東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2006)<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2006)<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2006)<TVM>

[トウキョウタワーオカントボクトトキドキオトン]
2006年【日】 上映時間:123分
平均点:7.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマTV映画
新規登録(2012-04-22)【ESPERANZA】さん
タイトル情報更新(2016-12-16)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
演出西谷弘
久世光彦
キャスト大泉洋(男優)中川雅也(ボク)
田中裕子(女優)中川栄子(オカン)
蟹江敬三(男優)中川弘治(オトン)
広末涼子(女優)成田真沙美(ボクの彼女)
大塚寧々(女優)藤本法子(オカンの妹)
加藤治子(女優)藤本種(オカンの母)
樹木希林(女優)方南町の大家
小林薫(男優)奥寺(東京タワー職員)
竹中直人(男優)輪島(ボクの事務所の社長)
蛭子能収(男優)多田羅正行
佐藤隆太(男優)榎本(ボクの大学の後輩・アシスタント)
岡田義徳(男優)前野範人(ボクの幼なじみ)
塚地武雅(男優)杉本春男(ボクの幼なじみ)
神木隆之介(男優)中川雅也(ボク・少年時代)
久本雅美(女優)
尾野真千子(女優)
松金よね子(女優)
原作リリー・フランキー『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(扶桑社刊)
脚本土田英生
主題歌BEGIN「東京」
企画久世光彦
制作フジテレビ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 映画版と思ったらTV版だったのね鑑賞。映画版はまだ見ていないので比較は出来ませんが、なかなかの出来だと思います。でもTV版らしい?あくのない造りというか無難というか、そつない感じですかね、そんな印象は受けましたハイ
Kanameさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2015-09-05 09:35:55)
1.《ネタバレ》 田中裕子の熱演に尽きる。湿りがちでウジウジするようなストーリーも、脚本演出と田中の力で明るく吹き飛ばしてくれる。それに時々現れるオトンのハチャメチャぶりがまた良い。
音楽(主題歌)も実に良い。BEGINの「東京」という曲だが、これは昔マイペースが歌っていたもの。オリジナルもBEGINもどちらも良いが、あの“東京へは、もう何度行きましたね~”というメロディーが流れると思わず涙が出てくる。2時間というドラマがあっというまに過ぎ去ってしまった・・・
なおこの映画ではNHKテレビドラマ「カーネーション」の尾野真千子が端役で出ているが、テレビではまったく気づかなかった(違う、まったく知らなかった)さらにもう一つ、映画のオトンとオカンがこのTVドラマでは大家さんと東京タワー職員というちょい役なのもおもしろい。
ESPERANZAさん [地上波(邦画)] 9点(2012-04-22 06:15:17)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
800.00%
9150.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS