Menu
 >
 >
 > SP 野望篇

SP 野望篇

2010年【日】 上映時間:97分
平均点: / 10(Review 31人) (点数分布表示)
アクションサスペンスシリーズもの刑事ものTVの映画化
[エスピーヤボウヘン]
新規登録(2010-11-04)【ヒナタカ】さん
タイトル情報更新(2016-09-22)【イニシャルK】さん
公開開始日(2010-10-30
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督波多野貴文
キャスト岡田准一(男優)井上薫
真木よう子(女優)笹本絵里
堤真一(男優)尾形総一郎
香川照之(男優)伊達國雄
蛍雪次朗(男優)田辺真一
山本圭(男優)麻田雄三
堀部圭亮(男優)横溝正治
でんでん(男優)楠本健一郎
大林丈史(男優)吉原
平田満(男優)山西一弥
波岡一喜(男優)安斎誠
入山法子(女優)青池由香莉
山田キヌヲ(女優)
北村有起哉(男優)
綾野剛(男優)
神尾佑(男優)石田光男
松尾諭(男優)山本隆文
野間口徹(男優)田中一郎
原作金城一紀(原案)
脚本金城一紀
音楽菅野祐悟
主題歌V6「way of life」
撮影相馬大輔
製作亀山千広
フジテレビ(SPプロジェクトチーム)
ジェイ・ストーム(SPプロジェクトチーム)
プロデューサー関口大輔
石原隆〔製作〕(エグゼクティブプロデューサー)
島谷能成(エグゼクティブプロデューサー)
配給東宝
録音トム・マイヤーズ(録音)(サウンドデザイナー)
照明和田雄二
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
31.結構酷評されてますが、あまり酷い印象はない。
邦画でこれだけのアクションをやってのけりゃたいした物でしょう。
ただ、警護をあの人数でやると言う謎の縛りが残念ね。
ストーリーも、これだけ見ればあってないような物だし。
続編を見るか迷う。
点数のほとんどは前半の岡田君のアクションシーンに。
デミトリさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2017-01-28 22:38:46)
30.《ネタバレ》 山本圭が出演している事を知り鑑賞。見た瞬間「あぁ、齢をとったなぁ」時の流れを痛感する。出番は少ないものの重要な役どころで存在感はさすがで、革命編に期待が膨らむ。ストーリーは香川照之が何時もの顔芸で怪しげな陰謀の雰囲気を振り撒いているもののあまり盛り上がらず。キレのあるアクションを見せんが為に年寄を連れて3㎞も徒歩移動するのには白けた。
JAPANESE. 551さん [DVD(邦画)] 5点(2016-02-16 23:13:11)
29.《ネタバレ》 この映画、単体での評価ができません。前から続き、後へ続き・・・。ということで、テレビシリーズは置いておくとして革命篇と野望篇で合わせて10点満点で評価したいと思います。革命篇を観終わった後に10点となるのかはたまた0点となるのか。とりあえず、今の段階ではどっちつかずの5点で。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 5点(2013-08-30 00:45:25)
28.《ネタバレ》 ドラマは観てたけどあんまり覚えてない。これを映画にする必要があったのか?と思う作品。スペシャルドラマで放送して革命篇に繋げればよかった気がする。ただ内容は従来の日本映画っぽくなくて楽しめました。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2013-08-21 18:45:12)
27.《ネタバレ》 TVシリーズ未見。超人的な身体能力と予知能力を持った1人のSPが繰り広げる珍道中。意味は判らなくても、結構迫力が有って面白かった。
山椒の実さん [地上波(邦画)] 6点(2013-06-16 20:46:02)
26.テレビドラマは未見。明らかに何かの続きとして描かれているので、ドラマ見ていないと不明な点が多かった印象。それでも俳優陣の硬派な演技にはなかなか惹き込まれるものがありました。
もんでんどんさん [地上波(邦画)] 5点(2013-04-18 14:37:48)
25.《ネタバレ》  その男が何かやっているかやっていないか。殴り合いになった瞬間に分かっていたら遅い。始まったときには既に力量の差に押しつぶされるからだ。逃げ場があればいい。止めてくれそうな人間の前でふっかけるのも手としては、良い。負けは一瞬では決まらない。一瞬で決まっているのは、確実に負けた状態に至る大量の伏線で有り、それを一つ一つ回収しながら、殴り倒されるのだ。それならば、はじめから逃げの手を方々に打っておくべきだ。そうやって、力量ではなくいろいろなダメージの量で勝つのも一つの殴り合いだ。

 はっきりとクソつまらないストーリーが大雑把な脚本に大胆な実装がなされたSPシリーズは、テレビの時から衝撃であった。なかなかのイケメンであるはずの岡田准一は、その小柄を生かした格闘シーンをリアリティ満載で描く。はっきりと岡田准一の力量に支えられたその骨子は、太い。ただひたすら太い。力不足の監督や日本と日本人を勘違いしているとしか思えない脚本や、適役とは思えない役者たちの群れに囲まれて重機のように前進する。

 逃げの布石を打てば良いのに打たない。この男は太い。それが岡田准一だ。CGと光源が合っていなくたって、演出のために武装を捨てて素手になってもだ。迫真の格闘の質は等価である。ブルースクリーンの前で格闘を演じる岡田准一の技術の後ろに何があろうと、青いただの背景でもかまわないのである。
 CGがトランスモーファーの様にヘボい。脚本が赤ん坊の吐瀉物。設定がミジンコの排泄物。犯行の動機構成が領海侵犯の良い訳程度。仏像泥棒の裁判理論程度。それでも、この映画が無類の面白さを誇るのは、岡田准一が魅せるからなのである。

 セガールみたいで良いよね。ね?
黒猫クックさん [地上波(邦画)] 7点(2013-04-18 03:39:43)
24.邦画にしてはけっこうがんばってたんじゃないでしょうか。クサいセリフはないし、ベタな恋愛話もなし。ついでに中身もからっぽだけど、とりあえずハデハデなアクションでハラハラさせてあげますよ、という意図だけは伝わりました。意図だけは。
しかし、金を払って見るレベルではないでしょう。もし岡田君ばりの危機察知能力があれば、劇場に入る前に「キーン」と激しい頭痛に襲われたんじゃないかな。当方はテレビ視聴ですが。
眉山さん [地上波(邦画)] 4点(2013-04-16 08:17:13)
23.テレビドラマは全部観ましたが、この映画を観るまで時間が立ち過ぎてすっかり内容は忘れていました。その意味でこの映画はテレビシリーズを思い出すことができ、もう1度SPの世界に入り込むのには良かったのかなあと思います。内容は、テレビドラマのスペシャル的で、中身は薄く映画じゃなくても良いのではと思います。ただ、アクションシーンの連続で最後まで一気に観れますので、まあまあ楽しめるでしょう。岡田君もかっこいいし。
ぽじっこさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2012-12-09 17:47:58)
22.東京のまんなかでサバイバルゲーム的展開ってありえなさすぎ。革命篇と2本も駄作を見させられるのは拷問だ。内容なんてどうせうすうすなんだし、1本にまとめれば良し。岡田君のしかめっつらシーンをカットすれば時間はだいぶできます。
えぴおうさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2012-12-09 14:57:42)
21.《ネタバレ》 岡田君は無敵。多分アンブレラ社にウイルス注入されとるね。SPは孤独です。警察も何も誰も助けに来ません。SPは大変です。次から次に追手が来ます。でも追手はターゲットを殺せそうで殺さないです。SPは脛に傷を持ってます。訳が分かりません。ひどい。ストーリーが完璧に壊れとる。
トメ吉さん [DVD(邦画)] 1点(2012-10-05 11:53:03)
20.テレビドラマを全部観ての鑑賞。感想は…野望篇はテレビスペシャルでも良いのでは?って感じ。ドラマは面白く拝見してましたけど、映画にしちゃうといろんな粗というか突っ込みどころが露見する感じ。それにドラマ観てないと少々解りづらい事も有り。岡田君のかっこいいアクションに+1点。
movie海馬さん [地上波(邦画)] 6点(2012-05-15 22:26:53)
19.《ネタバレ》 面白そうで、面白くない。しかも続編ありき。でも革命篇も観た後となってはまだこっちのほうがマシだった。
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 2点(2012-03-16 22:32:00)
18.まだ連ドラでOAされてた頃、友人に「話題になってる面白いドラマがある」と聞いて『SP』を観てみた。なるほど確かに面白かった。
 が、しかし…。しばらく後に、私と友人は衝撃の事実を知ることとなった。
 私たちは『SP』をツッコミ処満載のコメディだと信じて観ていた。TVに向かって「なんでやねん!」とか「んなアホなっ」とツッコミながら観るドラマだと。テロリストが病院を占拠するエピソードなどは、腹を抱えて笑ったものだった。
 だが! 世間ではコレをマジな刑事アクション物として観ていたらしいのだ! いやぁ、ショックでした。こんなリアリティの欠片もない荒唐無稽な話を、よくもマジで観られるもんだ。w
 で、この映画も、冒頭からリアリティなど全く無視。見た目だけは派手だけれど、中身はぺらっぺらに薄っぺらい。停車車両の上を走る? んなアホな。w 特殊警棒を使うのに奪われない&落とさないようにストラップに腕を通す基本中の基本すら無視。w しかも警察としての組織力など無いも同然のストーリー展開。襲撃を受けた要人抱えて、応援も待たずに現場から動くバカいるかよ? こんな奴らがSPだったら、マル対は生きた心地がしませんぜ。
「残念だよ、本当に残念だ」ってのは観客のセリフだぜ、堤さん。
TERRAさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2012-03-05 16:36:16)
17.《ネタバレ》 TVシリーズ未見です  その為かイマイチよくわからないまま進行  予知能力? ヤバイついていけてない…  キレのあるアクション・格闘シーンは良かった  けど後半の襲撃シーンは正直長い というかこの人が襲われる理由が分かんない~  まぁ、かなり学習(!?)出来たので  革命編(でしたっけ?)はついていけるかと(笑)  続編に期待できる内容だったとオモイマス
Kanameさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2012-03-04 09:08:13)
16.CGがちゃち過ぎる。序盤のトラックの上での格闘シーンなど、今時、あれぐらいのCGしか作れないんだったら、あんなシーンは無い方がまだマシ。ドラマは未見だったけれど、十分すんなり見れた。生身のアクションは良かったし、全体的には及第点かな。続編もチェックします。
はりねずみさん [DVD(邦画)] 6点(2011-11-06 20:23:21)
15.《ネタバレ》 皆さんおっしゃるように、テレビのやつを見てないとちょっとわかりにくい設定というものがありますよね。井上の特殊能力とか、初めて見る人には謎にしか思えないだろうし。僕もテレビのは見た事なかったのですが、DVDの特典映像で予習してから見たのでとりあえず消化する事は出来ました。アクションシーンは、スタントを使わずに岡田君自身が身体を張ってアクロバティックな動きを見せてくれるので、なかなか楽しいものがあります。車の上を駆け上がったり、壁を蹴り上がったりと疾走感があっていいですね。ただ、トラックの上でオペラが流れる中での闘いはどことなくスベッてるように感じてしまった。意図はわかるが狙い過ぎというのかな、、、。2部構成の最初の作品ということで、ストーリー的にはまだまだ序章という感じで面白みに欠けるが、「SP 革命篇」のほうもぜひ観てみたいと思わせる出来になっていたので、限られた予算の中で頑張って見せていたことを考慮し6点を献上。
あろえりーなさん [DVD(邦画)] 6点(2011-07-22 00:24:15)
14.《ネタバレ》 実際にジークンドーやエスクリマを習得したというだけあり岡田君をはじめとしたキャストのアクションシーンは見応えがあり、またいなし技からの急所攻撃など、リアリティ溢れる格闘場面だと思います。
特に、終盤の、敵からの襲撃にあいながらマルタイを護衛していく場面は本作最大の見所ではないでしょうか。
ただ、残念ながらこの作品も、近年の作品群の例に洩れず“一見さんおことわり”な作りをしているところ。
ストーリーはまだ何とかついていけるにしても、主人公の特殊能力云々に関しては原作に当たるドラマ版を観ていなければ完全に置いていかれます。
そして、もう一つは劇場版にしては“派手さ”がない点。確かに前記した終盤のシークエンスは見応え充分ですが、それを“敢えて”劇場の大スクリーンでやる必要があるかと云えば、他の方も仰っている通りテレビの2時間枠で充分に見えてしまいます。
まあ、本作は2部構成なのでこれ1本のみでどうこう言うのもあれなんでしょうが、単体として考えれば、あと一歩、と云ったところでしょうか。
クリムゾン・キングさん [DVD(邦画)] 6点(2011-06-15 01:58:53)
13.《ネタバレ》 この程度の内容ならば、TVの2時間スペシャルで放映し、「革命篇」のみを完結篇として劇場公開すればいいのに。そもそも劇場用映画として、TVシリーズを観ていない人には内容がよく分からない作りになっており、とても不親切(ちなみに自分はTVシリーズ全部観てます)。岡田クンのアクションは格好良いが、序盤の追走&格闘シーンはバレバレのCG合成で萎える。また、期待していた真木よう子サンですが、ちょっと肌荒れが気になった。
フライボーイさん [DVD(邦画)] 4点(2011-05-26 08:20:45)
12.良かったです。次に繋げる作品としては合格ではないでしょうか?ただ映画じゃなくドラマで数回に分けて観たかったです。
映画さん [DVD(邦画)] 6点(2011-04-24 03:13:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 31人
平均点数 5.00点
000.00%
113.23%
2412.90%
313.23%
439.68%
5825.81%
61032.26%
726.45%
813.23%
913.23%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.50点 Review2人
2 ストーリー評価 5.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 6.33点 Review3人
4 音楽評価 7.00点 Review3人
5 感泣評価 2.00点 Review2人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS