ミラノ、愛に生きるのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ミ行
 > ミラノ、愛に生きる
 > (レビュー・クチコミ)

ミラノ、愛に生きる

[ミラノアイニイキル]
I am Love
(Io sono l'amore)
2009年【伊】 上映時間:120分
平均点:4.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマロマンス
新規登録(2012-06-16)【ESPERANZA】さん
タイトル情報更新(2012-06-20)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ルカ・グァダニーノ
キャストティルダ・スウィントン(女優)エンマ
マリサ・ベレンソン(女優)エンマの義母ローリ
アルバ・ロルヴァケル(女優)エンマの娘エリザベス(ベッタ)
ガブリエル・フェルゼッティ(男優)エンマの義父エドアルド・シニア
脚本ルカ・グァダニーノ
音楽ジョン・アダムズ〔音楽・1947年生〕
撮影ヨリック・ルソー
製作ティルダ・スウィントン
ルカ・グァダニーノ
あらすじ
ロシア人エンマはタンクレディに見染められ、繊維業で財産を築いたミラノのレッキ家に嫁いだ。今では3人の子供も立派に成長し幸せな日々を送っている。後継者を指名した義父の誕生日、エンマは、息子の友人でシェフのアントニオを紹介される。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.ティルダ・スゥイントンが出ているので見てみようかなと・・・・。
映像がとても美しいです。衣装や食器は素敵だし、食べ物がおいしそう。音楽がいまいちあってない気もしたけど。
でもなんかそれだけでした。
なんでいきなり息子の友人を好きになるのかさっぱりわからん。
そして男の方も、なんで友人の母を好きになるのも。唐突すぎ。ラテンな人ならすべて愛のせいよ~でわかるんでしょうか。
長男の悲劇…っつってもなんか会社での追い詰められ方も大したことないし、家ではみんなに好かれてるしなんかただのマザコンみたいにみえます・・・。
ほかのイタリアの家族物のすさまじい愛憎みたいのがないので淡々とおわってしまった感が。
しかし女性陣の現役感がすごいです。エンマ(ティルダの役)の義母、最初夫のお姉さんかと思った。エンマもそうとう年下の人と全然ためらいも何もなしというか、並んでておかしくないし、(男が老けすぎなのか)若いはずのエンマの娘やヨメなんか印象薄いし。さすがです。
ぺーこさん [DVD(字幕)] 4点(2013-03-03 12:47:50)
1.映像は確かに美しいし、衣装やテーブルに並べられる料理など目を見張るものがある。しかしそれはその方面に長けた人の場合であって、私向きな鈍感な男向きではない。何よりも、えっどうして恋に落ちたのだという唐突さが気になる。プールの事故だって、えっ!という感じで終わった。
ESPERANZAさん [映画館(字幕)] 5点(2012-06-18 17:02:01)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4150.00%
5150.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 2.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS