肩入れできない。コメディは当たり外れの振り幅が大きいけど、これは個人的にダメな部類。オリジナル版の方はカトーがブルース・リーなだけでまだ観れる。こっちはなぜジェイ・チョウなのか。あとゲスト出演が無駄に豪華だね。
movie海馬さん [地上波(吹替)] 3点(2012-08-03 23:39:14)
34.見せ方が上手くアクションも良いのですが、ドラえもんを手に入れた金持ちで根性が悪いスネ夫が調子に乗って正義を振りかざすというような主人公が受けつけませんでした。
映画大好きっ子さん [DVD(字幕)] 4点(2012-06-29 23:59:42)(良:1票)
33.《ネタバレ》 何も考えずに見ると、楽しめるかも。それにしても、なぜカトーって名前なの(笑)そんなことさえ気にせず見る位のノリで見たらいいかも!爽快感はあります!
Seaさん [DVD(字幕)] 6点(2012-03-18 02:49:14)
32.主人公に全く共感できなかった。カトーの存在が日本と中国ごちゃ混ぜにし過ぎてて、腹が立った。後半はなかなかテンポ良いアクションシーンだったけど。
kanekoさん [インターネット(字幕)] 4点(2012-02-13 04:14:25)
31.まぁ面白い。バカそうな主人公が意外に真面目なことします。もっとふざけてもよかったかな。
たこちゅうさん [DVD(吹替)] 7点(2012-01-30 21:54:23)
30.メカはかっこよく、カンフーアクションにはキレがあるし、物語だってそれなりに練られているのに、なぜか気持ちが乗り切らなかったのですが、その理由を考えてみると主演のセス・ローゲンを好きになれなかったことが大きな原因であるように思います。正義に目覚めたアホボンという設定なのでコメディ畑のローゲンがグリーン・ホーネット役を演じることにはそれなりの正当性があるのですが、彼はあまりにコメディ顔すぎて、ヒーローとしてのかっこよさが致命的に欠けているのです。例えば「スパイダーマン」のトビー・マグワイアや「アイアンマン」「シャーロック・ホームズ」のロバート・ダウニーJrなどには、三枚目であっても真面目な顔をした瞬間にキュっと空気を引き締めてヒーローらしい表情を見せるというメリハリがあったのですが、ローゲンにはそれがありません。笑いと男らしさの間で絶妙なバランスをとらねばならないグリーン・ホーネット役において、コメディ”しか”できないローゲンは不向きであり、キャスティングの候補に挙がっていたジョージ・クルーニーやジェイク・ギレンホールといったコメディ”も”できる普通の俳優の方が、この役には相応しかったと思います。ジェイ・チョウのカンフー、キャメロン・ディアスのいい女ぶり、クリストフ・ヴァルツの悪役ぶりはどれも悪くなかったし、ミシェル・ゴンドリーのビジュアルセンスもきちんと映画に反映されていただけに(しつこいほどにエスカレートしまくるクライマックスのアクションは必見)、主演俳優の魅力不足を惜しく思います。
ザ・チャンバラさん [DVD(吹替)] 5点(2012-01-30 01:14:48)(良:1票)
29.凡作。話が軽いというか安直。ただ、見せ場はあるし、あまり考えなければ楽しめると思う。キャメロン・ディアスは、こういう役はきつくなっているんじゃないだろうか。
mohnoさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-01-29 18:01:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 48人
平均点数 5.58点
000.00%
100.00%
212.08%
336.25%
41020.83%
51225.00%
6816.67%
7816.67%
824.17%
936.25%
1012.08%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.66点 Review3人
2 ストーリー評価 4.16点 Review6人
3 鑑賞後の後味 5.60点 Review5人
4 音楽評価 7.00点 Review4人
5 感泣評価 2.00点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS