アベンジャーズ(2012)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アベンジャーズ(2012)
 > (レビュー・クチコミ)

アベンジャーズ(2012)

[アベンジャーズ]
The Avengers
2012年【米】 上映時間:143分
平均点:6.31 / 10(Review 114人) (点数分布表示)
公開開始日(2012-08-14)
アクションSFファンタジーシリーズもの漫画の映画化3D映画
新規登録(2012-07-13)【8bit】さん
タイトル情報更新(2021-09-22)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョス・ウェドン
キャストロバート・ダウニー・Jr(男優)トニー・スターク/アイアンマン
クリス・エヴァンス〔男優・1981年生〕(男優)スティーブ・ロジャーズ/キャプテン・アメリカ
マーク・ラファロ(男優)ブルース・バナー/ハルク
クリス・ヘムズワース(男優)ソー
スカーレット・ヨハンソン(女優)ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ
ジェレミー・レナー(男優)クリント・バートン/ホークアイ
トム・ヒドルストン(男優)ロキ
サミュエル・L・ジャクソン(男優)ニック・フューリー
クラーク・グレッグ(男優)エージェント・フィル・コールソン
コビー・スマルダーズ(女優)エージェント・マリア・ヒル
ステラン・スカルスガルド(男優)エリック・セルヴィグ
グウィネス・パルトロウ(女優)ペッパー・ポッツ
イエジー・スコリモフスキ(男優)
パワーズ・ブース(男優)
ジェニー・アガター(女優)
ハリー・ディーン・スタントン(男優)警備男性
アシュレイ・ジョンソン(女優)
スタン・リー(男優)スタン・リー
ポール・ベタニーコンピューター J.A.R.V.I.S.(ジャーヴィス)
藤原啓治トニー・スターク/アイアンマン(日本語吹き替え版)
中村悠一スティーブ・ロジャーズ/キャプテン・アメリカ(日本語吹き替え版)
宮内敦士ブルース・バナー/ハルク(日本語吹き替え版)
三宅健太ソー(日本語吹き替え版)
竹中直人ニック・フューリー(日本語吹き替え版)
米倉涼子ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ(日本語吹き替え版)
宮迫博之クリント・バートン/ホークアイ(日本語吹き替え版)
平川大輔ロキ(日本語吹き替え版)
本田貴子エージェント・マリア・ヒル(日本語吹き替え版)
岡寛恵ペッパー・ポッツ(日本語吹き替え版)
加瀬康之コンピューター J.A.R.V.I.S.(ジャーヴィス)(日本語吹き替え版)
園崎未恵ペギー(日本語吹き替え版)
小島敏彦ルチコフ(日本語吹き替え版)
仲野裕男性理事1(日本語吹き替え版)
寺内よりえ女性理事(日本語吹き替え版)
東條加那子ウェイトレス(日本語吹き替え版)
広瀬正志スタン・リー(日本語吹き替え版)
石住昭彦巡査部長(日本語吹き替え版)
喜山茂雄トマス・ロバーツ(日本語吹き替え版)
青山穣(日本語吹き替え版)
村治学フィル・コールソン(日本語吹き替え版)
斎藤志郎(日本語吹き替え版)
原作ザック・ペン(原案)
ジョス・ウェドン(原案)
スタン・リー
ジャック・カービー
脚本ジョス・ウェドン
音楽アラン・シルヴェストリ
デイヴ・ジョーダン(音楽監修)
編曲アラン・シルヴェストリ
ジョン・アシュトン・トーマス
挿入曲AC/DC"Shoot To Thrill"
撮影シーマス・マッガーヴェイ
製作ケヴィン・ファイギ
製作総指揮ジョン・ファヴロー
スタン・リー
ルイス・デスポジート
ヴィクトリア・アロンソ
制作東北新社(日本語版制作)
配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
特撮デジタル・ドメイン社(視覚効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ウェタ・デジタル社(視覚効果)
グレッグ・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
コリン・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
衣装アレクサンドラ・バーン
編集ジェフリー・フォード
日本語翻訳岸田恵子
スタントケイシー・オニール
その他アラン・シルヴェストリ(指揮)
あらすじ
ある日、S.H.I.E.L.D.長官のニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が、とある研究施設を訪れる。そこでは「四次元キューブ」が暴走を始めていた。突如、ワームホールからロキ(トム・ヒドルストン)が現れ、エリック・セルヴィグ博士(ステラン・スカルスガルド)とクリント・バートン/ホークアイ(ジェレミー・レナー)を洗脳し、キューブを奪って脱出してしまう。フューリーはヒーローたちのチーム「アベンジャーズ」を結成し、キューブを奪還することを決意する。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
114.《ネタバレ》 まず、とてもよくできた映画なので良いめの点付けます。そして正直な感想言います。

演者の「汚し忘れ」多いよねー。顔にはリアルな傷付けたり(特にアイアンマンスーツの汚しは偏執的なほど)と一応気は使ってるけど髪の毛が常に乾いてセットされてるし、だいいち汗を一切かかない。着替えてない気持ち悪さもない。ここまで荒唐無稽な話にリアリティを与えたいならそこは一番頑張らないといけないポイントでは?特にキャプテン・アメリカのスーツは最後までピカピカ。

話の無茶さは、そういう話なんだから別にいいでしょう。「神」っつったって要は単に宇宙人なわけだし。ただ『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが地上に降り立った瞬間から人間と尺度が違うスケール感を醸し出すのにトム・ヒドルストンのロキはあくまでセコくて「心の闇」を抱えた一般人のまま。いや、演技は上手いですよ?むしろ最高級ですよ?でも「神」のスケール感はない。

ホークアイとブラック・ウィドウという生身の人間がちゃんと活躍するのは良かった。でも、実際は無理だよね。そして結局はハルクが宇宙最強?マーク・ラファロは素晴らしかったがそれでいいの?

個人的にはどうもフューリー、サミュエル・L・ジャクソンが演じる、巷で評判の良い、この話の扇の要になる人物にどうも乗れないんだよね。なんかこいつ嘘臭くね?物語じゃなくて映画的に。そして話は別にいいと言ってはみたが、戦闘機に搭載できる核ミサイルで沈められる敵なんか、素の人類で十分勝てるよね?
tubirdさん [インターネット(字幕)] 7点(2020-09-26 23:55:07)
113.《ネタバレ》  念願のアベンジャーズ。やっと見れました。感動。スーパーヒーロー勢揃いで最高。個人的に好きなハルクやキャプテン・アメリカもしっかり活躍の場があって嬉しい。最初ばらばらだったメンバーが、次第に力を合わせて共闘していくのがたまらなく良い。ブラック・ウィドウやホークアイのような脇役の使い方も抜群にうまい。脇役ながらもただ者ではないことを感じさせる二人。脇役には脇役の華がある。この二人は脇役として最高です。
 『アイアンマンVSソーVSキャプテンアメリカ』『ブラックウィドウVSハルクVSソー』『キャプテンアメリカ&アイアンマンVSロキ』どれも小競り合いだけど、本題に入るまでのつなぎとしてこーゆーミニバトルがいっぱいあるからとにかく楽しい。もちろん最後の総力戦が一番盛り上がります。
 異世界からの侵略者。真昼間から何も知らない街の人々が襲われる。それをヒーローたちが撃退する。もう最高にべたな展開なんですが、やっぱこーゆーのが一番盛り上がりますよね。
 ヒーローたちが守るべき一般人たちはオーディエンスにもなりえます。観客がいるから盛り上がる。これ大事。
 スタークがいるんで、終始ちょっとおちゃらけた雰囲気なのに、フィル・コールソンが死んじゃうエピソードだけは毛色が違ってちょっと悲しすぎます。そのエピソードがないとヒーローたちは本当に一致団結できなかったのだろうか。だとしたら、せめてヒーローたちが見守る中で息を引き取るとか、もう少し説得力をもたせて欲しかった気がしますね。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2019-12-21 03:33:50)
112.《ネタバレ》 フェイズ1の最終作
鑑賞前の荒いストーリー予測は
 1ヒーロー同士が、反目
 2強敵出現
 3一致団結して悪に勝利
でしたので、大筋正解

序盤にメンバー同士が反目しあう中で、宇宙人のソーが最もマトモに見えました。
まぁ、アイアンマンはひねくれ者の設定なので、あんな感じでしょう。
ハルクは、強い強い。ラストでロキをボコボコにしていました。痛快です。
問題はキャプテンアメリカですかね。
ドラゴンボールで言えばクリリンのような存在で、地球人では一番強い‥‥けれど周りの強さはサイヤ人
彼をどうするのかな‥‥と思っていましたが、それなりに活躍しましたね。
弓の名手ホーク・アイがかっこよかったですねぇ。
ゴルゴ13の射撃のように、一度別の物に当てて、跳ね返りで敵に当てる。いや、素晴らしい

頭の中を空っぽにして楽しむ映画
余計なツッコミは要らないと思いました。
十分楽しめた作品でした。
TerenParenさん [インターネット(字幕)] 8点(2019-09-30 17:16:51)(良:1票)
111.《ネタバレ》 アメコミヒーロー大集合の娯楽映画
何も考えずに楽しむ分にはいいと思います。
真剣に考えながら見ちゃうと回りくどすぎるくせにしっかりとしたシナリオがないです。
アイアンマン強すぎ、ハルクのパワーのがいねん設定が適当過ぎ
メメント66さん [インターネット(字幕)] 6点(2019-09-22 23:04:22)
110.アベンジャーズに繋がる派生元の作品をチェックしないと楽しめないかもしれない。しかし一度波に乗ってしまえば冗長な前半を除いて、お祭り感覚で楽しめることは確か。価値観の違うヒーロー同士の対立から共闘へ突き進む熱い展開と、特殊効果をバンバン使った戦闘シーンでお腹いっぱいである。キャッチコピーの「日本よ、これが映画だ!」は落ちぶれていく邦画業界に再び聞かせたいものだ。
Cinecdockeさん [映画館(字幕)] 7点(2019-09-10 20:32:40)
109.あれだけバラバラな世界観のキャラクターをクロスオーバーさせ、テンポよく群像劇をまとめあげるという抜群の交通整理力。ジョスウェドン恐るべしな一本。
eurekaさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2019-05-03 21:06:06)
108.ヒーローが大集結したお祭り作品。その分ストーリーはシンプルになっている。
何も考えず、純粋にヒーロー映画を楽しむのに丁度いい。
アクアマリンさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2019-04-30 17:52:08)
107.《ネタバレ》 140分もあるのに中身がスカスカ。
かなり冗長な部分もあり、途中退屈してしまった。
それと悪役に魅力がない。ロキがヘタレ過ぎて何をやりたいのかよくわからない。
クライマックスではいよいよ本格的なラスボス的な奴が満を持して登場するが、ただでかい以外これといった特徴がない。
ほぼCG合成なので味気ない。

と、かなり文句ばかり言ってるが、まあヒーロー達が集結して戦うという点においてはワクワクしたし、今後の展開も気になるのでまた次の作品を観ていこうと思う。
ヴレアさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2019-04-21 17:39:11)
106.《ネタバレ》 あまり知られていなかったヒーロー達のオールスター映画。当時の集大成的な映画で楽しめた。
にけさん [映画館(字幕)] 7点(2019-01-27 21:46:00)
105.《ネタバレ》 制作費1億ドルクラスのスーパーヒーロー達が大集合ということで、もっとゴチャゴチャした映画になってしまうかと不安だったが、見事に全員に見せ場を作ってありコレは大成功!個人的には推しメンだが、どう考えても他ヒーローに比べて弱いキャップもリーダーとしてバッチリ指示をだし地上班として活躍してくれた。作品のスケールの割にはちょっと役不足じゃないか?と思わせておいて、キッチリとお仕置きを受けきる今回のボスキャラ、ロキさんも素晴らしい。
けんじマンさん [映画館(字幕)] 8点(2016-09-02 19:13:35)
104.《ネタバレ》 ヒーロー達の活躍は映画のアイアンマンと格ゲーくらいしか見ていませんでしたが、凄いですね。
個性の強すぎるヒーロー達の対峙から結束までをテンポ良く楽しむ事が出来ました。まぁ社長はこんな奴だからなーって思ってましたが他の連中もくせ者ぞろいで本当に結束出来るのかと心配になるくらいなんで、その分ラストの結束がとても興奮する者になりました。熱い!
マンハッタンでの流れるような乱戦の密度はもうたまらないですね、さすがハリウッド。ホークアイめちゃカッコいいです。
本来これを見るには各ヒーローの映画を見てからなのでしょうけど、なんだかんだこれを入り口に各ヒーローの映画も見てみたくなりました。
えすえふさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2016-04-01 23:31:15)(良:1票)
103.いやー、キャラクターに魅力ないですわー。アメリカ人の考えるヒーローってなんであんなファッションなんでしょ。
真尋さん [DVD(吹替)] 3点(2016-03-21 03:12:19)
102.ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊で慣れているけど、やっぱヒーローがそろうと壮観。
各ヒーローのキャラもちゃんと描かれており、面白い!
ガブ:ポッシブルさん [DVD(吹替)] 8点(2015-11-03 23:43:12)
101.ジ、アベンジャーズ。集結するってよ。
michellさん [DVD(吹替)] 8点(2015-10-21 21:48:05)
100.《ネタバレ》 異空間からやってくる敵の軍勢がコピペCGだらけで何とも言えない虚しさです。トム・ヒドルストンは素敵な俳優ですが、ロキ役だと魅力を活かし切れていない気がします。この後「コリオレイナス」で初めて魅力に気が付きました。また本作がきっかけで後に「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」を鑑賞してキャプテンの素晴らしさを知りましたが、「アベンジャーズ」のキャプテンの衣装は何かダサいし、本作じたいは単なるお祭り映画以上のものは無かったです。
DAIMETALさん [映画館(字幕)] 4点(2015-10-08 02:12:14)
99.映像は派手で凄いけど、やっぱりちょっと盛り込み過ぎで、内容的には薄っぺらくなってる。
アクション以外の要素とのバランスを考えると、それぞれの単体作品の方が面白いんじゃないだろうか。
結局は核兵器が最強というオチもどうかと思うよ。
もとやさん [地上波(吹替)] 5点(2015-08-27 09:03:29)
98.《ネタバレ》 十分面白い。曲者揃いのヒーロー陣のなかにいても圧倒的存在感を示すトニー・スタークのキャラクターはやっぱ最高だな。マーク・ラファロのハルクはエドワード・ノートンより好き。ハルク結構優遇されてたし続編も検討されてるとのことなのでぜひ観たい。やたらとこのシリーズにコールソンさん出してきたのはこのための複線だったのか。これをちゃんと観るために5作ぐらい消化していかないといけないのが難点。
ケ66軍曹さん [DVD(字幕)] 8点(2015-08-13 23:48:35)
97.やっぱりマーベルよりはDCだなーと再確認できたのでまあいいか。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 5点(2015-08-01 02:12:21)
96.ハルクは、昔の超人ハルク的なものにして欲しかった…
チェブ大王さん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2015-07-26 23:19:24)
95.《ネタバレ》 アメコミヒーロー大集合をうたうならスパイダーマン、バットマン、ウルヴァリンあたりは加えてくれないと。。。
いっちぃさん [地上波(吹替)] 6点(2015-07-11 02:54:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 114人
平均点数 6.31点
010.88%
100.00%
210.88%
343.51%
487.02%
51714.91%
63026.32%
72723.68%
81815.79%
954.39%
1032.63%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review4人
2 ストーリー評価 5.90点 Review10人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review8人
4 音楽評価 5.80点 Review5人
5 感泣評価 3.75点 Review4人
chart

【アカデミー賞 情報】

2012年 85回
視覚効果賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS